うにゅほとの生活2158
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活2158

2017-10-30 23:41

    2017年10月30日(月)

    「わー……」
    窓に貼りついたうにゅほが、外の様子に見入っている。
    「あめ、すごいねえ」
    「台風かな」
    「たいふう、おんたいてきあつになったって」
    「そうなんだ」
    「うん」
    「××は詳しいな」
    「あさ、てんきよほうでみたの」
    「俺、天気予報あんま見ないからなあ。関係ないし」
    在宅勤務の特権である。
    「ううん」
    うにゅほが首を横に振る。
    「かんけいあるよ」
    「そうかな」
    「◯◯、ていきあつだと、ぐあいわるいから」
    「あー……」
    たしかに。
    事実、今日も体調が芳しくない。
    「ねむい?」
    「ちょっとだけ」
    「ねたほういいよ」
    「うーん……」
    やることあるしなあ。
    「あれしよ」
    「あれ?」
    「かみん」
    「……それなら、まあ」
    「ひざまくらと、リクライニング、どっちする?」
    二択なんだ。
    「じゃあ、今日は膝枕で」
    「うへー……」
    うにゅほが嬉しそうに微笑む。
    当たりを引いたらしい。
    「じゃ、こっち!」
    「はいはい」
    うにゅほに手を取られ、ベッドへ向かう。
    三十分の幸せだ。
    体調が悪くても、まあいいかと思えるのは、とても恵まれているのだろう。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。