ONEのアトリエ~ポーシャの工芸士~第31話後編 英語原文
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ONEのアトリエ~ポーシャの工芸士~第31話後編 英語原文

2019-02-11 00:57
    動画 「 【MyTimeAtPORTIA】ONEのアトリエ~ポーシャの工芸士~#31後編【CeVIO実況】 」 に出てくる翻訳音声の英語原文と翻訳文を掲載します。

    今回の分の日本語表記もほとんど完璧な翻訳でしたね。
    気になったところ(以下に書き出しています)も意味は通じるので、本当に独自翻訳の必要はなくなってきている感じです。
    (まあ、前回から引き続いている一つイベントなので翻訳状況も同じで当然と言えば当然ですが(^^;)


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 レミントンとの会話3 ――

    ミッションの英語名は " Rescue in Ingall's Mine "

    It's a switch.Maybe it's for a door somewhere?
    スイッチか。何処かのドアのものか?

    We'll need some power stones for this to work.
    動かすにいくつかパワー石が必要なようだな。


    That worked.
    動いたな。


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 レミントンとの会話4 ――

    So,there are the old shafts...I know you can handle yourself,but we need to be extra careful now.
    そういうわけで、ここから古い坑道だ。俺は君が自分で対処できることは知っている。しかし、その上で用心して欲しい。

    It's said that there were people left underground from the old days down here.The rumors say that they're no longer human,and have become something else...Creepy,right? We actually followed some leads down here,not too long ago,and found nothin'.So I don't think it's true.
    ここには昔から地下に残された人々が居ると言われている。噂によると、彼らはもはや人間ではない別の何かになってしまったと言う…ぞっとする、だろ?
    実は、少し前にいくつかの道を調べてみたんだが何も見つからなかった。噂はあくまで噂って事だな。


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 レミントンとの会話5 ――

    地味ながらおお!と思ったのが、ここの最後の台詞の日本語表記は 「こっちだ。行くぞ!」 です。
    始めは英文と全然違う???と意図がわからなかったのですが、その前の二文から考えるとサムとアーロに呼び掛けて「…」で遠くの声を聞いたのでは?とすると意味が通る、つまり原文とは違っていても状況に合せた意訳を大胆にしていたのだろうと推測されます。まあ、自分もかなり原文よりも状況を優先した強引な意訳をしていますけどね(笑)

    That's Sam's boxing glove! They must have passed through here!
    サムのボクシンググローブだ!あいつらはここを通って行ったに違いない!

    Sam?! Arlo?!
    サム?!アーロ?!

    ...

    We must be on the right track,come on!
    こっちで間違ってなかったようだな。行こう!


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 ボス戦前の会話 ――

    Sam:
    Remi!
    レミ!

    Arlo:
    Just in time! Come on! We need to handle this thing!
    良いところにきたな!こいつを処理するぞ!


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 ボス戦後の会話 ――

    ここの最初の台詞の独自翻訳は動画作成の都合で録画データに尺に合わせたものとなってます。すみません。

    それから日本語表記のミントの二つ目の台詞は口調や言い回し微妙ですね。

    Mint:
    This must be the thing causing the trembles!
    こいつだろうな。
    (本来の訳は 「 こいつが地震の原因だろうな 」 )

    ONE:
    What was that thing?
    あれは何?

    Mint:
    I think it must have been awakened by our drilling.An AI machine lying dormant from the past... like something you'd find in the Peripheries.Look at all these marks it made on the ceiling! That must have the source of the quakes.
    君が辺境で発掘するもののように、過去から眠っていたAIマシン…。掘削によって目覚めたんだろう。天井の痕跡を見ろ!それこそこいつが地震の原因である証拠だ。

    Remington:
    Looks like we got here in just in the nick of time!
    俺たちはちょうどいいタイミングでこれたみたいだな!

    Arlo:
    You've no idea! I thought we were gonna be crushed!
    バカ言え!潰されるかと思ったぞ!

    Remington:
    All thanks to Builder ONE,we had to get through a lot of fillings to get to this point.How did you end up here anyhow?
    ビルダーONEに感謝しろ。俺たちがここに来るまでには、沢山の障害を乗り越えなければならなかった。何でこんな所に?

    Sam:
    We were looking for a way out.Mint thought there was a draft coming through here.
    脱出口を探しててね。ミントがこっちから風が流れてくるって言うんで。

    Mint:
    That door.
    あのドアだ。


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 坑道から脱出デモの会話 ――

    ここの最初のアーロの台詞の日本語表記 「 出るぞ! 」 が今回の分で唯一明確な間違いです。どう見ても出てる状況でなんでこの台詞になったのか謎。

    それと、ここのレミントンの台詞の独自翻訳も尺に合わせたもので動画のものはざっくりカットしてあります。

    Arlo:
    We're out!
    出たぞ!

    Sam:
    Hahaha,that was a scary ride!
    あははは!絶叫マシンみたい!

    Remington:
    Come on,the mayor must still be worried.
    さあ、急ごう。
    (本来の訳は 「 さあ、急ごう。市長が心配してるはずだ 」 )

    Mint:
    Mayor Gale!
    ゲイル市長!


    ―― ミッション 「 インガル坑道での救出 」 最後の会話 ――

    個人的にちょっとだけ気になったのが、日本語表記のアーロとミントの市長へ返答時の口調です。元のキャラクターに合わせるとあれでも良いと思うのですが、前回の分でレミントンは市長に対してはですます口調に変わっていたので、立場的にはそうなるよなーと独自翻訳では敬語にしました。
    (前回のレミントンの台詞には " Sir " が入ってたからだと言えばそうなのでしょうが…)

    あ、ここの四つ目の市長の台詞の日本語表記 「 採掘はできそうか? 」 も明確な間違いですね。Eufaulaトンネルの事を聞いていると思うのですが、 Ingall坑道の話にすり替わっちゃってる?

    Gale:
    Ah! How did you get out?
    ああ!どうやって出てきたんだ?

    Arlo:
    It's long story,but we're safe now.We managed to figure out what was causing the earthquakes...
    話せば長くなりますが、とにかく全員無事です。地震の原因も突き止めました。

    Gale:
    So that's what's causing the quakes! I can't believe there are still such dangerous thing lurking about down there.I must write to Atara right away,and have them send someone to check out the shafts below for any more danger.
    それが地震の原因か!あそこにまだそんな危険が潜んでいたとは信じたくはないがな…。坑道にこれ以上の危険がないか調査してもらうよう、すぐにAtaraに手紙を送ろう。

    Gale:
    What about the tunnel? Can it still be salvaged?
    Eufaulaトンネルは?修復は可能か?

    Mint:
    I think so.I'll do an assessment,then get back to you.
    大丈夫でしょう。査定してから、改めて報告しましょう

    Gale:
    Well,I'm glad everyone's alright,that's the important thing.And thank you for helping out ONE!
    まあ、皆が無事で、何よりだ!そしてONE、助けに心から感謝するよ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。