2015年パチスロ 個人的BEST10
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2015年パチスロ 個人的BEST10

2015-12-30 16:38
  • 11


お久しぶりです。

またしても前回の更新から1年経ってしまいました。特に文章にするようなことも無いですからね、変化の無い1年だったということでしょうか。


さて、意外にも好評なようで嬉しい限りのパチスロベスト10。今年も発表していきます!
散々放送で台の良し悪しを独りよがりに語ってるので、いつも見て下さっている方達には聞き慣れた主張になってしまうと思います。




※この記事は個人的な好みによる評価であり、生放送等で統計を採るようなことはしていません。
また、ある程度打った機種でないと評価の対象になっていませんのでご了承下さい。




ちなみに採点基準はこちら

出玉設計 
・・・出玉バランス、スペックを含む全体的なゲーム性を評価
演出   
・・・液晶演出やサウンドを中心とした見せ方を評価
勝利貢献度
・・・自分の収支にいかに貢献したか、ハイエナや設定看破の有効性も評価対象
総合評価 
・・・すべてを加味した最終的な評価



          それでは2015年ベスト10行ってみましょう!









                 第10位!!















    銀河機攻隊マジェスティックプリンス(D-light)

             


                出玉設計  60
                演出    70
                勝利貢献度 55
                総合評価  63


良かった点
ジュリアシステムを使ったオリジナリティの高いゲーム性
AT中、常に選択できる5種類の演出バランス(タマキ中に変更できなければ内部上乗せ特化ゾーン中)
状態がCZに当たるまで転落しないため似たゲーム性の転生や戦コレ2に比べて安定してゲノムポイントを貯めることができる
AT準備中が優秀

残念に思った点
一撃性を高めすぎた結果、そこそこの頻度でATを駆け抜けてしまう
純増が激しく荒れる



小役確率変動や昇格を売りにした台は数多くありましたが、大半がサブ基盤によるインチキ臭い変換ばかりで打ち手も呆れきった風潮が漂っていました。
しかしこの台のジュリアシステムはそんな打ち手を納得させる画期的なゲーム性を実現!
その全容はリール枠が一段下がることによって中段が上段、下段が中段、枠下が下段になるんです。
つまり頻繁に成立するバー下段からの1枚役がチェリー、下段チェリーが中段チェリー、上段チェリーがスイカに…など、このシステムが発動した数ゲーム間はすべての小役の役割が変化。
これは後出しで変化というわけではないので完全メイン基板でガチ抽選、インチキ臭さ0。
大手メーカーがおもちゃリールのあり得ない動きで変換させてるのを尻目にスロットではマイナーメーカーのディ・ライトがさらっとやって退ける開発力に脱帽です。
それだけに駆け抜け上等なATが残念、もう少し遊び易いスペックならなぁ…。














                  第9位!!













        ルパン三世 ロイヤルロード
      ~金海に染まる黄金神殿~(オリンピア)

             


                 出玉設計  50
                 演出    70
                 勝利貢献度 80
                 総合評価  65


良かった点
狙い目が多い上に拾いやすい
設定看破要素が多く、いずれもシンプル
迫力のある音や液晶演出
打WINのクイックスタートが可能、筐体を活かしたパネル変更カスタムも実装

残念に思った点
新基準機にしても初当たり確率が重すぎる



ネットではボロクソな評価のルパン最新作。
1で1/500越え、6でも1/300越えはやり過ぎというのは共感できるけどそれにしても叩かれすぎだと思う。
と言うのもハイエナで結構勝てるんですよね。明確な狙い目シミュレートが出てないので意外と打てる台が落ちてるし、ルパンという老若男女誰でも知ってる一流版権のおかげで初心者がチョロ打ちして甘いゲーム数で落としてくれることもしばしば。
下パネルのボタンを含めインパクトのある筐体も個人的にはアリ。
継続時のドドドドドド!!が気持ちいいんですよ!
















                   第8位!!


















      サンダーVリボルト(アクロス)

             

                 出玉設計  70
                 演出    77
                 勝利貢献度 45
                 総合評価  67


良かった点
頻繁に予告音が鳴るから他のアクロス系より飽きづらい
下も上も甘いスペック(シミュレートで98.5~111.2)
リーチ目に加えて演出矛盾を楽しめる機会が多い
VBIGの曲

残念に思った点
集中を切らしてはならない配列
不遇な設定状況



レバーオン時、ボタン停止時、フラッシュなんかの演出に渋い矛盾が起きる瞬間がたまらねぇんだ!
そうありながらも急にリーチ目が飛び出すこともあるので本当に毎ゲームが楽しい。
スイカをこぼしやすい問題は三連の上のVを中~下段に押してチェリーが出ればスイカを狙うって感じで問題無いと思います。それでも頻度としては多いですが。
ここを狙うと予告音からのリプ・V・Vが良いんですよ。目押しミスしてなければ一確なんですが、いい具合に目押しミスが絡んで楽しい。ミスるとスイカこぼすじゃねーかってツッコミは無しで。良いんですよ、楽しければ。
ハナビと比べられることが多いけど自分は断然サンダー派。ハナビもそこそこ好きですが長時間打ってると飽きるんです。まぁ遅れを認識できない自分が悪いんですが(笑)
サンダーもハナビぐらい設定状況が良ければなぁ…












                  第7位!!


















    ヴァンゲリヲン~魂を繋ぐもの~(Bisty)

             

                出玉設計  70
                液晶演出  65
                勝利貢献度 75
                総合評価  70


良かった点
ノーマルタイプエヴァの原点回帰
スイカをこぼしづらい配列
豊富な設定看破要素
甘く感じるスペック

残念に思った点
モバスロで小役を数えてくれない
不要な擬似遊戯
微妙に的外れな演出バランス『Low』



今年で2作目のエヴァは原点回帰をテーマにしたノーマルタイプ。
その言葉に嘘は無く、初代~約束辺りを打っていた自分にも違和感無く楽しめました。
演出もよくわからない最近のエヴァのノリではなく、昔のちょっとバカっぽいノリに戻っていて一安心。
『Low』に関しては一言言いたいんですが、激熱アイコンやハニカム柄が出た次ゲーム演出無し、ボーナス無しはどうなんでしょう。強チェや強スイカ後も同様。

別にそういうのがあってもいいんですが、そのパターンで当たったことが無いんですよね。
演出無しなら逆に熱いとかあってもいいのに、何も演出が無かった時点でリーチ目に期待できないのはノーマルタイプとして致命的な気がします…。
出玉的な損失も無いし、気に食わなければLowにしなければいいだけの話なのでそこまで咎める事でも無かったかな。

ちなみに解析が出きっていないので暫定評価です。





















                  第6位!!




















      ガールズ&パンツァー(オリンピア)

             

                 出玉設計  90
                 演出    60
                 勝利貢献度 85
                 総合評価  80


良かった点
新基準AT機として理想的な出玉バランス
設定看破が簡単かつローリスク
自力感の強い何とかなりそうなゲーム性
出玉の波を打ち手が選べるCZ
詳細が見れる遊戯履歴で夕方からも攻められる

残念に思った点
メインリールで熱くなるポイントがもう少しあっても良かった


上にも書きましたが新基準AT機の理想形だと思います。
これまでのオリンピアの新基準機と違い一撃性を抑える代わりに初当たりを軽くして遊びやすくなっている。
ATは毎ゲームが叩きどころで、1セットの獲得枚数の少なさも気にならない。
初当たりにかなり大きな差がついているので設定看破がしやすい。決して甘くない低設定も早く見切れることに加えてコイン持ちがそれを味方して投資も抑えられる。
どの点を見ても新基準AT機にガッチリハマったバランスで旧基準には無い新基準ならではの魅力が詰まっていますよね。
同じようにバイオ6も中々良い線いってると思いますが、あれは無理ゲー感が強すぎるかな。
この台も無理ゲーなのかもしれませんが、それを上手くカモフラージュできでいる。
ただ、朝イチこの台に走るのは少し恥ずかしいかな。ほんの少しですよ。

この台も暫定評価です、人気機種なので来年の設定状況次第でまだ評価が上がるかも。



















             第5位!!





















      戦国コレクション2(KPE)

             

                出玉設計  85
                演出    75
                勝利貢献度 85
                総合評価  82


良かった点
純増がすごく安定する
いわゆる、あべしステムでありながら天井が低い
ハイエナがしやすい
モード推測など攻略性が高い
特化ゾーンがどれも強力

残念に思った点
6の機械割が少し低い
演出バランスが当たる時もハズレる時も露骨すぎる
低設定は天井以外のゾーンは期待薄


世間でも好評価。今年ナンバー1って思う人も多いはず。前作越えができない後継機があふれる中、戦コレ2は完全に前作越えに成功した例でしょう。(さすが、モンキーの正統後継機…)
全体的なクオリティが高いんですよね、ステージによって信長のおっぱいの揺れ方が違うとかエンディングも10種類もあるとか細部にまでこだわりを感じます。
しかしe-slotのミッションを全部達成した人は存在しないと思う(笑)
貴重な純増3枚、G数上乗せ&継続率の旧基準機なので期限いっぱいまで設置していて欲しいです。ハイエナもできますしね!ど平日にハイエナで6確が出た時はビックリしたなぁ。






















          第4位!!























   デビルサバイバー2 最後の7日間(オリンピア)

              

                 出玉設計  78
                 演出    85
                 勝利貢献度 85
                 総合評価  83


良かった点
高設定看破がすごく簡単
エクストラターンやレアBURSTの擬似遊戯が熱い
出てる状態の楽しさはピカイチ
周期抽選なのでダレない
歌が良い

残念に思った点
大げさじゃなく8割駆け抜け
オリンピアお馴染みの引き戻しゾーン非搭載



皆さんの言いたいことはよくわかります。この台こそ2時間ハマって5分で終わるとういう新基準AT機の悪印象を決定付けた台でしょうね。実際自分もオリンピア信者でありながら最初は苦手でした。
しかしフリーズを契機に爆発も経験してからは評価が一転、これほど楽しいATは他に無いと確信に至ります。
この台は上乗せ条件が目まぐるしく変わるんですが、まずはこの画像を見て欲しい。

 

・・・・・・今見ても興奮する。

詳細なゲーム性は割愛しますが、簡単に言うと上乗せ条件が4つ揃った状態になるとレア役確率がアップかつ、最低でも1回レア役をひくまで状態を維持するんですね。
つまり左はレア役をひかない限り毎ゲーム上乗せ、そして乗せた枚数2倍。
右はもっとすごくて毎ゲーム上乗せが2体(ダブル抽選)。さらにレア役をひけばこの全役上乗せ悪魔をさらに召喚する可能性のあるセプテントリオンバトルに突入確定と、どう転んで良い結果にしかならない脳汁パターン。
このように上乗せパターンは無限大でもっとすごい組み合わせも無数に存在するんです!考えただけでワクワクします。
ただ、ここまで持っていくのが相当にしんどい。自分も結構打ち込みましたが本当に楽しかったのは数回だけ。でもその数回が脳裏にこびりついて離れない。この台の妙な魅力に取り憑かれてしまいました。
200ptや600pt手前のハイエナも有効だし、通常時に強烈な設定差があちこちにあって立ち回りやすいので、皆さんにも好き嫌いせずに打って欲しい台ですね。















        いよいよ第3位!!















      黄門ちゃま 喝 (オリンピア)


              


                 出玉設計  90
                 演出    70
                 勝利貢献度 90
                 総合評価  84


良かった点
打ち手が出玉の波を選べる印籠チャンス
設定看破が比較的簡単
リセット判別が極めて簡単
ハイエナの有効性が高い
ゲーム性の幅を広げる紅炎モード
バカっぽい演出

残念に思った点
うるさい
眩しい



言わずと知れた人気機種。前作からは考えられない支持率ですよホントに。
事故らせたければ裏×挑戦、安全にいくなら表×堅実など戦略的に打てるのが最大の魅力ですよね。
ちなみに自分は初当たりは表×挑戦、AT中は目標としてる枚数に到達するまでは表×堅実というやり方で打っています。
いつか家スロで導入して各選択ごとの実践データを出してみたいなぁ。



























       そして第2位!!































     ガン×ソード(高砂)

               

                  出玉性能  98
                  演出    92
                  勝利貢献度 90
                  総合評価  93


良かった点
周期抽選による現実的なAT当選率
上乗せ等が無くレア役に一切頼らない継続率頼みのAT
AT中の継続バトルのチャンスアップが無駄に多くない
各キャラに用意されたテンションの上がる歌
周期モード示唆による知識介入度の高さ
新基準AT機でありながら旧基準のように打てる
最大98%という破壊力でありながらも継続率振り分けは良心的

残念に思った点
寿命が短かった
7の倍数による継続やオーバーフローを加味しない継続率が未発表


待ちわびていましたよ、初代北斗からずっと!
通常時はレア役をひいてATを目指し、さらにそのAT中にタイミングよくレア役を重ねて上乗せや特化ゾーンを目指し…という1から10までレア役とタイミングを強要されるAT機乱世に差し込む一筋の光、それがこの台です。
最悪のモードでも256Gごとに1/4でATに期待できるゲーム性はレア役をひけないヒキ弱に優しい。知識さえあればそのモードを回避する術もしっかり用意されている。
AT中は無駄なハードルが無くほぼ継続率のみ出玉を増やし、継続演出も初代北斗を思わせる洗練されたバランスで構成。
個人的に出玉以外では初代北斗すらも凌駕する会心の出来だと思います。
しかし、強すぎるハイエナ要素や毎ゲーム目押しが必要な通常時がウケるはずも無く今ではバラエティですらあまり見かけない不遇台になってしまいした…。






















   2015年第1位は…!!






























 パチスロゴッドイーター(山佐)

             

                出玉性能  95
                演出    90
                勝利貢献度 99
                総合評価  95

良かった点
天井が甘い
6の勝率、機械割りが超優秀
設定看破難易度が絶妙
解析を知れば知る程楽しくなるAT
ガセ前兆にもフリーズのチャンスやモード示唆などの役割がある

残念に思った点
ヒキ損に感じる区間がいくつかある
リプレイだけではどうしようも無い敵がいくつかいる


やはり今年の第1位は自分が最も打ったゴッドイーターでしょうね。
設定看破は簡単すぎず難しすぎず6をツモった時の満足感は十二分、ツモれなくても低い天井のおかげでいかようにも攻めれられる。
スロットとして抑えるべきポイントはしっかり抑えた勝つ上で優秀な台。
今なお現役で活躍してるホールも多いでしょうが、個人的にはもっと多台数で設定を使って出玉アピールに使える機種だと思うんです。それこそバジリスクやまどマギにも引けを取らないスペックバランスなのにが何が足りなかったんだろう。

あれかな、少しゲーム性が複雑だったのかな。
例えば、解析を知っている人からすればヴァジュラやクアドリガ以外の荒神と対峙中、リプレイのみで活性化バトルに行ってしまったらもう何も期待しません。実際ほぼ勝てません。
しかし知らない人から見れば何度バトル行っても勝てない無理ゲ台と映ってもおかしくないですからね。
見た目上は結合崩壊部位が3つしか表示されてないけれど実は5つあって、いかに3つ目を破壊する時に5つ目まで壊せるかが重要なんてどこにも書いてませんからね。
キン肉マン2の時もそうでしたが本当は面白いのにメーカーがそれを上手く表現できないのが超一流になれない原因かもしれません。

今年の台ではベスト3くらいに食い込む高稼働でしたが、うなぎ昇りに評価を上げるバジリスクにいつの間にか喰われてしまったのが残念極まりない。









         おまけランキング






      2015年ランキング15位~11位

 第15位 百花繚乱サムライガールズ(勝てるし、ささみさんに比べて随分面白くなった)
 第14位 煩悩BREAKER禅(単純に好き。事故待ちでは無いのも○)
 第13位 スーパービンゴプレミアム(ドキドキとまらない、ワクワクとまらない)
 第12位 アスラズラース(脅威の無敗。何故か知らないけど自分だけ勝てる)
 第11位 花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~(慶次格好いい、筐体も打ちやすい)







      2015年BESTスロ音楽ランキング

       第10位 禁断の果実(ガン×ソード ファサリナ戦)
       第9位 Revenge(ガン×ソード ウー戦)
       第8位 アネモネ(ガン×ソード プリシラ選択中) 
       第7位 貪欲DAYS(ジャッカスチーム 完全告知ボーナス)
       第6位 ココニイルヨ(ガン×ソード メリッサ&カロッサ戦)
       第5位 夢幻の世界(デビルサバイバー2 連続演出成功時)
       第4位 God Heaven(ゴッドイーター スサノオ対峙中)
       第3位 夢幻を越えて(戦国コレクション2 AT中7揃い3回以上)
       第2位 Break Out(デビルサバイバー2 AT中)
       第1位 Overflow(ガン×ソード オーバーフロー中)


圧倒的ガンソード率…!! しかもガンソードの歌全部あの台のオリジナルらしいんですよね。
どの曲もニコニコ動画に上がってるので気になる方はチェックしてみて下さい!










    2015年BESTスロキャラランキング






               第3位 橘サクヤ(ゴッドイーター)

          

           いい女はおっぱいもスロットにおける期待度も大きい
        GEのキャラは皆好きですよ、やけに期待度の低い1名を除いてな!















             第2位 溝口 恭介(蒼穹のファフナー)

         

            
                 「待たせたなぁ!」
                     ↓
          
                 近づけねぇ!

原作知らないんですがこの人はコメディアンかなにか?
去年の台ですが一応年末だったということで。ちなみに台の評価は今年に入れませんでしたが入れるとしたら6位か7位くらい。














           第1位 ヴァン(ガン×ソード)

            
       
          

          

          

普段は冴えない男なのに戦闘になるとキリっと凛々しい顔付きになってめっちゃ強いっていうギャップが良いですね。なんだか中二病心をくすぐられるというか、とにかく格好いい。
連チャンすればするほどブチ切れて容赦無く敵を殺してしまう姿も痛快。
原作が気になります。










以上、2015年のランキングでした!
主に自力感が強い台、設定看破がしやすい台、独創性のある台を好評価に繋げています。

今年は規制に次ぐ規制でどうなるかと思いましたが、自分は新基準機良いと思いますよ。
設定看破が簡単な台が多いので立ち回りやすいですし、コイン持ちが良いので看破だけで3万負けることも少ないですしね。
その新基準機の強みを遺憾無く発揮させているのがオリンピアだと思うんです。何かと叩かれやすい会社ですが、スタイルを曲げずに新時代を築いていって欲しいですね。

このランキングに不満な方もいらっしゃるでしょうが、あくまで僕自身の勝手な感想なのでご容赦下さい。そしてよろしければ皆さんのベスト機種なんかも教えて下さい!
では、来年も夜露死苦お願いします!!







      次回!!『修羅の国、三重にて年を越す』の巻

未来の自分が絶対にやめておけと囁いている気がしますが後にはひけません。
帰ったら実践模様を記事にしたいと考えています。
それでは逝ってきます…









広告
他1件のコメントを表示
×
>>1
ランキング評価ありがとうございます!見応えがあってすごく嬉しいです!
自分と好みが似てますね、どの部門も納得です。

ジャッカスは興味があるんですが、自分の地域には全く無いんですよね。この前三重では見ましたけど(笑)
完全告知の曲だけ知ってます。あれはマジで良い曲!
あと、シャドハのBIGはジャッジメントリングに慎重になりすぎて曲まで耳に入ってなかったですw また打つ機会があればじっくり聞いてみます!

今年はスロの規制が良い方に動いてくれること願ってます。
まつりばやマジハロ5のコンセプトは良いと思うので意外と戦える時代になるかもですね。
59ヶ月前
×
直樹クン!あけおめ!
打ち込んだ上でそれぞれの台の特徴をしっかりと捉えてるレビューでしたわ。
次回、地獄の三重完全勝利、ブログ期待して待ってるわ。
59ヶ月前
×
>>3
あけおめです!
楽しんでもらえたなら書いた甲斐がありました!
三重の記事は今まさに書いていましたよ。またしても書きたいことが多すぎてクソ長文になってしまうのでどうまとめるか悩んでいたところです。
近々更新するのでもう少しお待ち下さい。
59ヶ月前
×
直樹くんおつかれ。個人的には今年は打ち込める機種は少なかった。 ガンソードは好きだったけどすぐ撤去されたし。また時々放送の方も頼むよ〜
59ヶ月前
×
直樹さん鉄拳3rdのデータもそろそろお願いします
59ヶ月前
×
>>5
確かに2015年は業界的にも不作の年でしたね。1年後も現役でバリバリ稼働してる台なんてハナビくらいな気がします。
個人的にえん魔くんのすげー出るってところを見せれてないので1月はえん魔くん中心に放送していきたいです。

>>6
エクセルがどーにも思い通りに動かせないんですよねぇ。
せっかく長期間データ取ったのに無駄にするつもりは無いんですが^^;
59ヶ月前
×
あけましておめでとうございます。
今年の記事も機種の特性をきちんと捉えた文章で、とても読み応えがありました。

記事を読んで自分の中の印象が大きく変わったのはデビルサバイバーかな。
あれはCZスルー天井を追ってて、通常時が余りにも苦痛で友達に変わってもらった時の事なんだけど。

7回目の天井でレベル5に上がってセプテントリオンが出てくる
→そこで友達が4勝する(2回目から勝率50%だよね?)
→全役上乗せ悪魔を4体並べて2500枚くらい乗せてATスタート
この一連の流れを横で見てた時は、一生終わらねーんじゃねーの?って錯覚する程イケイケ感が凄かったw
あぁ、この台はこの瞬間がたまらねぇんだ!ってことなんだなーってその時初めて分かりました。

まぁ自分に変わったら無事駆け抜けるわ、
AT中のセプテントリオンは勝っても継続しない事を知るわ、
別の日に7回目行った時は普通のATでCZスルー天井はレベル5確定じゃない事を知るわで、
全体で見ると圧倒的に嫌な記憶が多いんだけどね。

記事にもあるけど噛み合った時の無敵な感じは本当に面白いと思う。
悪魔が増えるほど擬似遊技(小役)確率が上がるのは、4体揃える事が当面の目標な打ち手を常に熱くさせてくれるし。

具体的に説明出来る良い所がある台の方が稀なのに、記事を見るまで自分の中で2015年一番のクソ台になってた最大の原因は、やっぱり拘束時間に対して楽しい時間が短すぎるのが致命的だからかなー。まず楽しい時間に滅多に行かないし。
新基準機のコイン持ちでも射幸心は高いっていう、相反する要素を追求したらそりゃ歪な台にもなるんだけどね。

今思えば、個人的に同系列の台だと思っている北斗強敵やルパンと比べてデビルサバイバーの方が出てる時が楽しい分全然マシだったかな。やっぱり第一印象って大事なんだなーって思うわ。
直樹のお陰でデビルサバイバーの印象が見違えるほど変わりましたwありがとう!!

余談だけど7位のエヴァの機種名間違ってるよw
エ←ヱ 継ぐ←繋ぐ
の2点かな。細かい所だから気にしなくてもいいけど一応報告しておきます!
今年は直樹にとって変化の年になりそうだけど、納得出来る道に進めるといいね!!
59ヶ月前
×
>>8
明けましておめでとうございます。

デビサバに関しては仰るとおりです。爆発を体感するまではクソ台評価されるのも理解できますし、実際バランスが悪すぎるからスロットとしてはクソ台かもしれません。
しかし、自分の記事を見てその印象が変わったとまで言ってもらえるなら恐縮ですが嬉しいです^^
それにしてもセプテントリオン強襲4連勝は羨ましいなぁ。デビサバ打ちの夢ですよ。

エヴァの誤字は訂正しておきました。ご指摘ありがとうございます!
2016年、お互い良い年になるといいですね!
59ヶ月前
×
こんにちは、あけおめです
三重の記事と両方読ませていただきました

個人的にはガンソードと戦コレ2が好きでした
けど戦コレの天国移行率の怪しさや ガンソの継続率関係はなんとかして欲しかったですw

またお時間があればチェス放送などもお願いします!
59ヶ月前
×
>>10
明けましておめでとうございます。
ガンソード好きって人が意外に多くて驚いています。打ち方さえ知ってればシンプルで面白いですよね。

変な規制ばかりしてないで解析数値を偽りなく発表するのを義務付けて欲しいです。低額とは言えないお金を使っているのに中身がわからないってよく考えれば異常なことだと思います^^;

チェスはまた気が向いた時にでも(笑)
59ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。