うにゅほとの生活3335
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活3335

2021-01-27 03:05

    2021年1月26日(火)

    「──あれ?」
    座椅子に腰掛けiPadをいじっていたうにゅほが、小さく声を上げた。
    「◯◯、テレビみれない……」
    「マジで」
    通常、iPadでテレビを見ることはできない。
    しかし、我が家では、Xit AirBoxというチューナーを無線LANルーターに噛ませることで、Wi-Fiの届く限りPCやタブレットでもテレビ番組を鑑賞することができる。
    「待って、試してみる」
    「うん」
    自分のiPhoneを手に取り、Xitのアプリを起動する。
    「……チューナーとの接続に失敗しました」
    「わたしも、それでた」
    「電源ケーブル挿し直してみるか」
    箪笥の上に鎮座ましましているルーター類の中からXit AirBoxを探し出し、電源ケーブルを抜き挿しする。
    だが、状況は変わらなかった。
    「……壊れたかな」
    「こわれた……」
    「××、最後にiPadでテレビを見たのはいつ?」
    うにゅほが、小さく首を横に振る。
    「わかんない」
    「あんま見てないのか」
    「うん……」
    「実際、俺も、たぶん半年は見てないな……」
    「わたしも、それくらいかも」
    「でも、今はテレビ見たかったんだよな。アプリ起動したんだし」
    「まちがっておした」
    「──…………」
    気付いてしまった。
    チューナーが壊れても、まったく困らない。
    「……ま、いいか。そのうち勝手に直るかもしれないし」
    そう呟き、PCの前へ戻る。
    「なおるの……?」
    「理由なく壊れたときって、理由なく元に戻ることもたまにあるから」
    「そなんだ」
    というわけで、しばらく様子を見ることにした。
    どうしても見たければリビングに行けばいいし、困ることは少ないだろう。
    せっかく買ったのに、少々もったいない気もするが。




    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    小説家になろうで異世界小説始めました


    異世界は選択の連続である ~自称村人A、選択肢の力でヒーローを目指す~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。