ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 買ったdellのPCでYoutubeが見れない時の対処した事のメモ

    2021-01-04 13:28

    新しく買ったDellのPCでyoutubeが
    見れない!!
    見れないというよりそもそもyoutubeのサイト自体が開かない
    検索したらかなり多いようで原因は主に
    「SmartByte」の停止で解決してるようだ(再起動必須)
    ちなみにSmartByteというプログラムはアンインストールしても問題ないということで停止するよりアンインストールする方が確実な気がする。やり方は検索するとすぐにでてくるのでここではあえて書かない

    しかし、このPCはそんなサービスは起動していない。つまり停止もクソもないのだ。
    そこでそういう症状の人がいないか検索する。いた!が!しかし!ページが削除されてる・・どうにかキャシュで内容を見てみる
    結果からいうと原因は「Killer Network Service」というサービスなのだがこれを停止しただけでは閲覧はできなかったが再起動で見れるようになった。
    ちなみに「
    Killer~~」というサービスが1つではなく3つあったのでどうせ関連性があるんじゃないかと思い1つだけじゃなく3つ停止して再起動。
    無事見れるようになった
    もしこの記事をみて同じ事をして見れるようになった場合でも個人の責任の元おこなってください。これが原因で不具合起きたところで一切こちらは責任はありません。


  • 広告
  • MEGA SGとMEGA SD(編集途中ですが公開しました)

    2020-06-08 21:21
    届きましたメガSD
    製造・販売:Terraonion


    microSD 64GB
    日本向け全MCDソフト約50GB

    メガSDを使うにはBIOSが必要になります
    メガSD推奨のBIOSバージョンがあるみたいです
    MCD1かMCD2のBIOSなら大丈夫なはずで
    ワンダーメガやマルチメガのBIOSは動かない可能性があります
    (試してないので)

    BIOSを吸い出すには2つの方法があります
    メガCD2やワンダーメガやマルチメガなど全てに対応できるのは下記の
    ケーブルでの吸い出しになります

    吸い出し用ケーブルは自分で作るかtototekさんから購入します

    購入先:tototek
    リンク:画像



    送料込み$20なんで部品探して購入(通販)や買い物に出かけて
    更に回路図を調べて自作するより買ったほうが安上がりかもしれません

    吸い出し方法は調べると出てくると思います

    もう一つの方法が
    MCD1なら直接吸い出す方法です。ただしMCD1のみにだけにしか対応できません


    MCD1を分解し直接RAMを引っこ抜いて吸い出します
    値段は高いですが実機MCD1のBIOSが吹っ飛んだ時は安心ですw
    ただしそのまま吸い上げたデータでは起動しなかったのでソフトを使って
    データを反転させます


    BIOSを吸い出したらmicroSDの直下に「BIOS」というフォルダを作って
    BIOSデータをいれます
    海外ハード(リージョン違い)のBIOSや同リージョンでもバージョン違いの
    BIOSを吸い出している場合も同フォルダに入れましょう


    さて次はCDのイメージ化です

    CD-ROMイメージのフォーマットは
    ImgBurn等で作成する"bin+cue"が基本的にサポートされてるそうです

    イメージ化する時は出来れば読み込み速度を落としたほうがいいかもしれません。
    MAXで読み込んだSWICHやTOMCAT ALLAYがうまく起動しませんでしたが
    速度を落としてイメージ化した結果きちんと動くようになりました



    イメージ化ソフトを使って途中でエラーがでてるようなら読み込み速度を落として
    読み込ませるといいかもしれません。エラー表示が少なくなった感じがします
    おそらくディスクの傷や劣化、腐食等の原因かもしれません。
    メディアも古くなってきてるだけに
    ちゃんとしたデータをイメージ化したいですよね



    ただしこのImgBurnソフトを使って作成した場合 自分の環境では

    アルシャーク
    カプコンのクイズ殿様の野望
    ザ・サード・ワールド・ウォー

    この3つがイメージがができませんでした。そこで次のソフトでイメージ化しました


    CdManipulatorで作成した
    "cdm+cue+img+pre+sub"でも動きました

    設定は次のようにします
    マルチセッションモード(プロテクト対応モード)
    ただしCDによってはエラー出しまくりで終わらない場合もあるので
    その時はエラーの高速スキップやバーストエラーの高速スキップにチェックを
    入れるととりあえずはイメージ化作成終了はします。
    プレイもできましたがどこで不具合でるかはわかりません



    そして
    音楽CDもイメージ化して曲を聞くことができますが



    レベルメーターがあがりません
    CDGも機能しません(CDGのイメージ化がきちんとできてるのかはわかりません)

    他にもマークIIIのROMやメガドライブのROMを吸い出してわかりやすく
    フォルダ分けしていれておくとカートリッジを差し替えしなくてもROMも遊べます


    サージカルストライクとファーレンハイト以外を全ソフトを調べましたが
    今の所不具合下記のソフトだけです
    ただクリアまでプレイしたわけではなく1本20分~1時間程度の
    プレイなのでクリアまでプレイするともっと不具合でてくるかもしれません
    ダブルスイッチ音声が変(MEGASGが原因;実機だと問題なし)

    実機でも不具合あったもの

    (内蔵、拡張RAMの表示はするがセーブができなかった)
    三国志3
    ウイニングポスト

    セーブできず


  • メガドライブミニの国内版海外版について

    2019-04-21 12:32
    ●メガドライブミニ世界同時発売!!
    発売日2019年9月19日

    ■去年の発表から1年 ようやく発売日と収録ソフトがわかってきました
    収録ソフト第一弾発表(10本)がセガフェスで。
    価格はコントローラー1個版が税抜き6,980円とコントローラー2個版は8,980円
    全収録ソフト数は40本

    セガフェスで公開されたサンプルには3種類のメガドラが展示されてました

    手前から国内版メガドライブミニ
    これはアジア版も同じ形状になるようです
    奥の左はジェネシスミニ アメリカ(北米)版ですね
    そして奥の右はメガドライブミニですがヨーロッパ(欧州)版です

    そうなんです。ハード形状は3種類なんですが内容としては4種類の発売になるようです
    箱の違いまで含めると
    日本(国内)版、アジア版メガドライブミニ、アジア版ジェネシスミニ、
    北米ジェネシスミニ、欧州メガドライブミニ、豪州版メガドライブミニの6種
    箱の違いはレーティングマーク印刷違いだそうです
    本体のデザインだけなら日/米/欧の3タイプ、収録内容の違いなら日/欧米/亜の3タイプ


    国内版メガドライブと同形状のアジア版というは収録内容が少し違います
    あと国内版とアジア版はファイティングパッド6Bですが
    北米版と欧州版は3Bパッドです


    但し、北米版と欧州版はケース形状は違えど中の収録ソフトは同じになるようです
    では販売される箱の違いを見てみましょう

    まずは国内版
    販売当時のデザインでこのデザインを買った場合コントローラーは1個付属になります
    税抜き6,980円




    そして初回限定としてコントローラー2つのW(ダブル)が後期デザインの箱となっています
    これは初回限定なので限定数出荷販売が終わると自然とコントローラー1個版の
    上記初期デザインの箱で買うことになります
    税抜き8,980円



    そしてこれが北米版ジェネシスミニのパッケージ
    最初からコントローラー2個付属のみの販売です
    ジェネシスミニ価格$79.99 




    欧州版メガドライブミニパッケージ
    こちらもコントローラーは2個付属
    価格は£69.99



    そしてアジア版メガドライブミニ
    え!?と思われた方もいるかもしれません
    そうなんです国内版の初回限定バージョンがそのままアジア版のパッケージなんですw
    アジア版なのに思いっきり日本語で書かれてますw
    じゃーW(ダブル)が買えなかったらアジア版でいいんじゃない?と思うかもしれませんが
    収録内容ソフトが変わってくるのでそうも言えないんです



    では現時点(2019/4/20)でわかってる収録ソフトを見ていきましょう
    ちなみに赤枠で囲ったソフトはその地域バージョンのみ収録されてるソフトです
    緑枠は北米欧州アジア版共通
    水色枠は国内欧州版共通
    灰色枠は国内アジア版共通

    まず国内版メガドライブミニ

    国内版メガドライブミニ収録ソフトページ (リンク)


    北米/欧州版(北米版パッケージ)

    北米版ジェネシスミニ収録ソフトページ (リンク)


    北米/欧州版(欧州版パッケージ)
    欧州版メガドライブミニ収録ソフトページ (リンク)


    アジア版
    アジア版メガドライブミニ収録ソフトページ (リンク)


    次回の10本収録ソフト発表は5月16日19時30分より配信予定の「電撃PS Live」にて

    何度も言われてますが32XソフトとメガCDソフト収録に期待は持たないようにw

    おそらく6月中には全ソフト40本が明らかになりそうな感じです
    今から第三弾発表の5/16が楽しみですね