1375の3優等取得
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

1375の3優等取得

2018-11-12 02:25

    どもです
    お久しぶりです
    最近CWが忙しすぎてブログ書こうにも書けないくらい戦場で過ごしてます。

    今回書こうと思ったのはタイトルに書いてある通り、
    フランスTier7LTのAMX1375の3優等取得。



    総戦闘数が260戦、買い直しで大体200戦でゴール。
    感覚としてはダメアシ1700で優等キープって感じ。





    今回何故1375の優等を取ろうと思いたたったのは、現在絶賛参加中のCWでLTに乗せてもらう機会が増えてきたのが関係あって。
    元々LTは好きでよく乗ってましたが、ちゃんと練習しようとLTを乗り直し。
    ただ乗って「上手くなろう」と漠然な目標だとダラけるし、周りから「初心者狩り」や「パディング」と言われるのも嫌だ。
    そうだ、3優等を取ろう。
    京都に行く行かない的なそんな感じ。
    elc evenも購入し使うので、どうせならフランスLTルートを順番に3優等制覇していこうというのがきっかけ。
    とりあえず車両の所感を。


    長所
    1.隠蔽やばい
    まずはフランスLT特有の超絶隠蔽。
    フルカモ、戦友、換気、食料で隠蔽は37%。
    具体的に445mの視界相手に大体300m弱で茂み無しでバレる。
    その隠蔽のおかげで視界をとりながら15mを永遠に使って撃てたり、少し厳しめの走り偵で初動一方で安全にアシストを稼いだりしていた。

    2.弾倉交換が早い
    大体12秒ほどで弾倉火力540が入るのは本当にチート。
    正直今回の優等中で一番嬉しい悩みがこれで、弾を吐けるが故に弾切れが多発。
    おかげでAPとAPCRの配分を考えるのが大変だった。
    ※93%からは戦闘に集中する為に脳の余計なリソースを使いたくなのでフルCR

    短所
    1.視界が少ない
    素の視界で370mはSTGに次いでTier7LTでワースト2位(LTGは360m)。
    Tier9でも戦いうのに、普通にやってると正直しんどいレベル。
    自分はスキルとレンズ、食料でキメまくって458mと伸ばしたけど欲言うともう少し欲しい。
    敵のHTは見えるけど、Tier9MTを初動で見るのには最低で470mは欲しい感じだった。


    2.旋回がもっさり
    トップスピードは61km/hと文句は無いが、旋回が遅くて逃げる時にやらかすと無駄弾を受けて死ぬ。
    その為、置き偵、走り偵、射撃(15m使用時も)車体の向きを考えて、常に退路を確保した上で、リスクを最小限にしないとすーぐに死ぬ。
    これはどの車種でも言えるけど、LT乗っていてコイツはって感じだった。


    今回の優等で身に着いた事
    1.茂みの使い方
    これは15mルールで正面だけでなく、2D、3D的に考えて非発見ポイントを隠しながら15mルールを使えるようになった。



    例えばこんな状況があるとする。
    コの字やL字に茂みが配置されているポジションでは撃ちたい方向に対して15m取るのは大前提だが、敵は前方にしかいないとは限らない。
    上の図のように右側が15m以下であると撃った瞬間バレて瞬溶けなんて誰もが経験があるだろう。


    このように、敵が居るであろう方角の茂みにもちゃんと15mを使うことによって、見つかりにくくなり、射撃機会と生存率が倍以上に上がる(右上の隙間は作図で面倒だったので隙間ができちゃったテヘペロ
    ポイントとしては、ポジションを確保して余裕があったらスナイパーモードを使って茂みのチェック
    慣れてくると大体感覚で15m離れてるとわかってくる。
    これは2Dの平面的な考えだが、砲塔が出ないように敵と自分の高低差を考えて茂みに入る深さ」を変えるという事もしていたが、ここでは作図も文面でも説明しにくいので、またの機会に。


    2.茂みの辿り方
    これも茂み関係になるが、入りたいポジや走りたいルートへの進入ルートで可能な限り、みを2枚敵のLTや視界取りに対して被るようにして入れるようになった。
    直線的に入るとバレるが、2枚被せながら行く事でローリスクハイリターンのトレードオフが出来るようになる場面もあるだろう。
    実際今回この動かし方は終盤になって「ん?こんな感じでルートを取れば大丈夫?」的に、出来るように「なってきた」が正しい表現だと思う。
    でもこれはSTさんにピルゼンの0ラインの使い方を聞いて教えてもらった事なので、実際難しいに変わりはない事なので、焦らずできるようになっていく。




    とまぁ、簡単ではあるが所感と今回の優等で得た知識と技術だ。
    まだ覚える事や出来るようになる事が沢山あるが、1つ1つ焦らず確認しながら潰していこうとする。
    そして最初の方でもチョロと書いたが、フランスLTルート全3優等取得キャンペーン(個人作業)を目標にして今後も頑張って楽しみながら戦車を続けていこうと思う。







    ではまた
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。