うにゅほとの生活1635
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活1635

2016-05-22 23:38

    2016年5月22日(日)

    「──う、しょ、うん、しょ」
    CDの詰まった小箱を抱えながら、うにゅほが階段を横歩きで下りていく。
    「足元、気をつけてな」
    「うん!」
    「元気だなあ……」
    「げんき!」
    二日酔いで動けなくなるかと心配していたのだが、嬉しい誤算である。
    「だからって、もう、勝手にお酒飲んじゃ駄目だぞ」
    「ごめんなさい……」
    ガレージにダンボール箱を積み上げ、ふう、と一息つく。
    「××、昨日のこと覚えてる?」
    「あんまし……」
    「俺の背中にずっと負ぶさってたのは?」
    「なんとなく」
    「肩だの首筋だのをがぶがぶ甘噛みしてたのは?」
    「おぼえてない……」
    「暑い暑いって言って、いきなりパジャマ脱ぎ出したのは?」
    「え」
    「慌てて止めたら、俺にコート着せ始めたのは?」
    「えー!」
    「逆立ちしようとして失敗したのは?」
    「──…………」
    「ひとりでトイレ行けないって、俺を引っ張って行こうとしたのは?」
    「すいません……」
    「途中から嘘だけど」
    「……?」
    「途中から嘘です」
    「うと、どこから……」
    「秘密」
    「もー!」
    「はっはっは」
    「……おさけ、もう、のまない」
    「それがいいよ」
    お酒は二十歳になってから。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。