小休憩がてらに。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

小休憩がてらに。

2016-10-24 04:17
    仕事中にふとグラシアさんとの会話を思い出しました(笑)
    グラシア(以降グ)「そういえば名無は動画まったくあげてないよね?」
    名無(以降名)「・・・ほ、ほら、仕事も忙しいし、グラシアに拉致られるし・・・」
    グ「言い訳無用‼僕の方が動画上げてるじゃないか、僕も暇と思うな‼」
    名「・・・ほ、ほら、グラシアの動画に参加してるじゃないか」
    グ「名無が動画作れよ・・・Orz」
    名「・・・ファイト(笑)」
    グ「ファイトじゃね~よOrz」
    名「もうちょっとでなんとかなると思うから・・・」
    グ「その言葉何回目だ‼‼」
    と、いう具合に日々平和?に過ごしております。
    ・・・グラシアさんの動画多くなりましたね。
    作りたくても時間と場所がないな~
    皆さんはどんな環境で作っているのか一度お聞きしたいものです(笑)
    まぁ、好きならどんな環境でもやると思いますし、
    やる気があれば寝る時間を惜しんでもやるのでしょうけど・・・
    自分のことになるとどうしても後回しにしてしまうんですよねー。
    言い訳タイムはここまでですな(笑)
    そういえば僕の方にも何か特色つけようと思い、
    浅知恵ですが昔からの印象深いセリフや行ってみたい場所などなど記載してみようと
    思います。
    アニメやドラマ、人との会話、聞いていて共感できることなどですかね。
    僕の一番はやはり、「だから、世界に人の心の光を見せなけりゃならないのだろう‼」
    ですかね。
    僕の中のヒーローの一人です。
    映画 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
    アムロ・レイからの一言
    小学生時代に聞いた時に、こんなこと言える大人になりたいな
    と思った言葉ですね
    一人でできることではないし、誰でもできることでもない
    でも、今の時代それが一人一人作る機会ができた。
    あるラジオで、声優、杉田智和さんも言ってました。
    「ネットに自分の声を乗せて自分は声優ですって言えば声優になれるんですよ。
    なれてしまうんですよ。ただ、続けて行くって言う所にまず、本人が飽きちゃうんだと思うんですよ」
    この言葉にも考えさせられましたね。
    名乗ればなれる。普通は考え付きませんし、やる気のある人はしかるべき場所に勉強に行くでしょうしね。
    ただ、この言葉はそんなに軽い言葉じゃないなとも思いますし、可能性を広める言葉にも僕は聞こえましたね(笑)
    ある程度限度がありますが、年齢や、環境に悲観して何もしないより、自分の可能性をもっと見れる言葉に聞こえました。
    まさに、「人の心の光を」「杉田智和さん」が見せてくれました。
    まぁ、今なにも出来てないのですから、その自分が感じた可能性を生かすも殺すも自分次第ですね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。