• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

前回の配信でやったドローイン。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

前回の配信でやったドローイン。

2020-06-21 06:50

    滝沢ななえの心も身体も健康になるチャンネルを
    見てくださっている皆さま、おはようございます(^-^)

    今日も少し早めに起きて朝活〜
    朝に時間を作りブロマガを更新するというのを
    習慣にしたいなーと。

    運動もなんでもそうですが
    自分の中で習慣化されてしまえば強いですよね!


    さて、本題に入りましょう(^-^)
    前回の配信で行ったドローイン。
    そう、あれですよ、あれ。
    まさか忘れていないと思いますが(笑)

    息を吸って〜「吐いて〜」の腹筋のメニューです!

    動画の中でも説明していますが
    息を吐いているときに使っている筋肉が
    呼吸筋の一つでもある「腹横筋」というやつです。

    こいつ結構大事な役割をしているのですよね〜
    腹筋群の中で一番深層にいるやつなので
    縁の下の力持ちって感じでしょうか。

    ではこの腹横筋とやらはどんな役割を担っているのでしょうか?

    言われているのは
    脊柱のスタビリティーを保つ(安定性)、肋骨の下制(下にさげる)
    こんな役割を持っています。

    そして人間が何か動作をする時に1番最初に収縮するのが
    この腹横筋だとも言われています。

    歩こうとして足を1歩前に出す時
    脳から今から歩くよ〜といった感じで司令がいき
    まずは脊柱を安定させないと背骨がぶっ壊れちゃう(←言い方)から
    この腹横筋とやらがどの筋肉よりも先に収縮してくれて
    脊柱の安定性を保ちながら動作に移れるという事ですね!

    そしてそして、腹横筋は胸腰筋膜という筋膜と連結をしています。
    胸腰筋膜は他にも内腹斜筋・腰方形筋・多裂筋といった…
    色々難しく書きましたがざっくり簡単にいうと
    腰をしっかり守るような筋肉たちとも連結をしています。

    上記をつらつら書いてしまいましたが
    これらを考えても腰痛の予防になるかもしれないという事ですね!

    現に、腰痛を持っている方は
    この腹横筋の機能不全がある、もしくは
    動作の前に腹横筋が1番最初に収縮しますが
    この反応が遅いという事も言われているそうです。

    インナーマッスルって
    外から見たら見えないけど本当に大事な役割をしているなぁ。

    まだ書きたいことはありますが、目がチカチカしてきたので
    今日はこの辺にしておきましょう(^-^)

    前回の配信動画は6月22日(月)…23:59まで視聴いただけるので
    息フ〜のトレーニング復習しておいてくださいね!

    それでは次回の配信(6月28日(日)…19:30〜)まで
    ブロマガは更新してきます〜!

    ブロマガは今月まで誰でも見れますので宜しくお願いします(^-^)
    それでは、また更新します!

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    チャンネルからのお知らせ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。