うにゅほとの生活2749
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活2749

2019-06-18 00:21

    2019年6月17日(月)

    「タピオカミルクティーが流行ってるらしい」
    「うん」
    「テレビで見た?」
    「テレビでみた」
    「母さん、たまに買ってくるよな」
    「たぴおかって、なに?」
    「──…………」
    「──……」
    「なんだろう……」
    「◯◯もわからないの?」
    「これまで生きてきて、タピオカに興味を抱いたことがないし」
    「なんかのみーかなあ」
    「ありえない話ではないな」
    「でも、たねないか……」
    「ブドウとか、種のない実もあるぞ」
    「たしかに」
    「でも、果実にしては味が薄い気がする」
    「たぴおか、あじあるの?」
    「……ミルクティーの味しか思い出せない」
    「わたしも」
    「そもそも味がないのかも」
    「みーじゃないきしてきた……」
    「加工食品なのかな」
    「なんか、もちもちしてるのをまるめてるかんじ?」
    「イメージとしては、そうだな」
    「おもち……」
    「まさか」
    「ちがうよねえ」
    「黒すぎだろ」
    「おこげ」
    「焦げすぎだろ」
    「ちがうか」
    「あー、でも、なんか似てるの思い出した」
    「にてるの?」
    「わらび餅」
    「あ、にてるかも」
    「同じ系統だとすると、主成分はデンプンってことになるのかな」
    「しらべてみる?」
    「調べてみるか」
    iPhoneで、タピオカの原材料を調べてみる。
    「──お、キャッサバって芋から製造したデンプンだってさ」
    「あってた!」
    「これがフェルミ推定です」
    「?」
    「嘘です」
    タピオカミルクティーなんて取り立てて美味しくもないと思うが、流行に理由などない。
    嫌いではないのだけれども。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。