• 波瀾万丈のPCお引越しをした話

    2019-11-22 21:051

    お久しぶりですじゃ。

    8/31を最後に新曲投稿が滞っていたが、別にサボってたわけじゃ…と言い訳しにきた。
    いや実際盛大にサボってたんだけど、それはそうとしてお引越し大変だった、というお話をする。

    (余談。「ですます」を文章につけるのをやめることにした。
    ですます敬語調は疲れる。文章を書くのに余計なエネルギーがいる。
    丁寧だろうが印象が良かろうが、書き手に優しくない。
    別に読み手に優しいとも限らない。文字が増えて読みづらいからだ。)

    ★引越し前後のPC

    引っ越し前のPCはこいつ。



    メモリ8GBでi7-6500U 2.5GHz。地味にi7を積んでいた。

    今までの作業はこのノートPCでやってた。HD動画制作は流石に荷が重かった。
    またスペックはそこそこいいのだが、動作が不安定だった。
    (TOSHIBA dynabookは知る人ぞ知る地雷らしいと後から聞いた)

    メインディスプレイの発色が非常に綺麗なので、今後はお絵かき用に使おうかと思っている。
    またノートなのを活かし、MIDI打ち込みや基礎調声(※後述)くらいは出先でも出来るかなあと。
    ゲームもこっちメインでやるよてい。

    引っ越し後のPCはこいつ。



    メモリ32GB、i9-9700K 3.6GHz。グラボも積んでて、GeForce RTX 2070 SUPERだ。つよい。
    もともとゲーミングPCだが、私FPSとかその辺一切やらないので制作専用。音楽・動画制作で非常にサクサク動作させることが期待できる。
    ただし、デスクトップなので出先で作業はできない。

    ★お引越し工程

    ①過去に作った曲の2mix,wav,オフボ音源を出しておく(だいぶ地獄だった)
    ②使っているwavサンプルを全部HDDにコピー
    ③新しいPCで生活する為の最低限のいろいろを入れる
    ④各種音源ライセンスを移行する(多すぎてこれも地獄)

    ①過去に作った曲の2mix,wav,オフボ音源を出しておく

    ライセンスをいろいろ移行すると、旧PCで過去に制作した曲の再現・調整ができなくなる。
    というわけで、現在公開している曲を整理し、2mixとマスター後の出力をチェックリストに書き込む作業を行った。



    こいつが最終的なステータス。
    ファイル紛失が出てしまった。やっちまった。Bridal snow...
    いや、二年前となると、DAWのアップデートが挟まっててついでにフォルダをドカンと移動してたからもうわけわかめちゃんだったのよね。

    あと、PianoOneがバグったせいでいろいろ支障がでた。
    もともと音がそこそこいいフリーのプラグインとして有名なPianoOneなんだけど、実はバグが多い事でも有名で。
    多分どっか変なチャンネルに音を飛ばそうとしてるせいか、音がループして増幅され、メーターを振り切ったヤバい音が発生して耳を破壊される。私の症状はそうだった。

    最終的に"春去にて"と"旅立ちに寄せて"は別音源で差し替えて出したのだが、
    PianoOneの亡霊が残っていて、出力時に一定確率でバグるという事態が起きていた。
    祈りながらwav出力しては、ファイル確認して一喜一憂してた。これが地獄すぎた。なんでDAWでガチャ引かなアカンねん。
    PianoOne使ってる人は注意してつかあさい。

    ちなみに青で塗りつぶしているところはちょっとだるいのであきらめたというか、最悪2mixが両方あれば後からマスタリングしなおして出せばいいから省いたという話。
    特に私のマスタリング技術は地を這っているので、今後マスタリングを手直ししたら少しは聴き心地がマシになる事が期待できる。

    ②使っているwavサンプルを全部HDDにコピー

    こいつは放置しておけばいいので手間はかからなかったが、先述の通りPCがポンコツでちょっと心配だった。
    Win10の強制再起動とかも心配だったが、特にデータ破損もなくてよかった。

    ③新しいPCで生活する為の最低限のいろいろを入れる

    ・サクラエディタ
    ・Dropbox
    ・etc...
    この辺の標準搭載すべきソフトをちょこちょこ入れてった。
    サクラエディタは背景色とかいろいろ設定しなおさないといけない。カスタム性が高くいいソフトなんだけどこういう時若干面倒よね。

    ・Medibang Paint Pro
    ・AviUtlpack
    ・FLstudio20
    あともちろん忘れちゃいけない、絵・音楽・動画制作用のソフト。三種の神器。
    特にFLが気がかりだったけどここはすんなり行った。

    ④各種音源ライセンスを移行する

    いやまあ多すぎる上に、デベロッパーによってインストール方法もライセンス管理の仕方もまちまちなのが問題なんですよね。

    ・Sylenth1
    ・Spire
    ・iZotope Ozone8 他iZotope製品
    ・Heavier7strings
    ・VPS Avenger
    ・Fabfilter ProQ2
    ・etc...
    この辺のDTMerスターターセットみたいなん全部持ってるんやけど、数が多くて大変だった。
    下記のは単体でもそこそこめんどくさかった。

    ・Waves各種製品
    GoldとInspireを持ってる。
    ただ、旧PCでWaveshellがだいぶ動作不安定で、よくエラーをぶちかましてたのでちょっと心配。てゆか基本クソ重いんだよねWaves製品。

    ・Melodyne4 Essentials
    こいつは「ボカロと歌ってみた」用に導入したピッチ補正ソフト。
    今後ボカロと歌ってみたをやる予定があまりないので持ち腐れ感はあるが…生歌編集とかも将来的にするかもね。基本的に請ける気ないけど、先の事はわからぬ。
    非常に優秀なソフトなので、単純にボカロのピッチ解析や微調声にも使えるかもしれない。

    ・reFX nexus2
    USBライセンサーを使うユニークなヤツ。

    ・xln Audio Addictive Keys & Drums
    お前ら重すぎ。

    ・VOCALOID Editor
    コイツだけはディスクから。

    ・CeVIO Creative Studio Song&Talk
    コイツらめんどくさすぎるんじゃ―!!!!
    なんで一個一個個別にライセンスコードうたなあかんねん!メールアカウントで一括管理とかできひんのか!
    ライブラリに至っては「コード打込→DL→コード再打込」っていう二度手間やらされるし!なんやねん!!

    てゆかなんで1ライセンス1PCなん???
    出先でノートPCで基礎調声したいんやが???DAWにぶち込む前の素の声作る作業はいろんな場所でしたいんやが???
    もう一個ライセンス買わせる気か???買ったろか???お????

    ★結び

    というわけで、壁にブチ当たるたびにぶつくさ言いながら、なんとかPCのお引越しを終えた。
    やっと制作を再開できそうです。
    IAちゃんONEちゃんにいい曲作ってあげたいし、面白い動画つくっていきたいね。

    あと、PC乗り換えるときの為に普段から音源とかきちんと管理しようと思った。
    失くすとかなしい。
    皆さんも気を付けてください。
  • 広告
  • 【お知らせ】一部動画と記事の公開を終了します

    2019-07-31 18:252
    こんにちは。

    突然のお知らせで申し訳ないですが、今週中に一部動画とブロマガ記事の削除を致します。
    対象の動画・記事は下記です。

    〇ナミダヨゾラ

    〇Lost noise

    〇カタオモイメージ


    The dawn of creation制作後記
    ワカランゴロシ・プロパガンダ
    「春去にて」歌詞と口語訳
    〇その他はてなブログで掲載中の全記事

    なお、歌詞解説を含む記事は今後別媒体で公開する予定があります。

    またナミダヨゾラとカタオモイメージに関しては、現在CDプレゼントキャンペーンを行っている関係上、現物CDで聴くことができます。
    応募の際はこちらの記事の下部をご参照ください。数量に限りがありますので、興味のある方はお早めにどうぞ。

    ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
  • 七夕投稿の遅刻の懺悔をします

    2019-07-10 23:462

    こんばんは。NAOSHI*です。

    先日下記の動画を投稿しました。もともと7/7午後7時に投稿したかった本動画ですが、いろいろありまして遅れてしまいました。



    Twitterで事前告知をしていたのですが、それで待ち構えていた方もしいましたら申し訳ないです。ゴメンナサイ。
    懺悔と言いますか言い訳といいますが、何が起きたのかを書きます。
    動画出力に関する事などもあるので、私のミスを共有して少しでも世界に悲劇が減るといいなあと思います。


    ・ミスその⑴
    歌詞の間違いに投稿5時間前に気が付きました。
    該当箇所はここです。

    [2サビ後半歌詞]
    君と僕の未来は
    流れ星が照らしてくれるのさ
    ずっと忘れないから
    今は立ち止まらないでいよう
    次の夏までずっと・・・

    [間違ってた歌詞]
    君と僕の未来は
    流れ星が照らしてくれるのさ
    ずっと忘れないから
    今は振り返らないでいよう
    次の夏までずっと・・・


    間違ってた方の歌詞は、2サビ前半でも振り返っているので流石にちょっと振り返り過ぎなわけです。
    全体の歌詞のワードバランスからしてもちょっとアレ。

    チェック中歌詞を書いておいたtxtと動画を見比べて、間違いに気が付きました。
    音源も字幕も両方間違ってました。どうやら1番のノリでやっていたみたい。
    あまりにもうまく溶け込んでいたので、音源作成してて最後の最後まで気付かなかったんですよね。


    で、一度告知しちゃった手前、投稿5時間前にして直すのかって問題があると思います。
    音源修正+字幕修正+レンダリングでゆうに5時間はかかるので、このままだと確実に間に合いません。
    皆さんだったらどうするでしょうか。

    私は迷わず遅れて出します。私は良いものを世の中に送り出したいので、未完成な部分を認識したのであれば、それを見過ごせないなと思います。


    これはもちろん賛否両論あると思います。
    告知した手前、反故に出来ないという方もいるでしょう。
    リスナーは気付かないだろうし、そういうものとして出しちゃえばいいって方もいるでしょう。
    一方で、見つけちゃったものはしょうがないし直すけど、急がずガツっと延期するスタンスもあるかと思います。
    結局は「投稿者がどうしたいか」だと思います。



    ・ミスその⑵
    レンダリング時に出力先のファイルを開いたままでエラーになりました。
    急いては事を仕損じるって話ですね。

    ①出力された動画mp4を最終チェックして、上記の間違いに気づく。
    ②音源、字幕もろもろ修正する。この時mp4の動画を開いたまま。
    ③レイヤーオフなど起きていないかどうか確認して、出力フォルダにmp4上書きで出力する。この時、やはりmp4を開いたまま。
    ④mp4を上書きできずエラー発生。数時間レンダリングぶん回したのが無駄になる。

    これから得られる教訓は以下です。

    ・上書き保存は危険。
    orihime_take2 みたいにナンバリングしてでも新規作成すべき。
    ・余計なファイルを開いていないか確認。
    特に動画内の構成ファイルで参照しているものなど。

    ついでにレンダリング中は全ての計算リソースが動画出力にもっていかれると思った方がいいので、ほかの作業は一切させず、メモリを食いがちなChromeなども閉じておいた方がよいと思います。

    実際は関係ないかもしれないけど、Aviutlが出力中断したりPCがクラッシュしたりする危険を冒すのはあまり賢明とはいけないと思います。うっかり大事なファイルを開いちゃう事もありますし。
    いやそれクソノートパソコンでやってる奴が悪いんじゃはよ強いデスクトップ買えや


    という事の顛末でした。
    あと私から言えることは、余裕をもってスケジュール組みましょうって事ですね。
    こういうタイムリーな投稿曲はどうしてもいつまでにあげたいという部分があるので、それに確実に間に合うように余裕を持つべきです。

    私の失敗談がなにか参考になれば幸いです。
    あとAviutlの拡張x264出力中にBGでいろいろ回せるのかどうか、詳しいAviutlニキいれば助言願いたいです。
    それでは。