ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ゲーセンめぐり記事24と花騎士
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲーセンめぐり記事24と花騎士

2020-12-29 10:15
    水騎士Re:エノテラとアグロステンマをクリアしました。
    メンバーはこんな感じです。



    パーティ1と2がエノテラチーム 3と4がアグロステンマチームですね。

    まずエノテラ戦ですが、ぶっちゃけお祈りゲーです。
    エノテラは全体吸収攻撃を持っています。というかそれしかしてきません。
    なので後ろ3人でスイレンとヤマブキを強化した後は退場してもらいます。
    後は二人がどれだけ回避+スキル発動してくれるかの戦いです。保険のため回復アップもつけております。
    一応事故った時用に1ターン特化パーティを後ろにつけていますが、今回はいりませんでした。

    ↑ヤマブキスイレンはスキルを発動するとほぼ全回復するので泥仕合になりがち…。

    正直エノテラは割とすぐにクリアできたのですが、アグロステンマが大問題。
    というのも彼女、凸属性以外を軽減する上、異様に防御力が高く下手な攻撃力では1しかくらいません。
    ですが私の凸属性はそれほど育ってません。



    数だけは多いのですがほぼ全員無アンプルゥで攻撃が全く通らないんですよね。(最後のメイドアネモネは素アネモネ、何故かうちには二人います)
    なおレベルの高いサカキ、インクバナ、カンヒザクラはパーティ4。ピラカンサは今回反撃パがメタられてるので留守番。こうなると一気に打点が足りなくなります。
    そこでパーティ3は属性付与できるオジギソウを採用。
    攻撃性能が化け物じみた
    後はタンク役のリラタさんと、とりあえず攻撃力の高いウメさんで行ってたのですが3分の1くらいしか削れませんでした。
    そこでキーパーソンとなったのが、エラッタで大幅強化されたユリ。
    彼女はソーラードライブをすると強力なバフを与えます。



    というわけでパーティ3がここまで削ってくれました。
    正直な話パーティ4のメンツをこっちに持ってくればパーティ3だけで撃破できたかもしれませんが、今回は安定を取りました。


    なおパーティ4にいるクマツヅラちゃんですが、今までサボっていた☆5の開花キャラクエと好感度アップ、そして復刻クエを3日くらいやりこんで110連分の石をかき集めてゲットしました。
    ほぼ全ての育成リソースをつぎ込んで進化素材の花びらすら足りなくなりましたが、努力の末ゲットした甲斐はありました。めっちゃ強いし可愛いです。
    この後新サカキが☆6で来たりしたら死にます。

    と脱線しましたが今回も無事クリアです。
    割とクマツヅラちゃんだけでなんとかなる場面も増えてくる気がします。


    長くなりましたがここからゲーセンめぐり記事です。
    1.南森町コーエツ



    商店街の一角にある小さなゲームセンター。
    wlwはありませんがボンガはあります。
    店員さんの書いたイラストが店内の至るところにありにぎやかです。

    2.タイトーステーション梅三小路(2021年1月閉店)

    前にも来た気がしますが、閉店すると聞いてやってきました。
    電車でGOがめっちゃあったり、メンテナンスが最高レベルだったりする良店舗。人もかなりいました。
    チェーン店舗のタイステではありますがここはかなりの独自展開を見せております。
    しかしこういう店舗に限って工事というどうしようもない理由で閉店するのは悲しい限り…。
    工事が終わったらぜひとも復活してほしいですね。

    3.ヤングプラザ梅田ABC


    店舗自体はかなり昔からありますが、かつてはプライス+麻雀くらいしかありませんでした。
    しかし最近になってアーケードゲームも導入。
    wlw、ボンガ、三国志大戦等有名所はとりあえず置いています。
    ただ新しく購入したのではなく、どっかで使われていた媒体を持ってきたらしく…将来に期待ということで。

    4.ハイテクランドセガミスト2


    こちらも前に来ましたが、リニューアルオープンということで再びやってきました。
    店内がかなり明るくなっていますね。
    レンガ作りの壁ではなくなり、代わりに植物が生えました。クリーンな感じです。
    大阪駅前ビルのもう一つの名店ゲームゼロが閉店した為、ここには頑張って欲しいです。


    というわけで大阪に住んでるのに意外と行かない梅田を巡ってきました。
    情勢との相談ですが、和歌山も名店が1つ閉店いたしますので近いうちに訪れたいところです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。