うにゅほとの生活2457
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活2457

2018-08-27 23:36

    2018年8月27日(月)

    「……口寂しい」
    「ガムあるよ」
    「ガム、噛みたいんだけどさ」
    「?」
    「噛んだら、歯の詰め物が取れる。仮のやつだから」
    「あー……」
    「おかげで水ばっか飲んでる」
    「◯◯、といれ、すーごいいってるもんね」
    「三十分に一回くらい行ってる気がする」
    「そんなきーする」
    「右側の歯を使わなきゃいいんだけど、左側だけで延々ガム噛み続けるとか、ちょっとした苦行だし」
    「あご、いたくなりそう」
    「こんなとき、飴があったらなあ……」
    「◯◯、あめ、かわなくなった」
    「そうだな」
    「まえ、おおきいかんかんに、いっぱいあめいれてたのに」
    「歯医者に止められたんだよ。虫歯になるって」
    「そなの?」
    「飴なんて舐めてなくても虫歯になってるから、関係ない気もするけど」
    「そだねえ……」
    「××、歯医者にかかったことないんだっけ」
    「ないよ」
    「虫歯もない?」
    「ない」
    「すごいなあ」
    「うへー」
    「同じもの食べて、一緒に歯磨きしてるのに、どうして俺だけ虫歯になるんだろう」
    「わたし、はーみがく?」
    「ん?」
    「◯◯の、は」
    「……膝枕で?」
    「うん」
    「それは──うん。さすがに絵面がひどい」
    「だれもみないよ?」
    「俺が見てるんだよ」
    「ふうん……」
    「気持ちだけありがたく受け取っとくな」
    「うん」
    「じゃあ、トイレ行ってくる」
    「また?」
    「飲み過ぎかなあ」
    「のみすぎとおもう……」
    しかし、やはり口寂しく、延々と水ばかり飲んでまう俺だった。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。