ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ネット配信のモラルとマナー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ネット配信のモラルとマナー

2015-05-21 14:45


    最近、立て続けに配信業の方々が

    色々と問題を起こしている。

    暴力行為だとか偽計業務妨害だとか??


    人に怪我をさせるのはいけません!!!

    人に迷惑をかけちゃいけません!!!


    そんなのは幼稚園児でもわかること。


    だけど生放送とかしてると感覚がおかしくなるんだと思う。


    大勢の人が見てくれてるから!

    応援してくれてるから!

    もっと面白いことを!

    もっと話題になることを!!!


    そう言う気持ちが感覚を狂わせるんだと思う。


    テレビなんかでも言えることだけど

    演出だとかネタだとかって言い訳で

    ドンドン過激な方向に進んでいくんじゃないのかな?


    外配信すれば映りたくない人まで映り込むことがあるかも知れない。

    人混みでドローンなんか飛ばそうものなら落下して誰かに

    怪我を負わせるかもしれない。

    ノリで発言しただけだとしてもそれを本気で受け止める人

    本当に不安になる人もいるかもしれない。


    喧嘩凸すれば感情的になって本気の喧嘩になるかもしれない。

    喧嘩になれば手がでることだってあるかも知れない。

    暴力行為は明らかに犯罪だよね?

    そういう行動がどんな結果を招くのか

    ちょっと考えればわかることなんじゃないの?


    正直、想像力の欠如って怖いなーと思うんだよ。


    確かに過激な配信は話題になるし

    炎上商法は昔から芸能人もやってるけどね・・・。

    だけどどんなものにもルールやモラルは存在するんだよ。

    それはネットの中だろうがリアルであろうが

    変わらないと俺は思うんだよね。


    事態が大事になりそうになると

    いや、これネタだから!とか

    演出だから大丈夫とか??

    明らかにヤバイでしょってことでも

    屁理屈こねてれば誤魔化せるみたいな風潮・・・。


    ちょっと前には配信中に中学生の女の子が

    心ない数人のリスナーさんに煽られて本当に

    自殺しちゃったこともあったよね?

    ネタで煽りのコメントしてたら本当に飛び降りちゃったとか・・・。

    ネットのコメントを本気にするほうが悪いみたいなこと

    言ってる人もいたらしいけど

    ネット配信してるのも生身の人間だから!!!


    生主は犯罪者予備軍とかってレッテルを貼られる

    原因を作ってるのは他でもない、心ない一部の生主たちや

    それを煽ってる心ない一部のリスナーたちだからね・・・。


    誰でも自由に自分の考え方ややりたいことを

    発信できるのがネットの凄いところだと思う。

    ただ、演出だ、ネタだという理由をつけて

    犯罪スレスレのことを正当化するのは言語道断だよねー??

    リスナーさんもそれをわかっててちゃんと止めてる人もいれば

    逆に面白がって配信者を持ち上げて

    調子に乗らせちゃってる人もいて・・・。


    まあ、リスナーさんはあくまでも傍観者であって

    発信しているのは配信者だからそこは

    配信者自身の自覚の問題なんだけど・・・。


    配信業って名乗ってそれで生計をたててる以上は

    自分の行動や配信内容に

    ある程度の責任は持たないといけないし

    違法性はないとかのたまって

    ルールを無視して確信犯的な配信をするのは

    いかがなものか??と俺は思う。


    自由な発言がしたいのならモラルとルールに則って

    つけ込まれないように自分自身の発言や行動には

    責任を持つべきだと俺は思うんだよ。

    人前に出る人間はいつどこで誰に見られても

    問題のない行動を心がけるべきなんだと思う。

    まあ、なんの問題もない人間なんか見てても面白く無いって

    いう人もいっぱいいるんだろうけどね。


    ルールとモラルを守った上でどれだけ人に知ってもらえるか

    どれだけ面白いことができるのか・・・。

    そこが一番大事なんじゃないかって俺は思うんです。


    自分もニコ生やshowroomをやらせて頂いてるわけだけど

    いつも心がけてるのはみんなで楽しく!!

    リスナーさん同士も友だちになれるような

    友達の家に遊びに来てるみたいな放送だったりする。


    そこには自分がいてオトンやオカンや兄ちゃんたちがいて

    猫のここさんがカメラ前を横切ったり

    くだらないこと話したり、リアルに怒られてる時や

    兄妹ケンカとかもあったりね・・・。


    過激な演出とか刺激的な出来事は起きようもない

    ぬるーくまったりした放送だから

    リスナーさんが爆発的に増えることはないんだろうけど

    いつ来てもぬるま湯みたいな時間を過ごしていただきたいなー

    と思ってます。




    長く何かを続けようと思うなら必要最低限の

    モラルとルールは守らんといかんな!

    と俺自身も再認識せねばいかん!!!

    と思う七歌なのでした。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。