うにゅほとの生活2968
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活2968

2020-01-24 23:40

    2020年1月24日(金)

    iPhone用の新しいイヤホンが届いた。
    「あれ、いやほんこわれたの?」
    「壊れてないよ」
    「いやほん、ふえるねえ……」
    たしかに、イヤホンに関しては、我ながら呆れるほどの数がある。
    だが、無駄遣いではないのだ。
    そのはずだ。
    「──俺がiPhone用のイヤホンに求める条件って、覚えてる?」
    「うと、ゆーじがた、だっけ」
    「そう、U字型」
    左右のコードが同じ長さであるY字型に対し、右側のコードだけが長いイヤホンをU字型と称する。
    俺は、未使用時に首に引っ掛けることができるU字型イヤホンを愛用しているのだが、Y字型に淘汰されつつあるのが現状だ。
    「これが、昨日まで使ってたイヤホン」
    そう言って、オーディオテクニカのATH-SPORT3を取り出す。
    「ゆーじがただね」
    「そう、U字型はU字型。それは間違いない」
    「うん」
    「だけど、これが邪魔!」
    俺が指差したのは、フレキシブルイヤハンガー──つまるところ、耳に引っ掛けるためのフックだった。
    「じゃまなの?」
    「邪魔」
    「そなんだ……」
    「まず、フレキシブルってところが厄介だ。ぐねぐね曲がるんだよ、これ」
    「あー」
    「言っちゃなんだが、着けにくい。こうと形を決めても、ちょっとしたことで変形する。これが邪魔で、イヤーピースが耳の奥まで入らない」
    「……なんであるの?」
    「運動しても外れにくい、というのはメリットではある。俺、運動しながら着けないけど」
    「いみない!」
    「それがどうしてもストレスで、結局、いつものイヤホンを買い直したんだ……」
    「そか……」
    Philips SHE9720
    ある一点を除けば、完璧なイヤホンである。
    そう、
    「……これも、壊れやすくさえなければなあ」
    「まえかったのと、おなじやつ?」
    「そうそう」
    「またこわれるかなあ……」
    このイヤホンを購入するのは、果たして何度目だろう。
    ただでさえ絶滅危惧種なのだから、せめて一年は保ってほしいものである。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。