• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

  • 2019年 11月21~23日 ディズニーシー同行

    2020-01-21 01:45
    21日

    朝起きてみるとだいぶ喉が痛いし、あまり声が出ない。
    やばい。

    今日はニート株式会社の設立記念日ってことで、去年と同じく池袋の「イケビズ」で設立記念集会を開くことになっていた。今年で6周年。早いものだ。

    それの主催者として会場取ったり準備したりといった役目がいろいろあった。
    体調悪いけど大丈夫かな・・・

    そんなことを考えながら夕方。
    なんとか事前の買い出し班と一緒に早めに池袋に集まり、食材の買い出しを済ませた。


    7b631096f7ce73ee3e9199b6bcb1a8ab9a5d66c1
    今回はメンバーの高橋さんがノンアルの見た目にキレイなカクテルを人数分作ってくれた。

    そのほかは鍋と餃子。
    これらの調理がメインイベントである。

    3813268c6c73cb330a8203e90a7fe4a8ba87bfa3
    やっぱり料理するといろいろと時間がかかるので想定したとおりもっとレトルトや麺料理などを中心とした会でもよかった気がする。

    まぁみんなで協力して準備するのは楽しいが、今日の俺は体調が悪い中まとめ役をやる必要があったのであんまり楽しむ余裕がなかった。


    6周年。あっという間だ。
    レンタルニートやプラモ製作、このブログ、探検部の活動など、いくらか経験を積んではいるけどまだまだ仲間と連携を取り「ニート株式会社」としての活動を日常的にやって商売をしたり話題を作ったりしているという実感はあまりない。

    全然物足りていない。

    何もしなければ時間はあっという間に過ぎてしまう。
    ただなんとなく日々を過ごしたりしないようにしたい。


    22日

    ニー活。

    やっぱり少し体調が悪い。
    体を冷やさないように、厚着して出かけることにした。

    今日は3,4人程度だったので、終わったあとのファミレスは俺とアウターさんだけだ。

    最近計画しているのだが、8月に富士登山をしたので今度はふもとから5合目までの道のりを徒歩で登る登山をしようと考えている。
    なのでこのときはその「5合目まで富士登山」の作戦会議をした。


    5合目から山頂までは秋以降閉鎖になるが、ふもとから5合目までの登山ならそう難しくないだろう。
    スバルライン5合目駐車場には観光客も年間通して集まるはずだ。

    しかし、もう11月後半。12月以降になってしまうと積雪のリスクが高まるだろう。
    今のうちに行っておきたい。


    現地まで移動して登って降りるまでのスケジュールを考えた。
    やはり当日の移動時間が厳しい。

    前日の夜に車で出発して向こうでネカフェ泊でもして朝から登ることになりそうだ。



    23日

    今日は地元の友人とディズニーシーに行くことになっていた。

    会社のビンゴ大会の景品を仕入れるために行くのだという。
    チケットを2人分もらい、要はその役割だけ果たせば誰と行ってどう遊ぼうが自由ということみたいだ。

    それに際し女の人を何人か誘ったけど全滅したらしい。
    無念。


    そこで、俺ならレンタルニートで普段からそういうこともやっているだろうということで誘いがきたのである。わかるぞその気持は。ついこの前もテーマパーク同行レンタルニートをしたばかりだ。

    人にはそれぞれそういう事情がある。俺に任せておけ。


    そうは言いたいところだがやっぱり体調が悪く、朝起きた段階では1日中の外出となると微妙なところだった。
    今日は雨が降っている。これこのまま行って大丈夫か?


    とりあえず向かう電車の車内で合流し、体力的に遅くまではいれそうにないことを伝えておいた。

    正直このまま行くかどうか迷うような状態だったが、あくまで目的がビンゴ大会の景品仕入れであると聞いたので、アトラクション搭乗などは最低限でよさそうだと感じ行くことにした。

    fd4edc927b174c71203e2476b4287752c5a4b999

    5feb97704f02ae60d6e5a04aad49c15637e40c9f
    ディズニーランドもディズニーシーも行ったことがないので今回初めて来た。
    正確には小さい子供の頃に家族でランド行ったことあるらしいけど記憶にないレベル。

    あいにくの雨だが、やはりさすがディズニーだ。
    最近同行した他のどのテーマパークよりもファンタジックな雰囲気の完成度が格段に上。


    648b56466642ac339d57da666a5f8dc59cd32957
    現地スタッフに写真を撮ってもらったのだが、当然こういった記念撮影を引き受ける頻度が高いのだろう。できた写真を見て一瞬でわかった。撮るのが上手い。背景と人物を捉えるための構図が完璧だ。

    たまにそのへんの通行人に写真を頼むと「まぁいきなり頼んだらこの程度か」ぐらいの出来にしかならないことも多いけど、さすがディズニー。

    今日はもうこの写真を撮れただけでもう満足だ。
    いい思い出になった。


    一応体調は思ったよりはいけそうな具合だったので、長く並ぶアトラクションにはほとんど乗らないながらも園内は一通り見て回った。

    593252a2667fc1e0e441b363f0f2832ed9678458
    名物の「タワーオブテラー」はさすがの存在感。
    遠くから見てもひと目でわかる。

    今回もポケモンGOでディズニーシー内や舞浜駅周辺のギフトをいろいろ拾っていった。


    レンタルニートでディズニー同行があったら面白いが、今のところまだない。
    そのうちくるといいな。
  • 2019年 11月18~20日 フルーツ喉痛

    2020-01-21 01:22
    18日

    最近あまり歩いていないので、ニコ生外配信を兼ねて夕方から若葉駅方面へ歩いた。

    団地近くの公園に寄ってみたが、昔とは置いてある遊具の種類などが結構変わったものだ。
    砂場に囲まれたプリンみたいな山のある通称「プリン公園」。

    特徴的なそのプリンは相変わらず昔のままらしい。



    「平均台公園」の方は、平均台が随分低く改造されたみたいだ。
    前はアップダウンがあり一部120cm前後の高さがあるであろう平均台だったので、子供心にもこれはちょっと危ないなと思えるような構成だった。

    今は高さが一定していて40cm程度の高さしかしかない。

    時代の流れが感じられる。




    19日

    なぎささんも電話対応を開始したが、今日はレンタルニート・オンラインで俺も常連さんと電話相談をした。

    生活の悩みというような内容だ。
    こんなふうに家で電話対応レンタルニートがたくさんできれば出かける必要もなく楽なのだが。

    ちなみになぎささんの方の電話対応は、固定客が結構利用してくれているらしい。さすがだ。


    2ff155f704fa14f9f0d93415b7a83fe5249e4a12
    ゴミ出しの量がちょっと多かったので深夜に出しに行った。
    そのあと小腹がすいたのでコンビニまで行ってカップ麺を買って帰った。




    20日

    なんだか喉が痛い。
    昨日柿を食べたのだが、喉に引っかかるような感じで食べた直後から似たような症状があった。

    今になって思ったのだが、これってフルーツの繊維のアレルギーとかなのかもしれない。
    そういえばメロンを食べたときにも似たようなことが起こるときがある。ああいう、やたらに甘いものを食べると喉にダメージがくるものなのかと考えていたのだが。

    ネットで調べてみるとどうやらアレルギーの可能性はありそうだ。


    今日も夕方から散歩しようと思い、御伊勢塚公園の方まで歩いた。
    以前地元仲間たちとよく行ってた河川敷のところまで。

    鶴ヶ島駅と霞ヶ関駅の中間地点ぐらいかな。


    風が結構吹いてて、日が落ちる頃にはなんだかとても寒かった。
    買ったばかりのワークマンジャケットを着ては行ったが、ちょっと体が冷えてしまったか、もしくはのどが痛いのは既にカゼをひきつつあったのか。

    体調が悪くなりつつあった。
  • 2019年 11月15~17日 ワークマンフル装備

    2020-01-21 00:44
    15日

    遊戯王の新弾も発売されたということで、地元の仲間たちといつもの店「るーぱん」でカードゲーム集会した。

    1e230aea1034eec4f8a51303f3af541880d418de
    成人式を迎えたぐらいからよくこの仲間内で遊戯王やってたのでもう10年ちょっとになる。
    もう8年か9年ぐらい前に「ジャンク・デストロイヤー」のカードを友人からもらったんだけど、そうしたエピソードのあるカードってのは印象に残ってるものでずっと使ってた。

    今回同じ友人から新弾で出なかった「サテライト・ウォリアー」をもらった。
    なんか構図がジャンク・デストロイヤーに似てる。

    このカードも大事に使っていこう。

    ジャンクvsHEROの主人公デッキ対決で今回はよい勝負ができた。


    16日

    この前のキャンプ以来、冬に使えるキャンプ用ウェアを揃えようと思っていた。
    仲間たちはワークマンのウェアが安くて機能的だからオススメだと前々から言ってる。なので今日は家近くのワークマンでハデに買い物をした。

    b8ca53efba15a0d75850cabf92dd3bbccebcb291
    ちょうど普段着としても使えるような冬用の服もほしかったところだ。

    服にはほとんど金をかけないのでこういう機会があまりないのだが、趣味を合わせて考えるとそういう気になれたので今回は8000円ちょっと一気に使った。

    そうだ、こうやって仲間とキャンプに出かけるときや、出かけて人と会うときに使えるようなことにお金を使っていこう。

    68e85c55fd2145e82b06213e6c121a89f1c7baac
    撥水ジャケットと厚手のズボンと防寒ブーツ。それに夏物の処分特価だった薄手のパーカー。

    さっそく着てみたくなったのでジャケットについては普段着の上着として本日のレンタルニートに着ていった。


    12b6afcde314e76feeef47bfc75801aeb73c9e42
    横浜まで行き、常連さんと飲みに付き合う。

    帰りが遅くなってしまいそうだが、翌日のデジゲー博出展手伝いのためどうせならどこかに泊まれるといいなと思っていた。

    飲みながらその話題出してみると面白がってくれて、2000円余計にお金出してくれるとのこと。
    これはありがたい。ちょっと遅くまで付き合い、その後近場の温泉施設に泊まることにした。


    ネカフェ泊生活も数日間この前やったわけだが、今度は朝まで滞在できるタイプの温泉施設を利用して泊まってみたいと思ってたんだ。

    3bd34bf09fe1c19fa16b22b63210df4181d0e32e
    朝までいられるタイプの施設が綱島にあったので、温泉にゆっくりつかりそのまま泊まる。
    追加料金払うことでカプセルホテルの個室みたいなスタイルで寝られるというので使ってみた。

    結局4500円ほど使うことになったが、これもまた新たな体験なのでよし。

    明日のデジゲー博出展は秋葉原まで行くわけだ。
    横浜まで来てるので、今日川越まで帰っていたら朝またすぐ出かけることになり、電車賃が結局かかる。2000円支援してもらってるので、一往復分を宿代に回したと考えれば1000円程度余計に使っただけだ。


    寝る時間がやや短くなってしまったが、温泉でよく温まったあとの宿としては快適だった。


    17日

    朝綱島を出て、秋葉原のデジゲー博へ向かう。
    以前と同じようにアウターさんのシューティングゲーム出展手伝いだ。

    何回も開発中の同じゲームの出展を手伝っているが、
    やはりゲームCDのレーベル面印刷をしてからはやや来場者の反応がよくなったような気がする。


    まぁそれほど大勢が来るわけじゃないのでいつもどおり暇なものだ。

    お隣のスペースでは猫とクリオネが合体したようなカワイイ系キャラクターのシューティングゲームを出していた。
    試遊していくのに女の人なんかが多く、結構人気であると見れる。

    思うのだが、こういうゆるい系デザインのキャラクターが全面に出たポスターやゲームデザインだと、ゲームの操作性自体が簡単そうな印象を受ける(傾向としては、カービィなんかが近いか)。人気の秘密はそれじゃないかな?

    一見でどう印象をつけるか。それは重要だ。



    終わったあとは夕食を食べてから帰ることにし、秋葉原に詳しいアウターさんとメシ屋の新規開拓をしようと歩き回った。

    駅からちょっと遠い側にある「アイキッチン」というインド料理屋に行ってみたが、カレーの種類が結構多く気に入った。


    またニー株仲間でこういう秋葉原散策などもしたい。