FX_2月③
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FX_2月③

2016-02-20 21:01
    15日   月曜
    口座1     2635
    口座2     139(149)

    ×ドル円S−4全力
    ×ドル円S−19全力
    ×ドル円S−10全力     ツイてない。別悪い仕掛けではなかった。
    ×ドル円S−15全力      もう駄目だ。なんだこの動き。
    ×ドル円S−12全力     


    15:25    日経が1300程上がった。これは記録的な数字らしい。
    ツイッター株クラスタでも負けたという声がチラホラ

    16:21   しょうもないトレンドもどきで70ドルくらい負けた。しょーもな。金曜と合わせて二日で100ドル。この負けが何より駄目なのに。。

    17:24  結局ドル円は下抜けしたけど、3回不自然な上げをくらった。その3回でいっぱい負けたギルティ。最初から全力するのやめようかな。。。

    最初から全力と突っ込みは、しばらくやめよう。よっぽどのことがない限りは。






    16日   火曜
    口座1     2568(2595)  500振替
    口座2     119(142)

    ○      突っ込みをよく我慢した!!
    ×ドル円S
    ×豪円Sー50全力     痛恨の負け。プラス36くらいまで行ったが、強烈な戻しに合い、損切りも遅らせて致命傷。「ここを抜けたら切らなきゃいけない!」というラインを抜けてもソンギらなかった。
    ×ドル円S−8    これは避けられなかった損失。
    ×5敗ドル円S計−15   もみ合いに入ったドル円に対して何度もSで仕掛けるドアホトレード。いつもこれで利益を吐き出す。
    ミス   ポンドに圧倒的トレンドが出てる時にまたもドル円で仕掛けている。ポンドで仕掛けりゃ勝ちだったんだ。。ミクロのチャートはドル円の方がいいから。。  もうこのミスはほんんんんとに最後にする。
    ×ユロ円S−6全力   ドル円下、ユロドル下というアベコベ相場だった。ドル円以外での売りならまああ勝てるという状況でユロ円で負け。通貨選択が複雑。ユロ円の動きもすごく変だった。
    ×豪円S−8   超もったいねー。 準備していない下落に突っ込み気味でイン。こういう負けが積もり積もって成績が悪くなってる。


    12:39   3時間くらい経ったけど取引はゼロ。日経が高値を超えた。
    ドル円を見てて、かつてやってた逆ばり秒スキャもう一回やろうかなと思った。

    18:56   なんと口惜しや。。  50ドルもやられた豪円がやっぱり下がりおった。口惜しや。。

    02:10  ファックオフ。 50ドルの含み益が0になりおった。だがこれは俺の責任。「ここを抜ければでかい、、、」と自分の都合を優先した。相場はこっちの都合通りには動かない。

    まず豪円で大きく負け。ドル円で大きく勝ち。そしてレンジに挑んでこつこつ負け。最近このパターンばかり。せっかく大きく勝っても、同じ程大きく負けたり、ランダムウォークに挑んで負ける。
    今日に関して言えば、豪円の一回の大負けはしょうがないとして、ランダムウォークで50ドル負けるのはナンセンス。エッジがないところで負けてては駄目。

    06:15  豪ドルSプラス36ドルが−50になり、ドル円S50が0になった。計136ドルの損失。こんなことがあっていいのか。

    決済が遅いのかも。少し決済を早めに意識してみよう。






    17日    水曜
    口座1    2006(2046)   500振替
    口座2    130(142)


    ×豪円S−15   すげー戻り。嫌な予感はしたんだが、、、ナンピンしなくてよかったわ。
    (仮眠)
    ×ドル円S−2
    ×ドル円S0     塩漬け。−25はいった。
    ×ドル円S−3
    ×ドル円S−4    なんでこんなに負けまくるんだ。
    ×ユロルS−4全力    引きつけが甘い。あとわずかなレートのブレでクリックしてしまった。あと2m引き付ければ負けは無かった。ただレートが止まった時にすぱっと損ギッタのはよかった。
    ×ポン円S−2ナンピン   安易な取引?引き付けに引き付けてナンピンで微損にできた。
    ×ユロルL−9   フィボ50%反転期待。
    ×ユロルS−8   なぜ負ける。
    大ミス  豪円Lチャンスを考えたあげく見送った。そしたら2mで20P上げやがった。
    (休憩)
    ×ドル円S−15   FOMC議事録。損切りしなけりゃいい利益だった。
    ×ドル円S−6   一瞬で戻って来た。ホント泣きたいわ。安値割れたところで決済すれば勝ちじゃないか。(プラス16ドル)

    09:22     日経9時5分前くらいからCFDで上昇し、急激に上げ。もちろんドル円も上げ。前日にダウが力強く上げた影響か!?
    わざわざスプレッド4円の日経で100円取るよりも、ドル円で取る方がいいだろう。これはダウが上げた日には使えそう。

    00:42  俺何か悪いことしたかなあ、、、 勇気出して入った時は負けて、慎重に見送ったヤツは思惑通りに動いている。もうどうにかしてくれ。

    一週間で180ドル程減らしたと思う。(それどころか昨日から今日にかけて100ドル減ってるが)資産高値から離れちゃうとものすごくモチベーションが下がる。だからドローダウンはやっちゃいけないんだ。

    とにかく勝率が低い。勝率が低い。

    トレンドが起きてない時に、トレンド時と同じようなインをしているような気がする。

    FOMCに参戦した。この動き、、最近よく見る。一分足の中にも3トレンドくらいあるように見える。これに挑んじゃ駄目だ。おそらくこれがアルゴリズム。最初から全力しちゃ駄目。この動きに挑んじゃ駄目。文章の発表だとなるのかもしれない。
    18日   木曜
    口座1     1980くらい
    口座2     124(138)



    ×ドル円S−6    今日最初のトレード。負け!!!
    ×ドル円S−3
    ×ドル円S−3    レンジで入ってしまった

    13:07   寝坊した。しかも豪雇用統計だったギルティ。ただ、日経、ダウがすごい上がったのにドル円は下がっていた。これを狙っていたら負けていた。豪雇用統計もやってたら負けてたっぽいし。

    またレンジで入ってしまったのがよくない。いきなり勝てるわけないんだから、まずは得意な形だけで入るべし。




    19日    金曜
    口座1    1980
    口座2     167(133)


    ミス    ドル円秒チャート見てれば買いチャンスあった。
    ミス    ユロ円秒チャートチャンスだったがインできず。
    ×ポン円−9   あと数Pで一部決済のレベルまでいきながら15逆行して損切り。その後下げだした。こんなことばっかりなんだ。運がどん底まで落ちている。何とかしてくれ。
    ×ドル円S−5     数時間もって10ドルくらいはいったポジ
    ○豪円S     ナイストレード!!!ドル円がいつまでもブレイクしない中、豪トレンドに移ったのは反省点がいかされていてホントによかった。「次こそドル円がブレイクするんじゃないか」なんて甘い期待はもたなくていい。ブレイクしたならしてから移ればいい。
    ×ドル円S−7全力   いい取引だと思ったが、、、 しっかりブレイクするのを待った方がよかったか。損切りしなきゃ大変だった。 
    ミス    ドル円決済早かった。秒チャートを見て判断した。一部なのだからもっと長い目でみるべし。
    ミス  ポジションを持つ前に決めたことを、ポジションを持った後に変えてはいけない。どちらの状態の方が冷静な判断をくだせるか。答えは一目瞭然だ。


    (秒スキャ)
    ×ドル円  −2



    ユーロドルの中期ロングポジがピンポイントで損切りにかかった。
    今日のユーロドルのチャートにはホント殺意がわく。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。