使用機種:セガ SG-1000 II[AV化p1]映像編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

使用機種:セガ SG-1000 II[AV化p1]映像編

2016-03-08 07:45
  • 7
[AV出力改造及び修理](詳細な改造手順は最後に記載)
■買ったものはジャンクの動作不可。もともと部品取り用として買ったんだけど
映像も映らなかった。そこで海外からZ80ATMS9918ANLを各10個ほど購入
ソケット化し先にTMS9918ANLを交換してみる
動いた!映像が映った!折角なのでZ80Aも新品に交換
ついでにコンデンサも新しく交換した。



基板を外さないと分かりませんがコントロール端子裏部分のパターンカットをし
メガドライブのパッド(3B,6B)も使えるようになっています

■[AV化]
回路参照ページ[コチラ]
この改造作業詳細は[コチラ]  ※別回路で改造した完全版作業詳細は[コチラ]

●必要な部品
・16V100μF又は10V100μFの電解コンデンサ*1
・75Ωの抵抗*1
・330Ω(取り外した物で利用可)又は470Ωの抵抗*1
・線材*少量
・パネル取付用RCAジャック(黄色)*1(RF端子を利用する場合は不要)

コンポジ出力(後部)
コチラのページとデータシートを参考にしTMS9918ANLの36番ピンから信号を
追いかけたら案の定、RFユニットまでコンポジ信号がきてました。
まぁFCもそうでしたがRFユニットにはコンポジ信号と音声信号と電源が入力され
RFユニットで変換されるようですね。
ちなみに参考にしたページとデータシートでは36番ピンから後の回路が
違うようですがどちらが正しいのか一度違いを確認してみたい



注:SG-1000IIは後部にコントローラー端子があります

センスの無い改造はキライです。RF出力部分をコンポジ映像端子にしました
中のRF回路を取り去り黄色のRCA端子を付けました
見栄えもよく基板を外す際に一緒になっているのでパネル取り付けと違って
手間取りません。また端子も奥に入っているので標準仕様かと思えてきます
ただ・・・音声出力をどういうふうに綺麗につけようかが悩み中です。
パネルに取り付けたら折角の見た目と取り外しの簡単さが失われてしまいます

ちなみにTMS9918ANLを使ってないセガカスタムチップ仕様SG1000IIだと
改造でRGB出力が可能です。

(参照)TMS9918Aのデータシートより
最初は330Ωの抵抗でプルダウンしろと書かれていますが

更に読み進めていくと今度は


470Ωでプルダウンしろと書かれています
「どっちやねんwwwww」と突っ込みたくなります(笑)

改造するとこんな感じです(下の写真)
元々ついていたコンデンサや抵抗の4つを外して回路をそのまま
使っていますので実際は部品交換した感じで終わりました

[C16]のコンデンサと[R41]の抵抗は改造されているページの回路部分になります
[R40]はデータシートにあるプルダウン抵抗です。どっちの抵抗値を使えばいいのか
信号を調べる測定器がないので私は470Ωを選択しました
映像に違いは見受けられませんでしたが[R41]から取り外した330Ωを[R40]に
利用した方がいいかもしれません。

そして最終的なコンポジ信号は黄色の線の穴です。ここから信号をとって
RCAジャックにつなげます。GND側はフレームから取るなどして下さい
(白い線は音声用のジャンパ=詳しくはp2音声編で)

データシートそのままの回路で作る場合は[C16]コンデンサと[R41]抵抗の部分の
両方をジャンパして[R40]にはプルダウン抵抗を付ければ簡単ですが
通常75Ωがドライブされているはずなのでデータシートそのまま作るのはちょっと不安



※注:実際の抵抗の色と写真の抵抗が違います。間違えないようにして下さい

ネットのコンポジ出力改造情報を基にしたやりかたです。
参照したページの回路は[75Ω抵抗→コンデンサ]になっていますが
この改造は[コンデンサ→75Ω抵抗]になっています。[参照ページと全く同じにしたい
場合]はコンデンサと75Ω抵抗の[位置を入れ替え]て下さい。実際私は
改造後の信号を調べようもない素人なので自己責任の元で改造を行って下さい。

■映像編の改造手順を改めて編集していますコチラへ
(テレビに映る映像が少々暗くテレビ側で調整が必要な改造です)

■部品点数が増え少し複雑な回路になりますが映像が明るくなる別の改造方法を
  記載しました→コチラへ

■音声の改造は別ページに記載しています
音声編に続く(←p2にリンクされてます)

広告
×
SG-1000Ⅱか・・・
じいちゃん家にあって、N-サブとかやってた記憶があります。
45ヶ月前
×
>>1
今こそじいちゃん家に行ってじいちゃん孝行のついでにSG-1000IIを引き上げてきましょうw
最近のゲームと違ってシンプルで難易度の高い不親切なゲームが多いのでノスタルジーに浸ること間違いないです
45ヶ月前
×
あ、いや、説明不足で申し訳ないですが、
もう20年近くも前に祖父は亡くなってまして、
SG-1000Ⅱも引き取りました。

お菓子の箱の中にソフトと一緒にしまってありますが、
まずRFスイッチを接続できるテレビがもう無いんですよねw
この記事のようにAV化するところから始めないとw
当時はシューティング好きだったので、ズーム909とかガルケーブとか好きでした。
45ヶ月前
×
>>3
そうなんですね。SG-1000のソフトを最近プレイすることが多いのですが全体的にいいゲームが多いのに気づきます。
SG-1000II本体の個体数も少ない感じがするので大切にしてあげてください。

45ヶ月前
×
まあ画質にこだわらず遊ぶだけなら、ハードオフで叩き売られてるビデオデッキ買ってきて、変換器代わりにすればいいわけだが。
45ヶ月前
×
>>5
ですね。ビデオデッキの場所はとってしまいますが簡単に映像映せるし本体を壊してしまう心配もないわけですから
一番安全な接続はその方法ですよね
45ヶ月前
×
TMS9918A自体をポン付けでFPGAに置き換えることが出来るそうです
http://gxemu.blog67.fc2.com/blog-entry-182.html
実装面積の省スペース化やデジタル出力に対応したF18A MK2が開発中とのこと
http://codehackcreate.com/archives/592
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。