ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

RIN(初代)さん のコメント

そうですよね〜。
ナンバーワンで居られるのって一時的なものだし、
オンリーワンの存在になれたらそんなに変わらなくても一定の需要は見込めるかもしれませんからね〜。
No.1
2ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
こんばんは、ななせです。 今日もブログをやっていきますよん。 タイトルにしたのは、かのSMAPさんの超有名な曲ですから、 皆さんご存じですよね。 ナンバーワンにならなくてもいいんだ。 オンリーワンでいいんだって歌っていますが。 オンリーワンっていうのは、意外と難しいんですよ。 だいたい日本というのは特異な同質社会でありまして、 同調圧力が強く、人と違うことを極端に嫌います。 オンリーワンは生きにくい文化なのです。 その中でオンリーワンを通していこうとすると、 かなりな風当たりがあるわけで、 なかなかに大変なことです。 やれ、 一般常識はこうだ、 今まではこうしている、 こうこうするのが正しいやり方だ、 など。 「出る杭は打たれる」わけでして、 まあ、大変なのです。 オンリーワンでいることは勇気もいるし、 向かい風に逆らっていく力も必要です。 ヨットのように受け流していくスルースキルがあれば、 少しは楽になりますが、それだって大変なことはあります。 さて、どうしたものか・・・。 悩みは尽きません。 あなたなら、どうしますか? このブログでは珍しく、問いを投げかけて明日へ続きます。 後半へつづく!!
ななせの「好きなことを生きていく」
ななせが好きなことをしながら気ままに楽しく生きてく日常をつらつらと書き連ねるブログです。