波瀾万丈のPCお引越しをした話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

波瀾万丈のPCお引越しをした話

2019-11-22 21:05
  • 1

お久しぶりですじゃ。

8/31を最後に新曲投稿が滞っていたが、別にサボってたわけじゃ…と言い訳しにきた。
いや実際盛大にサボってたんだけど、それはそうとしてお引越し大変だった、というお話をする。

(余談。「ですます」を文章につけるのをやめることにした。
ですます敬語調は疲れる。文章を書くのに余計なエネルギーがいる。
丁寧だろうが印象が良かろうが、書き手に優しくない。
別に読み手に優しいとも限らない。文字が増えて読みづらいからだ。)

★引越し前後のPC

引っ越し前のPCはこいつ。



メモリ8GBでi7-6500U 2.5GHz。地味にi7を積んでいた。

今までの作業はこのノートPCでやってた。HD動画制作は流石に荷が重かった。
またスペックはそこそこいいのだが、動作が不安定だった。
(TOSHIBA dynabookは知る人ぞ知る地雷らしいと後から聞いた)

メインディスプレイの発色が非常に綺麗なので、今後はお絵かき用に使おうかと思っている。
またノートなのを活かし、MIDI打ち込みや基礎調声(※後述)くらいは出先でも出来るかなあと。
ゲームもこっちメインでやるよてい。

引っ越し後のPCはこいつ。



メモリ32GB、i9-9700K 3.6GHz。グラボも積んでて、GeForce RTX 2070 SUPERだ。つよい。
もともとゲーミングPCだが、私FPSとかその辺一切やらないので制作専用。音楽・動画制作で非常にサクサク動作させることが期待できる。
ただし、デスクトップなので出先で作業はできない。

★お引越し工程

①過去に作った曲の2mix,wav,オフボ音源を出しておく(だいぶ地獄だった)
②使っているwavサンプルを全部HDDにコピー
③新しいPCで生活する為の最低限のいろいろを入れる
④各種音源ライセンスを移行する(多すぎてこれも地獄)

①過去に作った曲の2mix,wav,オフボ音源を出しておく

ライセンスをいろいろ移行すると、旧PCで過去に制作した曲の再現・調整ができなくなる。
というわけで、現在公開している曲を整理し、2mixとマスター後の出力をチェックリストに書き込む作業を行った。



こいつが最終的なステータス。
ファイル紛失が出てしまった。やっちまった。Bridal snow...
いや、二年前となると、DAWのアップデートが挟まっててついでにフォルダをドカンと移動してたからもうわけわかめちゃんだったのよね。

あと、PianoOneがバグったせいでいろいろ支障がでた。
もともと音がそこそこいいフリーのプラグインとして有名なPianoOneなんだけど、実はバグが多い事でも有名で。
多分どっか変なチャンネルに音を飛ばそうとしてるせいか、音がループして増幅され、メーターを振り切ったヤバい音が発生して耳を破壊される。私の症状はそうだった。

最終的に"春去にて"と"旅立ちに寄せて"は別音源で差し替えて出したのだが、
PianoOneの亡霊が残っていて、出力時に一定確率でバグるという事態が起きていた。
祈りながらwav出力しては、ファイル確認して一喜一憂してた。これが地獄すぎた。なんでDAWでガチャ引かなアカンねん。
PianoOne使ってる人は注意してつかあさい。

ちなみに青で塗りつぶしているところはちょっとだるいのであきらめたというか、最悪2mixが両方あれば後からマスタリングしなおして出せばいいから省いたという話。
特に私のマスタリング技術は地を這っているので、今後マスタリングを手直ししたら少しは聴き心地がマシになる事が期待できる。

②使っているwavサンプルを全部HDDにコピー

こいつは放置しておけばいいので手間はかからなかったが、先述の通りPCがポンコツでちょっと心配だった。
Win10の強制再起動とかも心配だったが、特にデータ破損もなくてよかった。

③新しいPCで生活する為の最低限のいろいろを入れる

・サクラエディタ
・Dropbox
・etc...
この辺の標準搭載すべきソフトをちょこちょこ入れてった。
サクラエディタは背景色とかいろいろ設定しなおさないといけない。カスタム性が高くいいソフトなんだけどこういう時若干面倒よね。

・Medibang Paint Pro
・AviUtlpack
・FLstudio20
あともちろん忘れちゃいけない、絵・音楽・動画制作用のソフト。三種の神器。
特にFLが気がかりだったけどここはすんなり行った。

④各種音源ライセンスを移行する

いやまあ多すぎる上に、デベロッパーによってインストール方法もライセンス管理の仕方もまちまちなのが問題なんですよね。

・Sylenth1
・Spire
・iZotope Ozone8 他iZotope製品
・Heavier7strings
・VPS Avenger
・Fabfilter ProQ2
・etc...
この辺のDTMerスターターセットみたいなん全部持ってるんやけど、数が多くて大変だった。
下記のは単体でもそこそこめんどくさかった。

・Waves各種製品
GoldとInspireを持ってる。
ただ、旧PCでWaveshellがだいぶ動作不安定で、よくエラーをぶちかましてたのでちょっと心配。てゆか基本クソ重いんだよねWaves製品。

・Melodyne4 Essentials
こいつは「ボカロと歌ってみた」用に導入したピッチ補正ソフト。
今後ボカロと歌ってみたをやる予定があまりないので持ち腐れ感はあるが…生歌編集とかも将来的にするかもね。基本的に請ける気ないけど、先の事はわからぬ。
非常に優秀なソフトなので、単純にボカロのピッチ解析や微調声にも使えるかもしれない。

・reFX nexus2
USBライセンサーを使うユニークなヤツ。

・xln Audio Addictive Keys & Drums
お前ら重すぎ。

・VOCALOID Editor
コイツだけはディスクから。

・CeVIO Creative Studio Song&Talk
コイツらめんどくさすぎるんじゃ―!!!!
なんで一個一個個別にライセンスコードうたなあかんねん!メールアカウントで一括管理とかできひんのか!
ライブラリに至っては「コード打込→DL→コード再打込」っていう二度手間やらされるし!なんやねん!!

てゆかなんで1ライセンス1PCなん???
出先でノートPCで基礎調声したいんやが???DAWにぶち込む前の素の声作る作業はいろんな場所でしたいんやが???
もう一個ライセンス買わせる気か???買ったろか???お????

★結び

というわけで、壁にブチ当たるたびにぶつくさ言いながら、なんとかPCのお引越しを終えた。
やっと制作を再開できそうです。
IAちゃんONEちゃんにいい曲作ってあげたいし、面白い動画つくっていきたいね。

あと、PC乗り換えるときの為に普段から音源とかきちんと管理しようと思った。
失くすとかなしい。
皆さんも気を付けてください。
広告
×
いつもお疲れ様です!!普通は私もそうだと思います!!
自分がおかしいのか勘違い?錯覚してしまいます。(笑)
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。