蛇足
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

蛇足

2019-10-26 06:31
    sm35860146 の蛇足
    シナリオに苦戦させられたので蛇足を書いて満足を得ようとします
    厨二感満載の自己満足のための文章なので、たぶん読まない方がいいです

    動画は
    * 現在の反社会組織の日本転覆計画
    * 過去の教団による邪神復活計画
    から成り立ちます

    動画の結末はハッピーエンドっぽく紲星あかりと結月ゆかりが笑って終わりますが、あれはかなりはしょった後の出来事です。
    冒頭の場面の主題の問いでは結月ゆかりは仕事よりの回答を行い、紲星あかりはその回答に安堵し笑みをこぼします、それを見て結月ゆかりの方は悲しい顔をします。

    この場面は物語の中盤にあたります。

    日本転覆計画と、邪神復活計画はつながっています。
    ぶっちゃけると教団は銀の黄昏教団がベースです。
    この教団の教祖のアン・シャトレーヌは動画の邪神復活計画では死んでいません。
    厳密には死んだのは精神の複製体の一体です。
    銀の黄昏教団とアン・シャトレーヌについてはクトゥルフ神話(TRPGのほう)の有名人なので興味があれば調べてください。
    ちなみに弦巻マキがアン・シャトレーヌです

    彼女は崇拝するクトゥルフを受肉させる方法を獲得しますが、動画のように星辰が中途半端なときに儀式を行ってしまったためクトゥルフの受肉には成功するがその精神を目覚めさせるには至らず、大量の魔力が必要な状態でした
    そのため次の完全ではないが星辰がそろうときに大量の生贄を持って魔力の代替とする案を実行しようとしています。
    それが日本転覆計画です。
    彼女はまず日本憎しと思っている組織に接触を行います。
    組織の幹部を魔術によって精神を曇らせ、自分を信じさせ、計画の案と細菌(神話生物の細胞)を提供します。
    組織としては日本を簒奪することが目的ですが、彼女の目的はその途中過程の大量殺戮を行うことです。
    その後なんやかんやあり世界マジやばぃって状況になります

    そして世界の最期に再度主題のセリフを紲星あかりが結月ゆかりに投げかけます。
    絶望に飲み込まていく世界と対象に、リビングで微笑む2人というところで物語は終わります、それが動画の最後です。

    というところまで妄想して作った動画です。
    もう少しライトなハッピーエンドっぽいものでいいんじゃない?と思ったので動画のようにまとめました。

    シナリオに苦戦したのは無駄な細菌兵器の重量計算とか、風量計算とか東京の風力の統計とか工場の立地とか、精製に必要な面積とか、ばらまくのに必要な煙突の高さとかを調べていたからです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。