映画「菊次郎の夏」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

映画「菊次郎の夏」

2019-05-25 14:17
    1999年 日本


    北野武監督です。







    イマイチ、、というかつまんなかったかなと思います。

    北野映画の中でも評価の高い作品なんで結構期待していたんですけど、、



    北野映画は演出がさりげなくてシンプルなんですけど、今作では泣かせる場面で悲しげな音楽を入れてきたりして、らしくないなと思いました。



    10歳くらいの少年が、遠く離れた母親に会いに行く話ですが、その引率の近所のおじさん「菊次郎」の役がビートたけしです。


    「ソナチネ」みたくフラフラ遊んでる描写が多いんで、そこがつまんなかったらこの映画はどう転んでもつまんないかなと思います。残念ながら俺がそうでした。


    ただ作品の妙として、母親に会うという目的を果たした後も映画はかなり続くんで、それが今作のポイントかなと思います。


    1時間の短編みたいに編集したら俺の好みにはなりそうな感じでしたけど、ね。





    https://www.youtube.com/watch?v=BkH7fPCFDFw




    2019年に見た映画



    ドキュメンタル・S7            100点
    あの夏、一番しずかな海           100点
    キッズリターン               90点
    バード・ボックス              90点
    メッセージ                 90点
    インセプション(二回目)          80点
    スリー・ビルボード             80点
    イングロリアス・バスターズ(三回目)    80点
    フリーズ                  80点
    ブロークバック・マウンテン         70点
    殺人の追憶                 70点
    ローマ                   70点
    ミスティック・リバー            60点
    キック・アス                60点
    M:Iフォールアウト             60点
    ニキータ                  50点
    バーフバリ王の凱旋             50点
    ボーダーライン               50点
    菊次郎の夏                 40点   ⇔ココ!!
    ザ・ダート                 40点
    野火                    20点
    ドキュメンタル・S6            10点



    2018年に見た映画まとめ









    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。