うにゅほとの生活1245
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うにゅほとの生活1245

2015-04-25 23:40

    2015年4月25日(土)

    弟がディスプレイを買い換えると言うので、古いほうを貰い受けることにした。
    俺のPCはもともとデュアルディスプレイである。
    つまり、
    「……やっちゃったぜ」
    禁断のトリプルディスプレイに手を出してしまいました。
    「──…………」
    漢字の「品」の形に設置されたディスプレイを見て、うにゅほが恐る恐る口を開いた。
    「◯◯、はっかーになるの……?」
    なりません。
    「ディスプレイ増やしたくらいでハッカーになれたら世話ないって」
    「じゃあ、こんなにどうするの?」
    「──……」
    「──…………」
    どうしよう。
    正直なところ、「やってみたかった」というのがいちばんの理由である。
    グラボも換装したばかりだったし。
    「……まあ、うん、広いぶんには困らないから」
    「そかな」
    「ほら! なんか適当に動画とか見てみようぜ」
    「うん」
    うにゅほを膝に乗せ、レンタルしてあったゲームセンターCXのDVDを再生する。
    「なんのゲーム?」
    「バトルゴルファー唯だって」
    「ゴルフ?」
    「たぶん」

    十分後──
    ずっと上を向いているためか、だんだん首のあたりが疲れてきた。
    「……××、首痛くない?」
    「いたくないよ?」
    「そっか」
    なるほど、俺の膝のぶんだけ視点が高いからか。
    トリプルディスプレイを活用するために乗り越えなければならない障壁は、まだいくつかあるらしい。
    「ちょいと失礼」
    「わ」
    俺は、うにゅほを抱え上げると、チェアの座面を限界まで上げた。



    バックナンバーはこちらから
    ヤシロヤ──「うにゅほとの生活」保管庫


    動画版はこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。