ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

うにゅほとの生活3411
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活3411

2021-04-13 00:57
  • 2

2021年4月12日(月)

「んー……」
Amazonの商品ページを凝視しながら、唸る。
「どーすっかな……」
「?」
俺の独り言を聞きつけて、うにゅほがディスプレイを覗き込む。
もっとも、俺の独り言は、なかばうにゅほに話し掛けているようなものなのだけど。
「なにかうの?」
「シェーバー。買うかどうか迷ってるんだよな」
「ひげそりだ」
「そう」
「でも、◯◯、あんましひげはえない」
「ヒゲ生えないから、剃る習慣がつかない。だから下手だし、気付いたら産毛がめっちゃ生えてる」
「あー……」
「特に、今はマスク必須の世の中だろ。油断して二週間も三週間も剃らないことあるじゃん……」
「それは、うん」
「シェーバー買ったら、剃るかなって。風呂場じゃなくても剃れるし」
「かおう」
「でもなあ……」
「かわないの?」
「けっこうするんだよ。二万円くらい」
「ろくまんえんはいるよ」
「臨時収入だからって、あればあるだけ使うのもな……」
「それも、うん」
「悩んでます」
「かおう」
「××は買う派か」
「◯◯、たまに、うぶげすごい」
「──…………」
「ゆだんしたらだめだよ」
「買おう」
「かおう」
身近な女の子にそんなこと言われたら、もう買うしかない。
「ニキビがあっても潰さずに剃れるらしいし、T字カミソリよりいいよな」
「◯◯、たまにちーだすから」
「視力が悪いのもあるんだよ……」
手探りで剃るのだから、血が出ることくらいある。
電気シェーバーにすれば、もうそんなこともなくなるだろう。
届くのが楽しみである。




バックナンバーはこちらから
ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


小説家になろうで異世界小説始めました


異世界は選択の連続である ~自称村人A、選択肢の力でヒーローを目指す
広告
×
そこまで高いものでなくても、電気店で6千円くらいので十分剃れますよ。安物ではなく、きちんとしたメーカー品のごついやつでも意外と安いです。型落ち品にはなりますがw
ちなみに自分で使ってるのはさらにバーゲンで半額セールになったメーカー品を3年は使ってますね。刃は一度替えただけであとは定期的にオイルさしているくらい。剃ったらすぐに洗浄(水洗浄できるタイプです)もしくはブラシで清掃。それだけで十分ですよ。放置が多いならその前には確実に洗浄乾燥しておけば問題ないはず。
1ヶ月前
×
>>1
日記を書いたときには既に注文済みだったので、明日か明後日にも届きます
高いのを買ったほうがちゃんと剃ると思うので、これはこれで……
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。