FF10 SE
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FF10 SE

2018-07-21 13:38

    ○ティーダ

    無理やり旅をやめさせるなんてさ 知らなかったの俺だけか 知らなかったの俺だけかよ! 俺だけか! なんで隠してたんだよ ルールー! 妹みたいに思ってたんじゃないのかよ ワッカもそうだよな! どうして止めないんだ ぬわぁ! 言っちゃったぞ 倒した後の事も 一杯!一杯! あいつの気持ちも何にも知らないでさ 何にも知らないでさ 笑ってた 謝らなくちゃ 助けるんだ そういうのとはチョット違うかな なんとか無事に逃げ切れたけど 仕方ないよな なんとかしなきゃ 聞いたんだ、全部 俺色々言っちゃったろ いやな思いさせたかなって 頑張るのやめろよ 思い切ってやめちゃおう そういうの忘れてさ 普通っつうか 連れてくって 一緒に行こうよ おお! 了解っす 眠らない リュックは賛成してくれる ルールーとワッカもなんとかなんだろ 任しとけって 俺が話つけるっす 俺も行くから 最後じゃなくて、ずっと なーんか企んでそうだよな まだ邪魔するってのかよ 今の俺たちは何も知らない きっと、そこから始まるんだ 行けば何かわかるって なんとかなる 言葉にすれば本当になる、そう、信じたかったんだ 最初から言ってんだろ いいから行けって すかしてんじゃねえよ それじゃ親父たちと一緒だろ そんだけだ また復活しちゃうだろ いやだ、欲張る 青くてもいい 大人ぶってカッコつけてさ 言いたいことも言えないなんて絶対嫌だ そんなんじゃ何も変えられない この青さはなくさない ああ、どうしたらいいかなんて分かんないよ くだらない物語だったら ここで終わらせてやる 俺たちが変えてやる 一緒に続けよう、俺たちの物語をさ だから他の方法を探すんだよ 絶対なんとかする どうやってって聞くなよな ずっと俺の事、見守ってくれたのか どうしてそこまでするんだよアンタ 待っててくれよな 一緒に考えろよ 笑えないっつうの もういいって うだうだ言ってないでさ すぐに終わらせてやるからな さっさとやられろよ だいっきらいだ 初めて、思った あんたの息子で、よかった 全部、終わらせてから、だよな しつこいっつうの 邪魔すんじゃねえ 一緒に戦えるのは これが最後だ 俺、消えっから 消えっから なんつったらいいかな さよならってこと 勝手で悪いけどさ これが俺の物語だ よろしく 俺、帰らなくちゃ ザナルカンド案内できなくて、ごめんな じゃあな (タッチ)

    ○ジェクト

    やけじゃねえ 俺なりに考えたんだ 俺の夢は 俺の人生にも意味ができる 無限の可能性なんて信じる歳じゃねえんだ でも、今は何もねえんだろ よし、俺が何とかしてやる 止めても無駄だぞ まだなんかあんのか? 無限の可能性にでも期待すっか (大笑2)  (微笑2) おせーぞ 背ばっか伸びて、ヒョロヒョロじゃねえか ちゃんと飯食ってんのか?ああん? でかくなったな なんつっても俺は すまねえな 間に合って助かったぜ じゃあ、まあなんだ けりつけっか もうちっとで 俺は壊れちまう 始まっちまったら 手加減とか、できねえからよ じゃあ、いっちょやるか じゃあ行くか 泣くぞフル 泣くぞ 絶対泣くぞ すぐ泣くぞ ほら泣くぞ それでいいさ まだはやいぜ 分かってるじゃねえか さすが、ジェクト様のgkだ 時間がねえ どうすりゃいいか、わかってんな 分かってんな 呼ぶんだぞ(呼ぶんだよ) ん?2 ああん? 最後に、もう一個だけいいか わりい、やっぱやめとくわ じゃあ言っちまうぞ あいつ、泣き虫だからな だからよ 頼むわ あいつには 誰かついててやんねえと 心配で心配でよ あいつを頼む へっへ なーんだよ、なっさけねえなあ おめーの言う、無限の可能性ってやつで なんとかしてみろよ おめーはカタブツ野郎だが そういうとこ、嫌いじゃなかったぜ

    ○ユウナ

    見て見て (指笛)  元気ないね 叫ぶ? 自分で言うのも変だけど 希望の光なんだよね色んな人が私たちに注目してる 元気ないところとか 落ち込んでるところとか 見せたくないんだ はい! じゃあ笑顔の練習 笑いながら 旅したいんだ こんなはずじゃなかったのにな みんなに応援してもらって 笑っていけると思ってたんだ 頑張ってたのにな 知ってるんだ そんなことない 楽しかった 喉かれるくらい叫んで 出来ないんだよ 行けないよ えっと お願いします 最後まで、お願い、します します やめちゃったらね 私きっと笑えない やっぱり、一緒に行く アーロンさん キマリ リュック ワッカさん ルールー 色々心配かけてごめんなさい 夜が明けたら おやすみなさい 迷わないよ 事情を聞かせてください 逃げません 未練はありません かまいません 命令には従いません たった一つの贈り物 それだけです 本当ですか  私は反逆者ですから あと少し、だね みんな来て もう戻れないよ 待って 私にとっては 私の物語なんだよ 振り回されてちゃだめ どんな結末だってきっと後悔する そんなの、いやだ 自分で決める その前に 教えてください いやです 4んでもいいと思ってました 何一つ変えられないまやかしなのですね 忘れたりごまかすことじゃない 大好きだった 私の手で叶えたい まやかしの希望なんか、いらない 生きて、戦って、いつか 今は変えられない運命でも、いつか! 必ず変える! 悲しくても、生きます ありがとう2 多くの、数えきれない犠牲がありました 何を無くしたのかわからないくらい 無くしました その代わり これからは、私たちの時代 だよね 時間も一杯あるから 大丈夫だよね 力を合わせて、一緒に歩けるよね 一緒に 一つだけ、お願いがあります いなくなってしまった人たちの事 時々でいいから 思い出してください

    ○ルールー

    言葉にするのが怖くてね 止めなかったと思うの!? ユウナの意思なのよ お言葉ですが だから強いのよ 必要があるなら 欲張りすぎたら 全部失敗するわ 答えになっていません! 罪が消えればシンは消える エボンはそう教えてきたのです! そう教えてきたのです! その教えだけが! スピラの希望だった じゃあ逃げる? 同じ事考えてた 来るよ え!? アンタ、何言ってんのよ

    ○リュック

    ここにいて やめなきゃだめなんだよ シンをやっつけても ユウナん4んじゃうんだよ君知ってるよね? ユウナんから聞いたよね? だけど あれ使ったら4んじゃうんだよ 4んじゃうんだよ 一緒にユウナん4んじゃうんだよ そんなの絶対おかしいよ みんなの幸せのためだからって 犠牲になるなんて 一人になりたいってさ そーだそーだ なんか思いついた? どーしよー へえー 頼れるエースって感じしたよ ははー ああー! 一人で戦う気? どうして黙ってたの? 聞いたら何とかなるのかな 無限の、可能性? 私、やっちゃうよ! どこ行くどこ行くってしつこいよ しつこいよ 少しは自分でも考えてよね ってことは どんな? えっ!? そんなー また会えるんだよね、ね?

    ○ワッカ

    隠してたんじゃねえ シンと戦って4ぬ道をよ 裏で小細工ばっかしやがってよ 全部叶えば最高だけどよ 作戦なんてなにもねーんだろ? 青臭いこと言うなよ なんだそりゃあ 永遠にって 人間が罪を全部償えば いつかはきっと何とかなんだろ? ここで逃げちゃあ、俺は俺を許せねえよ たとえ4んだってな!

    ○アーロン

    好都合だ まだ間に合う 帰りましょう 何か方法があるはずです この流れを変えないと 無駄4にだぞ やけになるな 生きていれば無限の可能性 何か、策があるというのか そして、何も変わらなかった (怒)  ふざけるな! ただの気休めではないか (大怒)  さあ!どうする! 今こそ決断する時だ 生きて悲しみと戦うか 4んで楽になるか 自分の心で感じたままに 物語を動かす時だ だろうな 納得できなかったんだよ あいつらの仇を打つため 返り討ちだ なんとか一命を取り留めて それ以来 そんな顔をするな こういうことはな、口では説明できんのだ いいから言えよ やってやろうじゃないか 俺が守る 4んでも守ってやる 約束しよう2 名案を期待しよう そうだなあ だからこそ それが突破口になるかもれん それが分かれば苦労はせん 続けろ これでいいさ 10年、待たせたからな もう、お前たちの時代だ

    ○ロンゾ

    待て! 早々に去れ 取り返しがつかぬぞ エボンの敵はロンゾの敵 帰れ! 反逆者!一人も逃がさん 言わせておけば 反逆者の汚名を着せられてなお なにゆえか 己を犠牲にしてもか 誠、見事な覚悟である 汝の思いは鋼よりかたい ロンゾの強者が束になろうと 道をあけい 行くがよい 汝らを受け入れようぞ (ロンゾ笑い) こいつら ビランが八つ裂きにしてくれよう 召喚士は通す ガードも通す キマリは通さない キマリはロンゾの面汚し 一族を捨て御山も捨てた ロンゾの使命を捨てたもの 小さいロンゾ 弱いロンゾ 御山の土は踏ませない キマリは一度も 力を示せばいいのだな 勝てると思うか 誰がキマリの角を折ったか 忘れてはいまい 今度は勝つ、勝つと決めた キマリの問題だ ツノナシ!ツノナシ! うぅ! 強くなったな ビランは嬉しいぞ 霊峰ガガゼトよ ビランを負かした強者の 栄えある名前を伝えよう しかと覚えよ その名は キマリ・ロンゾなり キマリを受け入れるだろう 我らが倒す 我らロンゾが食い止める キマリのツノを折った償いだ キマリが倒す ロンゾが磨いてやる ならばロンゾが作る 立派なツノをつけてやる 格好をつけるな 分かっている キマリが4んだら、誰がユウナを守るのだ

    ○ユウナレスカ

    ようこそザナルカンドへ よくぞたどり着きました 今こそ授けましょう 我が究極の秘儀 さあ、選ぶのです 私の力で変えましょう 恐れることはありません 希望のために捧げる犠牲を 悲しみは消え去ります 永遠に変えられぬ宿命です 人の罪が消えることなど、ありますか? 希望は、なぐさめ 信じていたから、自ら4んでゆけたのですよ 自ら希望を捨てるとは 希望を否定するのなら なんの意味があるのです あなたが絶望に沈む前に せめてもの希望を与えましょう 悲しい闇に生きるより、希望の光に満ちた死を あなたの悲しみは全て解き放たれるでしょう 全ての悲しみを忘れるのです

    ○FF10その他

    イケニエってなに 心外だな シンの恐怖は知ってるでしょ 知ってるでしょ 迷いはしないさ 素敵だね 処刑宣告だ 消え去れ 死の安息に沈め 同じ思いを味わわせろと デデ!ペー!デデ!ペー! パーパーパーパー


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。