ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • サーヴァントコインあれこれ

    2021-08-23 20:30
    FGO6周年記念で福袋とか色々ありましたね、皆さん目当てのサーヴァントは呼べましたか?
    そんな記念コンテンツの一つに追加された要素の一つ「サーヴァントコイン」ですが、個人的なまとめをしておきます。

    1.用途
    「アペンドスキル」の解放と「レベル上限」の解放の2つです。
    「アペンドスキル」とは通常のスキルと異なり、解放すれば自動で常時発動してくれるスキルです。「アペンドスキル」はサーヴァント毎に3種類あり、「EXTRA ATTACK強化(30~50%)」と「NP追加(10~20%、戦闘開始時1度のみ)」の2つはすべてのサーヴァントで共通(記事作成時点、新規サーヴァントで変種ある…かも?)、もう1つはサーヴァント毎に異なり「対(クラス名)特攻(20~30%)」または「対(クラス名)被クリティカル耐性(20~30%)」のどちらかです。(クラス名)は基本的に1クラスのみですが、マシュなど一部のサーヴァントはエクストラクラスなど複数を指定しているものもあります(※落とし穴あるのでこの部分でちょっとマシュ狂化してくるはするなよ?絶対だぞ?)。
    「レベル上限解放」はレベル100のサーヴァントに対して「聖杯1個」と「QP」とこの「サーヴァントコイン」を使用すると1回あたり上限レベルを2ずつ解放可能で、最大120レベル(10回の強化)が可能です。なおマシュは対象外で強化できません(予定調和)。

    2.入手手段
    「サーヴァント召喚時」と「絆レベルアップ」の2つです。
    「絆レベルアップ」はサーヴァントのレア度によらず、以下の通りです。
    1~6:各5枚
    7~9:各10枚
    10~15:各20枚
    絆レベル10で計80枚、最高レベルの15で最大180枚入手可能です。
    「サーヴァント召喚時」は1騎召喚毎に個々のレア度と「期間限定/ストーリー召喚限定」、「恒常(フレンドポイント召喚含む)」でそれぞれ分けられ以下のようになっています。
    ○期間限定/ストーリー召喚限定
    星5:90枚
    星4:50枚
    星3:30枚

    ○恒常
    星5:90枚
    星4:30枚
    星3:15枚
    星2:6枚
    星1:2枚
    星0:0枚
    また、イベント限定サーヴァントについては召喚時のコイン入手がありません(今後イベント等で配布していくとのアナウンスあり)。
    召喚そのものができないマシュについては上記とは異なる絆レベルでのコイン入手が可能です(各レベルの入手量は不明ですが絆レベル5で60枚を確認しています)。

    3.使用量
    アペンドスキル1つに対し120枚、レベル上限解放1回につき30枚です。
    アペンドスキル3つ解放とレベル120にしようとすると660枚必要です。


    さて、ここまでは今更の情報です。
    問題はこの「660枚」という数。
    最上位レアである星5サーヴァントに限って話をしていきますが、星5サーヴァントで660枚を用意しようとするとどうなるか?
    まずは絆レベルを15まで上げて180枚。残る480枚が必要です。
    1度の召喚で90枚入手なので480÷90=5...30
    つまり5回の召喚では30枚不足するのです。ということは自ずと上記の660枚集めようとすれば最低6回の召喚が必要ですね。
    言うまでもありませんがこのゲームにおいて同一サーヴァントの6回以上の召喚のメリットはほぼありません(無記名霊基1個入手できますが…)。

    とすると今回のこれでフル強化可能な方って複数同名サーヴァントを有するいわゆる「分裂勢」くらいしかできないコンテンツとなっているようです。

    またアペンドスキルは解放後通常スキルと同様に素材とQPでの強化が必要であり、入手手段が豊富ではない伝承結晶もしっかり要求されます。
    加えてレベル上限の解放が非常に大変な仕様となっており、2レベル上げるのに5種火を200以上要求され、120まであげようとすると約2,500(正確な数については攻略サイトにあるかも?)は必要です。周回に次ぐ周回をこなしてようやく辿り着くという状態です。しかもコインと種火だけではなくQPと聖杯もきっちり要求されます。余談ではありますが、100以上のレベル上限解放をするとセイントグラフのフレームが変化、120到達で再度変化します。私のフレンドの中にも100以上の上限解放をしている方が数名いらっしゃいますが、100から先にあげていない方もおられます。恐らくは強化画面を見て絶望したのでしょう…(かくいう私も画面を見て3秒位固まりました)。
    なら低レアなら…と思われますが、星1の場合召喚時のコインは2枚だけ。アペンドスキル用の120枚集めるだけでも非常に大変です(しかも今回のコンテンツ追加で今まで召喚した分に対し配布されたのは星4,5など一部だけで星1,2には配布なし)。

    現状非常に手のかかる重課金者用のエンドコンテンツと呼べるような仕様となっている有様です。
    現時点ではアペンドスキルとレベル上限解放とどちらがいいのかというとアペンドスキルの解放が良いかと思います。アペンドスキルのどれかについては個々の運用方法次第となってきますが、やはりNPチャージが良いのではという感じです。例えばアーラシュだと、アペンドスキルの最大解放で20%チャージ+通常スキルの最大解放で30%+礼装の最大解放した龍脈50%をつけると、コスト8で宝具が使えます(但し星1のコイン集めは非常に手がかかりますが…)。
  • 広告
  • 絆礼装おすすめサーヴァント

    2019-12-28 14:17
    おすすめというよりスキルでバフ付+絆礼装で2重強化可能なサーヴァント中心にピックアップしてるだけです。一部特殊効果で強いキャラとかも挙げてます。
    周回のついでで絆上げするときの指標にしてください。
    概念礼装名は記載しませんが、効果は記載していますのでバレが嫌な方はブラウザバック推奨です。効果内容は「〇〇装備時のみ」や、「自身がフィールドにいる間~」などの記載は読みにくいので省いています。
    コメントはいりそうなところだけつけています。

    ■星5
    ○スカサハ(味方全体のQuickカード性能を15%アップ)

    ○アキレウス(自身の宝具威力を30%アップ&自身の登場時に味方全体に無敵状態(1回・3ターン)を付与)

    ○玉藻の前(味方全体のArtsカード性能を15%アップ)

    ○諸葛孔明(味方全体のBusterカードの性能を15%アップ)

    ○マーリン(味方全体のBusterカード性能を10%アップ&クリティカル威力を15%アップ)

    ○スカサハ=スカディ(味方全体のQuickカード性能を10%アップ&クリティカル威力を15%アップ)

    ○紫式部(味方全体に〔魔性〕特攻状態を20%付与)

    ○ジャック・ザ・リッパー(味方全体のクリティカル威力を25%アップ)

    ○カーマ(自身を除く味方全体のQuickカード性能を15%アップ&クリティカル威力を20%アップ)

    ○クー・フーリン[オルタ](自身の宝具威力を30%アップ&ガッツ状態(1回・HP20%回復)を付与)

    ○始皇帝(自身にガッツ状態を付与(1回・HP50%回復))

    ○キングプロテア(自身のBusterカード性能を20%アップ&〔増殖〕状態の間、攻撃力を20%アップ+自身がフィールドにいる間、自身をのぞく味方全体のQuickカード性能を10%ダウン)

    ○大いなる石像神(自身に毎ターンスター8個獲得状態を付与+自身がフィールドにいる間、味方全体のHPを毎ターン300回復)

    ■星4
    ○アタランテ(味方全体のQuickカードの性能を15%アップ)

    ○アストルフォ(自身の宝具火力を30%アップ&自身の登場時に味方全体に回避状態(1回)を付与)

    ○イシュタル(ライダー)(味方全体のQuickカード性能を10%アップ&宝具威力を10%アップ)

    ○両儀式(味方全体の即死付与成功率を30%アップ)

    ○不夜城のアサシン(味方全体のQuickカード性能を20%アップ&防御力を10%ダウン)

    ○ヘラクレス(自身にガッツ状態(3回・HP500回復)を付与)

    ○アタランテ[オルタ](味方全体のQuickカード性能を15%アップ&クリティカル威力を15%アップ&防御力を10%ダウン)

    ■星3
    ○俵藤太(味方全体のHPを毎ターン500回復)

    ○パラケルスス(味方全体のArtsカード性能を10%アップ&宝具威力を10%アップ)


    ■星2
    ○レオニダス(味方全体のBusterカード性能を15%アップ)

    ○ゲオルギウス(自身がやられた時に自身を除く味方全体に無敵状態(1回)を付与&被ダメージを1000減らす状態を付与(3ターン))

    ○呪腕のハサン(味方全体の即死付与成功率を20%アップ)


    ■星1
    ○アーラシュ(自身がやられた時に自身を除く味方全体のHPを5000回復&弱体状態を解除)

    ○スパルタクス(自身にガッツ状態(HP50%回復)を1回付与)

    ○ポール・バニヤン(味方全体のBusterカード性能を15%アップ)

    この3騎って揃いも揃って周回御用達なんですよね、絆上げをわざわざしなくとも勝手に取れてる可能性が…。

    ■星■
    ○■■■■■(自身に〔ビースト〕クラスに対する攻撃優位状態付与&ガッツ状態(HP20%回復、1回)を付与)
    独自効果のため記載。
    というよりこれを目当てにしなくとも、彼の幕間の物語解放条件が絆レベル10のためこっちのせいで取ってしまった人もいるのではなかろうか…。どうしてこうなった…。

    番外編
    効果ではなく解説や絆礼装そのものが面白い(?)するもの。
    列挙しておきますので気になったサーヴァントがいたら連れて行ってみましょう。
    ○メディア[リリィ]
    ○ガウェイン
    ○シェイクスピア
    ○アン・ボニー&メアリー・リード(アーチャー)
    ○清姫(ランサー)
    ○BB(SSR)
  • スマートフォン(SOV33)の修理

    2019-02-09 19:07
    ~1月末日~


    いつもの通勤の電車で、イヤホン差してFGOで周回中。
    心臓落ちないなぁとか思いながらプレイしていたら、唐突にgoogleアシストが起動。
    「えっ?何事…?」と思いつつ、バックボタンを押してプレイ続行。

    しかし数秒したらまたgoogleアシストが。しかも今度はミュージックまで起動される始末。
    「なんだなんだ…?」と考えるもどうしようもないので戻ってゲーム。

    再び起動するgoogleアシスト、おまけで音量までもがおかしくなる。
    最大音量になったりミュートになったり。イヤホン差してるときにこれは大ダメージ!!
    耳にダイレクトアタックを受けたので、イヤホン抜いてプレイ。

    ようやく挙動が落ち着きました。
    APが尽きるまでプレイ、心臓は出ませんでした。

    イヤホン差してないときは問題ない、イヤホンがあるとおかしくなってる…?
    これはイヤホンジャックの異常ではと思い、イヤホンを差し込みイヤホンをグリグリ回してみる。
    するとgoogleアシスト、ミュージックの起動や音量が乱高下する状態に。手元に別のイヤホンがもう1本あったので試してみるが同じ症状が発生。

    イヤホンジャックがどうもやられたらしい。仕方がないので帰りにauOSAKAへ。


    ~auOSAKAにて~


    上記の症状を説明+実演。店員さんも見たことない症状だったらしく、店頭にあるイヤホンでもやってみますねということで借りて同じことをやってみる。

    がっ!何故か店のイヤホンでは発生しない!
    店員さんも不思議がって他のイヤホン探してもらうも、これ以外なかった様子。イヤホンジャックではなく私のイヤホンが汚れている可能性もあるのではと言われ、修理するか、その2本以外のイヤホンを使ってみるかの2択に。
    検証も兼ねて修理してもらいたいところだが、そうすると2,3週間は戻ってこない+代替機を使わされる…!
    代替機で今使っているのよりいいと思ったものは一度もない。だいたいストレスが溜まるだけ。
    それにイヤホンジャックだけなら別にそこまで支障はないしなぁと判断。
    他のイヤホン試してみます、他のでもなったら修理お願いしますねということで、退店。

    その夜、他のイヤホンやヘッドンホホで試してみたがやっぱり同じ症状が出ました。
    店先のイヤホンは何故あの怪現象が発生しなかったのか不思議ではある。
    なお店先のイヤホンで異常が見られなかったので、本体交換という方法は取れないと言われました。ひどいもんだ…。


    ~2月頭、再びauOSAKA~


    やっぱり駄目でしたということで思い切って修理依頼。
    たかがイヤホンジャック、されどイヤホンジャック。背に腹はかえられない。
    あれこれバックアップとって代替機取得。
    代替機はSHV37のAQUOS。グリーンのスマホでした、色は私好み。

    ついででauSTARの紹介を受けました。
    次回来店時には是非予約してきてくださいね、待ち時間ないのでとのこと。
    覚えていたら受け取りのときにでも使おうかなとぼんやり考えてました。

    でもやっぱり代替機は使いにくい!!
    アプリのインストールをし直し。
    しかしFGOのデータを一括ダウンロードしたら容量不足の警告が。泣く泣くキャッシュクリアしました。
    もう少し容量多ければいいのにと代替機相手に文句を言っても仕方がない。しばらく我慢するか…。


    ~スマートフォンを預けた翌々日~


    SMSにて
    「スマートフォンの修理について案内がございます。詳しくは下の番号までお問い合わせください」という内容が。
    案内って何さと思いつつ電話。

    私「↑の連絡が来たので電話しましたぼたもちです」
    女の人「お電話ありがとうございます。見積もりの件でしょうか?」
    「えっ?いえ、『案内』としかなかったのですが…?」
    「…?メッセージはなんと書いておりましたか?」
    「ですので『案内』とだけ…」
    「『見積もり』など書かれておりませんでした?」
    「ええ…」

    何故か送った内容を把握していない様子。
    というかこういうのってテンプレート連絡だから大体の内容わかるものなんじゃ…?
    こっちも知りようがないので電話番号など伝えて内容確認してもらうことに。
    どうやら不良の明細と修理の見積もりが完了したということだった様子。

    「破損箇所を確認しましたところ、イヤホンのフ、フレ、フレモキ、ふ・れ・き・も・じゅー・るが破損しておりました」
    言えてない。

    「また、microUSBコネクタに腐食が見られ、ケースにも破損が見られました。修理されるのであればこの部分も修理させて頂く形になります。修理額はサポート加入されていますので5,400円(税込)です」
    あら、想像以上にガタが来てたのか。
    まだ機種変更する気もないので修理続行依頼。ちょっと高いが機種変更は5,400円ではできないしね。


    ~更に翌々日~


    SMSにて修理品が店頭に到着しましたと連絡が。早くこの代替機からおさらばしたいので早く行こう。
    あ、そうだ。何やら来店時に予約すると待ち時間なしがどうとか言われてたなぁということで検索して予約…

    しようとしたんですがこれ当日予約ができない!
    修理品の受け取りを前日に予約するとか予知能力必須じゃないか!!
    なので予約なしで受け取りに行くことに。


    ~auOSAKA三度目~


    修理品受け取りに来たと伝えたところ、15分待ちですよと言われました。
    予約できないのに嫌がらせだろうかと思いつつも、10分後に準備できたと言われ窓口へ。

    改めて窓口で修理の内容説明。
    修理箇所はこちらの通りですと明細を見せてもらいました。
    その内容がこちら↓


    …いやいやいや、これ全部じゃないのか!?
    思わず「これ何処が残ってるんですか?」と聞いてしまいました。
    店員さんもわかりませんと言う感じでした(無茶振りでしたね、すみません)。
    初めから本体交換でよかったんじゃないのかこれ…?

    修理の代金はポイントでお願いしました。
    しかし…
    店員さん「…あっ!大変申し訳ございません…。こちらの金額税抜価格の5,000円で処理してしまいました…」
    私「あー、良いですよ。残りは別で払います」
    時刻はもうすぐ20時。店員さんもお疲れだったのでしょう。
    400円は現金で払いました。

    その後は電話の接続やネットなどあれこれ確認し、代替機の初期化をして退店。
    終始店員さんが申し訳なさそうでした。怒ってないですよ?いや本当に。

    そんなこんなでやっと愛機が戻ってきました。でもこれ何処らへんが残ってるんだろう。
    多分バッテリーはそのままだと思うが…。


    ~後日談~

    今日、ポストにauからダイレクトメールが入ってました。

    『機種変更クーポンプレゼント!』


    …わざとやってるんではなかろうか。何かにつけ噛み合わない1週間でした。