ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

長トイレP【VM-1GP2016の感想】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

長トイレP【VM-1GP2016の感想】

2017-01-10 18:01
    皆さんこんにちわ、長トイレPです。
    最近動画も投稿してないですが、ニコニコ動画はほぼ毎日楽しませてもらっています。
    そしてもちろんVM-1GP2016の大会も楽しく視聴させてもらいました。
    今回は全動画を視聴して、点数も順位もつけて、新しい楽しみ方をさせていただきました。

    てか今回、全体的にレベルが高い!!
    参加組数が減ったのと、初参加組がいないのとかで理由は色々あるでしょうが、皆さんのやる気や工夫が凄く見えた気がします。
    とまあ長ったらしい挨拶はこれくらいにして早速感想いってみましょう!(フ゜∀゜)ノ

    これらは全て長トイレPによる勝手な感想です。
     あまり鵜呑みはせず、ふえーこんな意見もあるんやなー程度で
     消化していただけたら幸いです。





    はいまずは最高の問題児、もこもこ~ず
    今回このコンビはほぼ満点に近いんじゃないでしょうか。
    自由に動くGUMIちゃんに乗っかったり、突っ込んだりするガクポ。

    このコンビの強みはネタかぶりがほぼないというのがあると思います。
    各参加者が必死にネタかぶりしないネタを考える中、このチームにはそれがない。
    例え似たネタのチームが現れたとしても、もこもこ~ずの二番煎じになるんだろうなと。
    もちろんその道を創りあげたのは本人なので脱帽の一言。

    もこもこ~ずの弱みを強いて言うなら、キャラ的に使えるネタの範囲が他チームより少ない・・はずなんですが、いつも全くそう思わせないのは流石です、笑。

    あとは時事ネタを取り入れての飽きさせない工夫もあり見事でした!!
    簡単にいえば分かってても笑う、というやつですかね。
    それも決して偶然ではなく作者の工夫。
    そしてそれこそがこのコンビの最高の強みだと思います。



    続きまして‥ネギメシMサイズ
    楽しいOPソングも印象に残るこのコンビ。
    今回は昔話と野球をうまく合わせたネタで勝負。
    前回より分かりやすく確実にレベルアップした印象でした。
    自分の場合、野球ネタもツボだったので好みというのもあったのですが、
    野球知らない人には厳しかったのかな‥スクイズとかベンチ良かったんだけどな、笑。

    あと少し思ったのが、
    米山マイさんのお米布教活動をどう視聴者に伝えるかってのもポイントかなと思いました。
    よく知らない人からしたら『お米食べろー』と聞いてから、あっ『米山マイ』っていう
    名前だしお米好きなのかな?と初めて理解する‥という形になってそうな印象。

    漫才の最初に上手いこと説明的なやりとりや掛け合いを入れるか、
    もしくはいっそのこと米の布教活動がどうやったら上手くいくかの漫才にするとかもありかもしれない。



    次は‥初闇
    着実ににレベル上がってます!
    VR技術の時事ネタを使った、テンポ良い漫才。
    ネタも豊富で当たろうが外そうが関係ないマシンガン的な漫才でしたね。
    以前はネタに入るまで間延びする印象があったのですが、
    今回はとんとん拍子に繰り広げられる漫才に楽しませてもらいました。

    しかしこのコンビの弱いところを挙げるのならば『意外性』かなと思います。
    たかし君45才など、ミクのボケは意外性満点ですが、
    それだけに闇音さんのツッコミは視聴者の予想通りになってしまいがちかなと。
    ボケで笑わせつつ、ツッコミでさらにもう一笑いさせれれば上位を伺えるのでは‥‥

    あと表情豊かな2人が可愛いです、笑。




    そして・・ゆかりりぃ
    今回はゆかり&Lilyという初コンビ。
    昔のちっちゃいPさんの大会動画と比べてみても、
    視聴者を楽しませようとするネタの数も増え、しっかり漫才していた印象。
    『声を中にして』とか『Lilyの名は』は正直笑った。
    そんな風にネタ数を加えていきつつ、
    今度は命中率をあげていければ上にいけると思う。

    例えばになるが俺なら
    L『あのセリフ言ってみたいな~』
    Y『ああ、言ってみる?』
    L『からっ揚げ~美味しく作るなら~♪』
    Y『それLuxのCMじゃないけど!?』
    とか簡単でわりかし破壊力のあるボケが出来たかなとか想像。
    印象の強いCMならいっぱいあるしね。

    余るくらいネタを作って、
    口に出して比べたりして、濃縮なネタにしていければ◎かもです。



    ではでは‥ぱわ~ぷっしゅ
    年末の特番ドッキリネタ漫才でしたね。
    CULの自由さに花ちゃんが振り回される漫才だったのですが、
    ドッキリをするのか?どんなドッキリなのか?
    もはやドッキリってなんだったっけ?笑。
    どうなるか全く読めない展開が続き、
    ハラハラが凄く楽しかったのです!

    ただ漫才というより単純に花ちゃんがドッキリとは何ぞやと教えてる
    感じにも見えてしまった点が残念。
    一分後にも何かあるのかなとドキドキしていました、笑。

    でも『ドッキリの要望ある?』は斬新すぎて笑った。
    ある意味やられる方には残酷な質問だよなーw



    さてさて‥枝豆ストライカーズ

    焼いた鯖の匂いネタ?笑
    は冗談として今回も楽しくカオスを軽く纏いつつ、
    まとまった漫才に仕上げてきた印象。
    しかし今回はそのまとまり、安定が裏目に出たのかな?
    やはり皆はカオスを求めているのか‥笑。
    前回に比べるとしっかりしたトリオ漫才になった分、
    カオス度が減ったとは確かに思う。
    定石とカオスはほぼ反対ですし、これは当たり前。

    今回の結果に関しては予想になるけど
    期待されてたハードルの高さと、
    カオス度が減ったことによる印象の低下かなと‥
    いや、改めて厳しい世界だ。

    でも個人的には順位に驚いたチームの一つでした。
    個人的にはTOP10入りだったんだが・・



    最後は‥重ね月

    普通に面白かったの一言です。
    テンポも調声もネタも安定しててレベル高いので、
    もっと上位に行くのかなと思っていました。

    毎年の大会、やはり傾向というのがあるみたいで
    さきほどの枝豆ストライカーズの時にも軽く言ったのですが
    今回の大会に関しては『安定=毒』だったのかな‥

    マジシャンネタがどこかと被ってるわけではなかったのですが、
    最終的な印象としては弱く反映されてしまったのではないかと。
    繰り返しになりますが、ネタの精度やテンポはレベル高いと思うので、
    あとは相手の心を上手く掴みさえすれば・・(`・ω・´)






    最後に‥
    今回の大会は最初に言いましたがレベルが高いと思います。
    上位はともかく、おそらく実力に大きな差はないと思ってます。

    今回でいい出来だと思った人は来年はさらに上に、
    振るわなかった人にしても、ほんの僅かな好みの差だと思うので、
    一気に上位目指しちゃっていいと思います。
    おそらく来年も実力は拮抗しそうですし。

    感想に対する感想もお待ちしてます!
    皆さんお疲れ様でした!!(フ゜∀゜)ノ





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。