うにゅほとの生活2965
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活2965

2020-01-22 01:50

    2020年1月21日(火)

    「──……うーん」
    キーボードに向かいながら、上半身を大きく傾ぐ。
    「最近、仕事のこととリングフィットのことしか日記に書いてない気がする……」
    「だめなの?」
    「ダメじゃないけど、ワンパターンじゃないか?」
    「つーぱたーん……」
    「……たしかに」
    思わず納得してしまった。
    「ともあれ、パターンが少ないのは確かだろ」
    「なんのひしりーずは?」
    「あれも、書くことない日の穴埋め感強いからな……」
    「わたし、すきだけどな」
    「調べてて、楽しいことは楽しい。無理のある語呂合わせを見つけた時なんて、特に」
    「きょう、なんのひ?」
    「さっき調べたんだけど、取り立てて面白い記念日はなかった」
    「いちにーいち、なんかありそうなのにねえ」
    「たとえば?」
    「……いにーのひ?」
    「いにーとは」
    「いにいい……」
    「胃に良いで胃腸の日は、たしか12月11日だな」
    「うと……」
    しばしの思案ののち、
    「……ごろあわせ、ないです」
    と、うにゅほがギブアップ宣言をした。
    「意味ありげだけど、ないんだよな。1月21日」
    「じゅうにがつついたちも、ないのかな」
    「たぶん」
    「むりあるパターンは?」
    「もし語呂合わせがあるとしたら、相当な無理を強いてるよな」
    「にらのひレベル」
    「そのレベル」
    黄ニラ記念日。
    "に(2)っこりいい(1)ニ(2)ラ"の語呂合わせである。
    「でも、たまに欲しいよな。ひどい語呂合わせ」
    「むちうちのひも、すごかった」
    むち打ち治療の日。
    "む(6)ちうちをな(7)おそう"の語呂合わせだ。
    「ここが二強だな。強すぎる……」
    「ほんと、むりある」
    以上のふたつを凌駕するひどい出来の記念日は見つかるのだろうか。
    四天王を作りたいので、あとふたつは欲しいところだ。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。