FXデイトレ1月③
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FXデイトレ1月③

2016-01-23 12:40
    1月18日   月曜
    口座1   2326(2325)
    口座2   123(209)

    × 大ミス   大多和家。「ここで損切りだ」と思う箇所はあったが、クリックできずに逆行してしまった。あれよあれよと−100ドル。
    ×豪円S−4   逆ばりっぽいショートだった。
    ×ドル円S−4(三連敗)   ボラが低いところでちょっと無理して入った。
    ×豪円S−10(4連敗)   仮眠はさんで連敗




    19日    火曜
    口座1
    口座2

    ×豪円S−7   中国指標
    ○豪円S24   
    ○豪円S13全力
    ○豪円S5半力    ポジション少なめなのでどっしりと持つことができた。
    ○ドル円S1全力   +10ドルまで行ったのに。。。 今回もドル円ではなく、豪ドルにもトレンドが出ている豪円をショートのした方が値幅はあった。1mチャートの形は悪かったが、、、
    ×豪円L0   10まで行った
    ○豪円L10   
    ×豪円S−8   短期上昇トレンドに逆らったS。余計な負けだった。
    ×豪円S−20全力   勝負するポイントがずれている。
    ×豪円S−5(3連敗)   短期トレンドは上昇中にSした。
    ○豪円S8    ダウ理論に基づけば短期上昇トレンドでもショートで勝てる??
    ×豪円S−3
    ×豪円S0   40pipsの含み益が同値になった。最悪。
    ○豪円L5   ワンテンポ早めにりぐった。
    ×豪円L−1  
    ×豪円S0   値ごろ感逆ばり
    ミス     カーニー総裁の公演時、ポンドを見るべき時に見ていなかった。
    ○ポン円S8  ナイストレード!ポンドが急落。うまく引っ張ったし、他通貨への移行もグッド
    ○ポン円S5
    ×豪円S−10半力   ー20pips
    ○豪円S2全力   時間を分けて売り増したが、上昇したスキに全て決済してしまった。損を恐れずに半分は持てば、もう10pipsは取れた。もったいない。
    (中期)
    ×豪円S   仕込み


    クソポジだった豪円を同値撤退できたとほぼ同時に豪円が上昇した。ホントに危なかった。スケベ心でもう少し利益を引っ張ろうとしてたら2時間くらいでー120ドルまで行ってたところ。

    豪円の上昇トレンドが終わりそうなところでショートで全力し、大きく負けた。
    逆ばりもいいが、勝負のポイントが違う。もっと勝率が高い時にレベをかけるべきだ。

    大きなミスはイギリス銀行の総裁カーニーが講演する時にもポンドに注目しなかったこと。「ああポンド落ちてるなー」くらいしか思っていなかった。金利に関する発言が序盤に飛び出し、かなり長い時間強く下げる。これを取れてれば相当大きかった。
    20日   水曜
    口座1   2377(2366)
    口座2   112(185)

    ○豪円S17    朝一勝てたのはいいが、チャンス売り増しなかったのはよくない
    ×豪円S−13全力   突っ込みショート。結局下がったけど、ブレに耐えられずに損で決済。
    ○豪円S10全力
    ×豪円S−18全力
    ×豪円S−6全力    超下がったけど、ブレに耐えられず決済。
    ○豪円S21全力
    ×ドル円S−16全力   世界同時株安時の安値、また116.00という節目も割ったので「この勝負勝った!!」と確信した場面だった。
    ミス    ドル円の口先介入急騰を見逃した、スプレッド(2.4)が治まるのを待ってしまった。
    ×ドル円L−6   −23ドルくらいまでいった。
    ×ドル円S−2
    ×ドル円S全力(3連敗)  −16   指標。
    ○ドル円S1ミス   値ごろ感、方向感逆ばり。これが結果は正解だったが、短期上げで決済してしまった。。。 今日はこのミスが多い。
    ○ドル円14   売り増(50枚)もうまかったが、問題は枚数。こういう時(引っ張れた時)こそ枚数を貼らないと、、
    ○豪円S20  よく引っ張れた。ただし売り増でチャンスを逃した。200枚で売り増てたらそこだけで10ドル以上取れてたかも、、、
    ×豪円S−6   安易な売り増。50枚でよかった。


    (中期)


    圧倒的な下げトレンドにショートで向かって負けることが2回あった。理由は圧倒的に「損をしたくない」という心理。一杯枚数を持っているから「これを損切りしたら○ドル損だ、、、」という意識が強く働き、かすかなブレにも手を離してしまう。今日5回目の取引は−6でなく、+60で終わっても良い取引だった。

    2377(朝)→2488(今日の最高値)→ 2353まで落ちた。
    今日はクロス円が大きく下落。負けるどころか大きく勝たなきゃいけない場面。



    21日    木曜
    口座1   2393
    口座2   113(185)

    ミス  ドラギの会見でショートをクリックしたが弾かれた。これはスリッページを設定してれば防げたミス。ちなみに約定してたら30〜50pips勝てたギルティ。
    ×ユロドS−15  突っ込み売りのわずかな戻しでもこれだけ負ける。そして何度反省しても突っ込みで負ける俺。ギルティ
    ×ユロドS−2    コアポジションを持ちながらの売り増
    ×ユロドS−9(3連敗?)    コアポジションを持ちながらの売り増。わずかなブレでこれだけ負ける。
    ×ユドルS−6(4連敗?)     コアポジションを持ちながらの売り増。これはよい損切り判断だった。負け額も小さいし。+20ドルくらいまでいった。
    とにかくいじわるな展開だった。「これは勝った!」と確信した局面、ユーロドルが安値割れた瞬間に意味不明な円買いが入り、ユーロドルも大きく跳ね返された。あれさえなければ、、、
    ×ユロドS−5   30枚売り増分。
    ○豪円L27ミス   なんて難しい動き、、、 買い増ししてたら何度負けてたか、、 そしてトレンドに乗ることもせず決済。天井を25はずす。フルで持ってたらすごい50ドルの稼ぎになり得た。せめて半分は引っ張ってれば、、、
    ×ドル円L−5   買い増し。
    ×ドル円L−7全力   最大+16までいったのに、、、
    ×豪円L−6   
    ×豪円L−2
    ×ユロドS−80(4連敗)   一度は+30までいったポジ。「これは勝てるだろう」というチャート型だった。実際含み益ものったが、安値更新せずにもどってきて、さらに5分足チャートで見ると複雑に陽線陰線がからみあっている。これは何かが起こっているチャート。案の定細かい持ち合いから上にブレイクした。
    ちゃちな希望を追わずに損切りすればよかった。
    チャートのボラはすごく小さく、クロス円が大きく動いていたので「みんなユーロなんて無視しているんだろう」と思ったが全然そんなことはなく、ポジションはどんどんたまってたのだ。そしてブレイクで一気にはじけ、損切りも全く遅かった。
    この損失は辛いが思えば今月危ないことが多かった。塩漬けして戻ってくるのを願ってくるような。。  この負けは言わば必然の損失だろう。全く未熟を痛感した月だった。
    塩漬けではない、一日での負けとしてはおそらく最大か。
    (中期)

    ×ポン円L−5   一時間くらいで100pipsくらい動く。。。5枚で100pipsの損。



    ユーロドルのショートで大きな勝負に賭けた。瞬間的に260枚。含み益で最大+40ドルくらいまでいったが、最終的に(23時時点で)−40ドル。
    大きな勝負に負けたこと自体は別にいい。ただ突っ込みで余計な負けをしたり、下手な売り増で負けたりした分、−15と−10の合計25ドルはやってはいけないミス。特に突っ込み。この分の負けは絶対許容しては駄目。
    (追記)
    上記の取引は最終的に−80ドルで損切り。
    大きなミス。一回は下げたのに安値更新せずに戻って来て、さらにごちゃごちゃと不気味な動きをした時点で損切るべきだった。二つの「損きり」のサインを見逃していた。

    利益を伸ばそうとした取引で、かなりの含み益を見つつ、損切りになった取引が2回あった。


    (追記)
    3時間程前、確かに口座は2300だったが、2380まで戻して来た。
    3時間でこれだけ勝てるものなんだな、、、 損を取り返したくてかなり無理もしたけど。
    (追記)
    翌朝、10時頃まで結局ユーロドルのショートをホールドした。1,0857で部分決済し、1,0840  1,0820と段階的に決済した。
    現時点で安値1,0810。 これを見るとやはり最初の決済は早すぎたか、、、




    22日   金曜
    口座1   2411
    口座2   188(146)

    ×豪円L−7  安易な取引。負け額が少なくてよかったものの、、、
    ×豪円L−1  下の取引の買い増し
    ○豪円L30  もう一回豪円L。細かなブレを繰り返しながらの上昇。甘えた買い増しはことごとく振り落とされるような上昇


    木曜の深夜から今朝にかけて壮絶な相場だったので今日は気が抜けていた。
    豪円の勝ちは理想的なトレード。
    ただ朝持っていたユーロドルのショートを早めに決済したのは惜しかった。
    あれをホールドしてれば80pipsの勝ち。これワントレードで月の半分の利益となり得るものだった。クロス円は上がっているのだから、ユーロドルをホールドするのも無茶ではなかったはず。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。