ビーノくんレストア③ エンジン掃除編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ビーノくんレストア③ エンジン掃除編

2020-05-14 21:40

    みなさんこん。ボクです。
    有り余った時間を使ってビーノくんをレストアしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
    さっさと手書き作れという思念がひしひしと伝わってきますが、やる気なんてないので変わりに誰か作ってください。コンテあげますから。

    前回までのあらすじ。
    ある日、気ままにヤフオクを眺めていたとべないは、原付(ビーノ(2st))を購入した。
    キャブレターを掃除するも、固着していたがために機械の一部をぶっ壊してしまう。
    替えの部品がないので、物が届く間、掃除をすることにした。
    フレームのサビ取り&塗装を終え、エンジンに着手しようとしたのだが・・・・・・・・・



    画像がねええええええええええええええ!!!!

    まあ説明しますと、オイルと土埃がふゅーじょんして汚ねーのなんの。
    2stは汚れが溜まりやすいとは聞いていましたが、汚れているというよりも、堆積して地層になっているという状況でした。
    パーツクリーナーでは中々刃が立たず、マイナスドライバーで汚れを掘ってました。汚れからネジが出てきたときは「化石だー!」なんてはしゃいでいましたとも。ええ。

    ※通常、汚れすぎている場合は高圧洗浄機で洗ったり、灯油で洗ったりするのですが。画面中央の黒いバー。それのナットが固着して取れなかったので、エンジンのみの分離ができず断念しています。




    (2敗)





    というわけで、清掃もほどほどに、早速キャブレターを組み付けましょう!!


    次回ビーノくんレストア④
    エンジン始動なるか!?(穴は放置しました)
    乞うご期待。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。