ラスクロ学園TCG部 第1話(前半)「ビート?コントロールってなんですか?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラスクロ学園TCG部 第1話(前半)「ビート?コントロールってなんですか?」

2014-11-06 23:51

    本記事はラストクロニクルオンラインを遊ぶにおいて、TCGを始めたばかりの方や深く遊んでこられていない方が、聞き慣れないTCG用語を学園物風に説明していく茶番です。
    なお、登場する人物は公式設定とは大幅に異なっている点、及び用語解説においては私見が含まれている点をご了承ください。

    この物語はアトランティカ大陸に集う英雄たちによく似た少女たちがラストクロニクルTCGをただ遊んでいる茶番劇である。
    今日も学園内にある部室では彼女たちがいつもの通りラスクロを遊んでいるようです。

    このデッキの名前に書いてあるビート、コントロールってなんだろう?
    (オンライン版ショップ画面を開きながら)

    えっと、どれですか?






    ん?構築済デッキかうん?



    お小遣いも入ったから、この構築済みデッキというのを買ってみようと思って。


    おお、ついに姫も課金するんやね~。髭おやじデッキ(騎士)ともサイナラやなー。


    んー、飽きたわけではないのだけど。この前ヴェスさんがお小遣い貰ったら構築済み買ってみるといいよーって言ってたから。

    この前ヴェス姉さま(従姉)と何かお話されていたのはこのことでしたか…。あれ?確か構築済みデッキは『騎士たちの咆哮』と『雷鳴轟く』の2種類しかなかったような?(好評発売中です!)

    オンラインやと、スターターの他に8種類用意されてとるね。いるみぃ☆はまだオンラインの方はしてないんやね?

    一応、ヴェス姉さまにお手伝い頂いて『おんらいん』の登録までは…。恥ずかしながら、未だに操作に慣れることができなくて。それでそのびーと?でっきとは昆虫のカードが中心なのです?

    それはビートルや!ビートいうたら、ほらあれやん、えっと…










    ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!!
    おおおおおっ 刻むぞ血液のビート!






    ( ゚д゚ )ポカーン


    ホォリィィィ、ハンマァァァァァァァ!



    さらさらさらぁぁぁ(砂となる)

    えっと…先輩方?



    初心者を混乱させるでない!まったく、この駄無系男子は…。ごめんね、3人とも。それで、何か困っていたのかしら?

    白雪さんがおんらいん版の構築済みデッキを購入されたいようなのですが…


    デッキ名についてるビートとかコントロールがどういう意味なんかがわからへんのですわ。


    コントロールというのは『操作』という意味だと思うんですが、ビートは『鼓動』?言葉からいまいちイメージがつかめなくて、どれを買うべきなのか迷っているんですよ。

    なるほど…。確かに日常で使うのとは少し違った意味合いで使われているから初心者には分かり難いかもしれいね。
    簡単に言うと・・・

    ビート(ビートダウン)デッキ:すばやく攻撃手を並べたり、強化して畳み掛けるようなデッキ

    コントロールデッキ:相手の行動を抑制・妨害しつつ、自分が有利になるように流れを作るデッキ

    という感じになるんだけど。より詳しい内容は各自で調べてみるといいかもね。ゲームによって微妙に意味合いが変わってくるから。

    脳筋デッキと陰険デッキということです?



    当たらずとも遠からず。そこまで単純じゃないのがTCGの面白いところかな。
    ビートデッキやコントロールデッキでよく見かけるカードを紹介していくから、それでなんとなくでもイメージをつかんでもらえるとうれしいかな。
    (数枚のカードを取り出す)












    というわけで、多分後篇に続く!

    用語解説等に間違いや説明不足な点がありましたら補足していただけると助かります。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。