ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

DUCATI1299panigaleで滋賀・マキノへ行くお話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DUCATI1299panigaleで滋賀・マキノへ行くお話

2017-07-12 19:34

    おはようございます、夏帆です。

    今回は滋賀県の琵琶湖を左回りで一周回る事と、滋賀県のツーリングスポットを巡る目的でツーリングに行ってきました!

    ...実はブログには上がっておりませんが過去一度、メタセコイヤ並木までSONY-AS300のカメラテストと題して滋賀県ツーリングに行っていました...が。
    肝心のバッテリーが並木に着く前に切れてしまったのと、USBケーブルがPCデータ転送用のケーブルだった事もあって充電できず、完全に没ネタになってしまいましたw(ちなみに時空列はDUCATI清里ツーリングの前辺りになります。)

    ※今回のツーリングは「けいおん!」の聖地巡礼を少し挟みます。
    一応見たことのない人でも分かる様にブログ作成してみましたが、アニメ要素が苦手な方は軽く読み流してもらっても大丈夫です!


    今回は前もって通電用アダプターと予備バッテリーを用意しましたので、車載動画は多分大丈夫なはず...w
    それと今回からCanon製「EF-S24mm F2.8 STM」...単焦点広角レンズを追加してみました!
    今回のツーリングは単焦点レンズの練習も兼ねて、出来るだけ一眼を使って写真を撮っていこうと思います。


    当初のルートは1号線を北上し、鈴鹿峠を越える形にしようかな?と思っていましたが、朝一の通勤ラッシュと工場行きのトラックで渋滞が予想以上に亀山まで続いていたので、結構遠回りになりますが、鈴鹿スカイラインから滋賀県入りする事にしました。
    麓は結構暑かったんですが、頂上の武平トンネルに近づくにつれ標高が高くなり気持ち程度ですが涼しかったです。


    鈴鹿スカイラインを抜けた後は広域農道を走って、出来るだけバイパスを避けながら初めの目的地へ向かいます!
    左右どちらを見ても畑がずーと続きますw
    今の時期は何を植えられているのでしょうか...大豆かな?


    最初の目的地は京アニ製作で一時有名になりました「けいおん!」の聖地、旧豊郷小学校へ向かいました!
    豊郷市は「飛び出し坊や」で有名(?)ですが、旧校舎が近づくにつれてけいおん!キャラで製作された看板が多く見えるようになります。
    (ちなみに画像に映っている͡͡͡娘は平沢憂ちゃんですねー。)


    アニメ版 桜が丘高校(画像は拾い物です...)


    ...で、こちらが舞台元の豊郷小学校です。
    多少の違いはあるものの、窓の位置や凹凸が結構アニメと近いです!




    アニメにも登場したカエルの物置。
    色が剥げていたり、広告のインクの劣化が古さを感じます。
    このカエル、薬局とかでよく見た様な気がしますが名前はあったかな...君の名は?




    放課後ティータイム(バンド名)が拠点としていた音楽室と、ティーセット一式が。
    ケーキやクッキーはもちろんレプリカですが、ティーカップや小物等原作に忠実にセットされていました!


    劇中に何度も登場した黒板とホワイトボードは...




    聖地巡礼で訪れたメッセージボードとして置かれていました!
    記念に何か書いていこうか考えましたが、書くスペースが全くなかったのと書きたいことが思い浮かばなかった為何も書きませんでしたw
    その後は...


    学園祭でライブを行った講堂に行ってみたり...


    豊郷小学校旧校舎内カフェ内の寄贈品コーナーを見に行ったり...
    あずにゃん(^ω^)ペロペロ


    売店で何かないかなー...と見てみたりしていました!(適当)


    けいおんカフェが日曜日のみの営業の為、とりあえず売店で「とよさとプリン」を買って休憩しました!
    かぼちゃ本来の甘さと、濃厚なお味がなかなか!


    その後は記念に校舎をバックに写真を撮らさせて頂きました!
    昔ながらの木造建築の校舎で、懐かしい雰囲気を感じつつも時間が押していたので次へ向かいます!
    次はアングル等細かい視点で見てみたり、けいおん!キャラ版飛び出し君を探しに行ってみたりと時間をゆっくりかけて見に行ってみたいですね!


    旧豊郷小学校を後にした後は、朝食兼昼食を食べに彦根城近くの通りまで移動しました!


    色々美味しそうなお店はいっぱいありましたが、今回は「ほっこりや」でいただく事にしました!


    比内地鶏の親子丼と比内地鶏ラーメンのセットを頂きました。
    値段は¥2,000-と少しお高めですが、たまには贅沢してみましょうかw(*´з`)


    比内地鶏の親子丼
    蓋を開けた瞬間にふわっと立ち込める湯気と、卵のいい香りが食欲を掻き立ててくれます。
    ふわふわの卵には甘辛のタレ風味を感じつつも比内地鶏の柔らかな旨味が美味!


    比内地鶏ラーメン
    かなり透明度の高い鶏ガラスープで、結構あっさりしていました!
    麺はちぢれ麺を使い味付煮玉子と特製チャーシューを添えた至高の逸品でした。
    ...写真がちょっとピンボケ気味なのが気になります...w


    その後は近くのお店でサイダーソフトをデザート代わりに。
    まさにソーダの炭酸っぽさ(?)を楽しみつつも、ラムネが何個か入っていたりと食べていて楽しかったですw(別にご当地ソフト、っていう訳でもないですけどね。)


    その後はこの後通るルートを再確認して彦根城を後にします。


    彦根城の麓で昼食を済ませた後は、湖岸道路を左回りに次の目的地へと向かいます。
    ちらっと横目から見える琵琶湖の景色と澄んだ青空がいい感じです!

    v(・∀・)yaeh!

    このまま湖岸沿いに沿って、奥琵琶湖パークウェイに走りに行こうと...思っていましたが、どうやら奥琵琶湖パークウェイはつづら尾崎→月出峠展望台の区間は一方通行だった為、行く事が出来ませんでした...(´・ω・`)
    もちろん遠回りして向かう事も出来ましたが、思いのほか琵琶湖が広すぎたのと渋滞で予想以上に引っかかってしまった為諦めます...


    日差しが強くなってきたのと、パニガーレのシート下のエキパイ排熱で暑いなー...と思いつつものんびり走らせますw
    この時「なんで道がここまで茶色いいのかなー?」とか思いながら走っていましたが、どうやら道路融雪装置の地下水が撒かれて、その地下水に鉄分が含まれ錆びた色が道路に付着するから...だそうです。
    てっきり工場運搬関係のトラックの油汚れとか鉄粉痕かな?とか思っていましたっけ。


    そのあと少し移動して、本日の一番の目的地になります「メタセコイア並木」に到着しました!
    マキノピックランドを縦貫する県道小荒路牧野沢線には、延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、マキノ高原へのアプローチ道として高原らしい景観を形成しています。


    ローアングルからの撮影。
    ここの並木は四季に渡って変化するらしいので、また秋頃に機会があれば訪れてみましょうか。


    個人的に綺麗に撮れたと思っている1枚!
    赤いパニガーレとメタセコイアの木々の緑がなんとなく良い感じに収まりました!


    後ろから見るとマフラーが無い分スッキリとしたデザインだと思います(今更)


    その後は「マキノピックランド」でバニラとブルーベリーのソフトジェラートを。
    さっぱりとしたジェラートと、意外とボリュームが多くて良かったです。
    ...何故か角が生えていますが。




    メタセコイア並木と湖中鳥居で写真撮影してから、琵琶湖大橋まで向かいます。


    最初は琵琶湖沿いを走っていこうかと考えていましたが、最後に立ち寄る「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」の閉店時間にギリギリ間に合わないかなー、と思ったので少し湖沿いを走った後は湖北バイパスを使って南下していきました。




    「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」の休憩所で琵琶湖大橋を眺めながら、この後三重県側に帰ろうか...それとも奥比叡ドライブウェイへバイクを流しつつ、もしかしたら夜景見れたかな?とか考えていました。
    ですが奥比叡ドライブウェイまで登って、仮に一番最後まで南下してしまうと...

    1.通行料 仰木→田の谷峠 二輪\1,660-
    2.京都東IC→鈴鹿IC ETC料金\2,030-

    通行料だけでも結構するなー...今って桜とか紅葉の時期でもないよな...と悩んで結局は大橋経由で三重に戻る事にしました。
    また秋ごろの紅葉が綺麗な時期に持ち越しましょうか。


    琵琶湖大橋の大津方向へ走らせると、右車線に「琵琶湖周航の歌」が流れるメロディロードがありましたので、記念に走ってみました!

    Q.どうでしたか?
    A.一定の速度で保たれていたアクラポのエキゾーストが心地よかったです。


    琵琶湖大橋を過ぎて、1号線を信号待ちしていてふと違和感が。
    あれ、クラッチのつながりが早い...?

    どうやらクラッチの方がエア噛みし始めていたらしく、渋滞が抜け始める最後の辺りはクラッチレバー全握りでもATのごとく勝手に進むようになりましたw
    バイクは前に進もうとしているのに自分が前に進まないようにブレーキレバー握りこんでいましたので、水温が110度近くまで上昇しちゃいました...(´;ω;`)
    それと信号待ちとかのタイミングで1速まで落としてしまうとエンジン切らないとNにすら上がらないくらいまで症状が進みましたねー。いやー驚きました。


    その後は2車線になったあたりで渋滞も解消され、特に信号も引っかかる事もなく三重県に入って鈴鹿峠を下りました。
    夏は陽が落ちるのが遅いので明るいうちに帰ることが出来ていいですねー。


    鈴鹿峠を下りきった後は「道の駅 関宿」で休憩して、さらっとTwitterのTLを見ながら針テラス辺りに誰かいないかなー...とか思っていましたが誰も居なさそうなのでおとなしく帰ることにしましたw


    そういえばモンスターエナジーはつい最近ロッシ缶が発売されていましたが、さすがに自販機のラインナップに並んでいなかったので緑缶を1つ(*'ω'*)




    今回の滋賀県ツーリングは294.9km、平均燃費15.2km/Lと一般道を多い目に走っていましたので燃費は落ち込み気味ですねー。


    あとは個人ごとですがパニガーレがもう少しで10.000km達成しそうです!(*'ω'*)
    8月辺りに12か月点検が入りますが、オイル交換は元々する予定でしたがタイヤとかチェーンとかどうだろう...場合によっては特売日まで引っ張る事も視野に入れていきましょうか。

    それでは、今回のツーリングレポートは以上になります。
    ご愛読ありがとうございました!

           ...::::´ ̄ ̄ ̄:::::....
    .     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::: /:::/::::/::::/:::::::::::l:::::\
    .    /::: /: /::::: /:::::::::|:::::::::::::| ::::::::::.
    .   ,.:|::::::|::::|::く く\/|:::::::::::/ ::::::|:::ハ
      /:::|::::::|::::|::::::\>'\|::::::::∧::::::::| ::::|
      .::::::: γ|::::レヘyfうハ j:::::://v:::/ ::: |
      |:::::::: ゝ|::::::|:代zソ  /レr'ハヾ}/ :|:::::|        けいおん!
    _,. レヘ::::::: |::::::l |xxx    弋ン ′::|:::/
    i::i::i::i::Ⅵ:::|::::::|ノ   、     xx/| :::: |人
    i::i::i::i::i::Ⅳ}::::::l \   ´   イ: }:::::::|
    i::i::i::i|:i::i::i:レヘノ\r ー=≦::i:}:::::} :::: |
    i::i::i::i|:i::i:∩: ∩ ∧|:\::i::i::リ/}/レ
    i::i::i:/::i::i:| |:iリ l :芥|:i:/:i/i〈
    i::i:/:i::i::i::| |/ /((八)/:i/:/  ,ハ
    <j_/ ̄ヽ .ゞ-‐ァ'/:/   / ノ/)
    i::i::i::/ 、_jノ   イl〔:i::i:}___ノ 〆/
    i::i:小、__ /0:ilノ::i::i::i::i::i:/ ⊃ ノヽ
    o:i:o::i:\,ノ:i:i/リ::i::i::i::i::i::ト _f_ノ
    : ̄ ̄ ̄::0i/::i:∧::i::i::i::i::i::\,ノ
    i::i::i::i::i::i::i:/::i::i::i::〉 ̄ ̄ ̄ ̄
    i::i::i::i::i::0::|:i::i::i::i:|:i〉
    i::i::i::i::i::i::i|:i::i::i::i:|:i::i〉




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。