• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【不定期コラム(無料記事)】マット界見聞録(4)「4・30、NEW“春日部の乱”を考える!」〈前編〉
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【不定期コラム(無料記事)】マット界見聞録(4)「4・30、NEW“春日部の乱”を考える!」〈前編〉

2017-05-08 13:00
     マット界に存在するあらゆる話題を独自の視点で斬って行く【不定期コラム】マット界見聞録。今回は当サイト上にて「イノキ・ヒストリー」を絶賛連載中の“猪木道の伝道師”が体感した、4・30、NEW“春日部の乱”について――。(TEXT & PHOTO by 123da

    aed4c1ee39b287fa3c226e3a82c90f03daf41f8d
    (⬆︎IGFの新ブランドNEWでいったい何が起こったのか!?)

    〈関連項目〉
    「猪木とは何か?」を突き止める驚愕ラインナップ!
    ⬆︎素顔のA猪木を知る親族、関係者、弟子らによる証言の数々!


    4月30日にIGFの春日部大会に行ってきました。
    IGFは昨年9月のTDC大会以来となります。
    正直、今のIGFに抵抗があったものの、思うところあって行ってみました。
    全5試合中、注目していたのは第1試合の定アキラ復帰戦と
    セミファイナルの青木真也vs奥田啓介の2試合。


    定選手は4年ぶりのリングです。復帰は急に決まったらしく、
    4年間何をしていたのか? 興味が沸きます。
    それもリング上を見ればわかるでしょう。


    3b226ac33b4af1b481e50c2a89e921215f1fe7aa


     以前にも増してふてぶてしい態度で入場してきた定選手。
    結果から言うと復帰戦は勝ちました。
    ですが、4年のブランクを隠しきれず試合中息を切らしていました。
    むしろ上海IGFの新鋭・常の方が試合後も元気そうです。
    これは練習量の違いでしょう。
    それは定選手本人も自覚していました。


    定選手のコメント(週プロモバイルより)
    「やったでしょう。ブランクあるね。スタミナこれだからね。
    ダメだね、これじゃあ。まだまだいけるね、高見に。
    そして俺がなんで戻ってきたか、みんなわかってんだろ。
    今はいわねえよ。逃がさねえぞ、アイツ。エースだ?
    この野郎ー。今のうちに言っとけ!以上」


    そして、もう一つの注目試合は青木真也vs奥田啓介です。
    10日前の4・20新宿大会でも対戦した二人ですが、
    青木選手は試合後「大したもんだ。奥田は来ないと思ったけど来た。
    僕が行ってもビビんなかったよ」と、
    遠慮なく攻めて来たことに対し高評価を与えていました。

    僕はその試合を見ていません。
    どんな試合になるか興味津々です。
    今回は違った展開になるだろうとみていました。

    ただ、2戦目ということもあってナアナアの試合に
    なってしまうのではないかと不安もありました。


    しかし、緊迫感を漂わせ鋭い目つきで登場した奥田選手を見て、
    その不安は吹き飛びました。
    試合が始まると奥田選手は強烈なローキックを数発ぶち込む。

    調子に乗らせまいと一旦エプロンに出て間を空ける青木選手。
    まるで十年選手がやるような攻防に
    青木選手はかなり研究してきているようです。


    「プロレスもMMAも変わりはない」

    常々そう訴える青木選手がプロレスでも
    真剣に取り組む姿を見せつけているかのようでもありました。
    その証拠に、この日はサソリ固め、足4の字固め、
    コブラツイスト、卍固めといったプロレスならではの技を積極的に試し、
    特に奥田選手のサイドスープレックスを
    コブラツイストで切り返したタイミングはなかなかのものでした。


    1131768000c608956e6e08e3841e872f8a4b7575

    奥田選手も果敢に攻める。
    俵返し4連発に「ここは俺の見せ場」だと言わんばかりの場外乱闘。
    何よりも気迫が感じとれました。

    僕は奥田選手をデビュー前から注目して見ています。
    これまで格上選手を相手にすると
    気後れするような場面を何度と見てきました。

    しかし、この日は違っていました。
    やはりラウェイやMMAなど外に出て評価を受けた事が
    変化に繋がったように思えます。


    かつて猪木さんは若い選手に対し
    「街で喧嘩をして来い」と言った事があります。

    IGFにおいても「どこかで道場破りして来い。
    負けてもいいから」とハッパをかけました。

    同じようにMMAなど他競技への挑戦も勧めました。
    プロレスラーが他競技に挑戦する事には批判もあります。

    負けたらプロレスのイメージが悪くなると。
    確かにその通りです。
    ですが、今猪木さんがそこに求めてるのは勝ち負けではありません。

    そういったリスクを負ってでも一歩踏み出す勇気、
    闘いに臨む緊張感を選手に求めてるのです。
    経験した者にしか出せない本物の凄み。

    それはプロレスのリングに戻った時に必ずにじみ出る。
    そう考えるのが猪木さんであります。


    試合は結局、青木選手に丸め込まれ奥田選手の連敗となったものの、
    緊張感ある試合内容に満足できました。


    試合後、インタビュールームで奥田選手は吠える。

    奥田選手のコメント(週プロモバイルより)
    「またカウンターか?悔しいしかないですね。
    10日経って、青木真也に勝てるか。相手は総合のチャンピオンだし、
    プロレスだったらプロレスのルールのなかで
    やったらいいと思ったから場外もやったけどよぉ。
    ああ!?またこの結果だ。気に食わねー!何回でもやりたい!
    負けて這いあがる。これが俺ですよ。
    ラウェイまだ終わったと思ってないし。
    青木真也もまだ終わってない。何回でもやりますんで。
    期待しててください」


    ここで突然、定選手が乱入。

    定「おい、奥田!」

    奥田「ああ!?」

    定「なんだあの試合?」

    奥田「なんだお前?」

    定「あれで終わりか?いい試合したつもりか?
    俺がなんで戻ってきたかわかってるか?
    お前が今あのリングでやってるからだよ。
    そういう意味じゃお前に感謝してるよ。
    だがな!俺はお前を倒すために戻ってきたんだよ。
    わかるか!?」


    奥田「待て待て待て。お前よ、こんだけ差が開いてるぞ。
    (右手を上、左手を下において)今、俺がここだよ、
    お前はここだぞ。わかってんのか?
    お前そんなんで俺とやるつもりなの?俺に失礼だろ!
    お前な、俺とやりたかったら、ここまで上がってこいよ!
    お前、とりあえず俺とやりたいんだったら上がってこい。
    やるんだったらトコトン来い。
    今、お前とやりたいのは10パーセントぐらいだ馬鹿野郎。
    やるんだったら東京でもどこでもいいよ。
    やるんだったらな。それまでに俺にやりたいと思わせてみろ、馬鹿!」


     
    〈後編〉に続く…。


    【不定期コラム(無料記事)】マット界見聞録

    (5)「4・30、NEW“春日部の乱”を考える!」〈後編〉 


    2017年4月記事一覧
    堀口恭司インタビュー、「石井慧とは何か?」、ターザン山本! の『喫茶店トーク』外伝〜「人生相談」、猪木とは何か?〈親族編〉外伝〜サイモン・ケリー・猪木らによる「緊急座談会」など! 
    2017年3月記事一覧
    那須川天心、RIZINガール、ターザン山本! の『喫茶店トーク』外伝〜「人生相談」、猪木とは何か?〈親族編〉外伝〜サイモン・ケリー・猪木らによる「緊急座談会」など! 
     2017年2月記事一覧
    青木真也×ターザン山本! 対談(全5回)、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉、秋山×三崎戦を実況した市川勝也アナ、『ラウェイ』で激闘を繰り広げた奥田啓介(IGF)など! 
     2017年1月記事一覧
    『RIZIN』榊原信行委員長、所英男、青木真也の元日インタビュー、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉、衝撃の再開! 実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教など!
     2016年12月記事一覧
    青木真也本人の語る「青木真也は本当に空気を読んでいないのか?」、元新日本プロレス執行役員の語る「What is NJPW?」、北岡悟、桜井“マッハ”速人、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈親続編〉など、いま入会するとぜーんぶオール全て閲覧可能!
     2016年11月記事一覧
    RENA、川尻達也、木村“フィリップ”ミノル、RIZINガール、実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」〈続編〉、青木真也は本当に空気を読んでいないのか? など!

     2016年10月記事一覧
    実録!『PRIDE』の怪人・百瀬博教、サイモン・ケリー・猪木の語る「猪木とは何か?」、『RIZIN』前夜の榊原信行氏、「私とミルコ
    ・クロコップ」ケン・イマイ氏など!




    『熱血道』、ついに開幕! 
    これがその怒涛のラインナップ!2017.5.8現在

    Other places
    【不定期コラム(無料記事)】マット界見聞録
    (4)「4・30、NEW“春日部の乱”を考える!」〈前編〉
    (3)
    「石井慧、まことの花〜」〈後編〉
    (2)「石井慧、まことの花〜」〈前編〉
    (1)「異論、反論あって当然? プロレス大賞について考えてみた
    【所信表明(無料動画)】『熱血道』開設に寄せて
    【所信表明(無料記事)】『熱血道』とは何か? 

    《【検証】PRIDEとは何か?》
    【直撃】“メジャーリーガー”堀口恭司が驚く!?〈後編〉
    【直撃】
    “メジャーリーガー”堀口恭司が驚く!?前編〉 
    【直撃】RIZINガールを捕獲せよ!〈ROUND.3〉南梓編〈後編〉
    【直撃】RIZINガールを捕獲せよ!〈ROUND.3〉南梓編〈前編〉
    【大放出(無料記事)】
    開催ひと月前の丸ごと『RIZIN』大特集! 
    【直撃】
    “神童”那須川天心の基礎知識!
    「(それが堀口恭司でも)経験を積んでいけば追いつけないことはない」
    【直撃】“実況界の新撰組!”ボイスオンの市川勝也アナが征く!〈後編〉
    「『ちょっと話かけないで…』と解説席の高田本部長から」
    【直撃】“実況界の新撰組!”ボイスオンの市川勝也アナが征く!〈前編〉
    「黙る実況に身を任せた秋山成勲×三崎和雄戦」
    【直撃】『RIZIN』榊原信行委員長が参る!〈後編〉
    「夏までにグラップリングの大会をやりたい」
    【直撃】『RIZIN』榊原信行委員長が参る!〈前編〉
    「ヴァンダレイの現役復帰は難しいかも…」
    【直撃】“闘うストーカー”所英男がこだわる!〈後編〉
     ⬆︎vs山本アーセン戦に「アントニオ猪木」を観た!
    【直撃】“闘うストーカー”所英男がこだわる!〈前編〉
     ⬆︎自分がUWFファンで良かった日!
    直撃】RIZINガールを捕獲せよ!〈ROUND.2〉栄木明日香編〈後編〉
    【直撃】RIZINガールを捕獲せよ!〈ROUND.2〉栄木明日香編〈前編〉
    【衝撃(無料記事)】初公開! これがミルコ・クロコップの新必殺技!
    衝撃(無料記事)】
    キング・モー戦直前! ミルコ・クロコップの特訓に密着!〈後編〉

    【衝撃(無料記事)】
    キング・モー戦直前! ミルコ・クロコップの特訓に密着!〈前編〉
    【大々放出(無料記事)】開催1週間前の丸ごと『RIZIN』大特集!! 
    【直撃】桜井“マッハ”速人が斬る!〈後編〉
    「神がかっている時には、負ける感覚がわからないし、負けない」
    【直撃】桜井“マッハ”速人が斬る!〈前編〉
    「(坂田亘戦は)ケンカですよ、ケンカ!」
    【直撃】“哀戦士”北岡悟が断言!〈後編〉
    「あんまり種明かしはしたくないんですけど(笑)」
    【直撃】“哀戦士”北岡悟が断言!〈前編〉
    「『真剣勝負のプロレス』を超えていきたい!」
    【大放出(無料記事)】開催ひと月前の丸ごと『RIZIN』大特集! 
    【直撃】“シン・レジェンド・ハンター”バルト激白!
    「大型バスを4台引っ張れるか? ・・引っ張ってみるか
    【直撃】チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット吠える!〈後編〉
    「ヴァンダレイ・シウバはキャンディーみたいに甘っちょろい!」
    【直撃】チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット吠える!〈前編〉
    「金子賢戦? あれはムチャクチャなオファーだった」
    【直撃】木村フィリップ”ミノルが宣言!〈後編〉
    「自分の考えに実力が追いついたらヤバい。変えますよ、この国を!」
    【直撃】木村“フリップ”ミノルが宣言!〈前編〉
    「武道、魂、侍、殺るか殺られるか、なんてのは僕にはない!」
    【衝撃(無料記事)】「私とミルコ・クロコップ」ケン・イマイ氏を直撃!〈後編〉
     
    ⬆︎ミルコとヒクソンは何を話したのか?
    【衝撃(無料記事)「私とミルコ・クロコップ」ケン・イマイ氏直撃!〈前編〉
     ⬆︎驚愕! ドーピング騒動の真相
    【直撃】RIZINガールを捕獲せよ!〈ROUND.1〉上妻未来編
    【直撃】“シン・グレイシーハンター”川尻達也初登場!
    「相手を叩き斬る“殺気”をつくる」
    【直撃】“強カワ女王”RENA初登場!〈後編〉
    【直撃】“強カワ女王”RENA初登場!〈前編〉
    【連載】『喫茶店トーク!』〈第3回〉withターザン山本!「PRIDEとは何か?」
       〈
    ⬆︎Uインター勢、『週プロ』編集部襲撃事件〉
    【連載】『喫茶店トーク!』〈第2回〉withターザン山本!「PRIDEとは何か?」
       〈⬆︎馬場さんが語った高田×ヒクソン戦〉
    【連載】『喫茶店トーク!』〈第1回〉withターザン山本!「PRIDEとは何か?」
       〈⬆︎負け戦をしない高田延彦の生き方〉
    【探求(無料記事)】『RIZIN』の改善点をユルリと考える(2)
    【探求(無料記事)】『RIZIN』の改善点をユルリと考える(1)
    【発掘!】RIZIN』開幕前夜、榊原信行氏を直撃!〈後編〉
    【発掘!】RIZIN』開幕前夜、榊原信行氏を直撃!〈前編〉

     


    《【検証】猪木とは何か?》
    【大放出(無料記事)】祝! 新日プロ旗揚げ45周年記念「猪木とは何か?」大特集!
    【直撃】“Mr.危険地帯”奥田啓介(IGF)が叫ぶ!〈後編〉
    「『RIZIN』でプロレスラーの強さを見せつけたい!」
    【直撃】“Mr.危険地帯”奥田啓介(IGF)が叫ぶ!〈前編〉
    「プロレスラーなら『他流試合』で実力を試せ!」

    【対談】青木真也×ターザン山本! 
    (vol.5)「いずれわかる。必ずわかる」
    (vol.4)「『うんこ食ってろ!』の真意」
    (vol.3)「真剣勝負ごっこ」
    (vol.2)「怖いのは藤田和之と田村潔司」
    (vol.1)「『UFC』に行くための受験戦争」
    【序文(無料記事)】青木真也×ターザン山本! 対談に向けての一考察
    【直撃】「What is NJPW?」元新日本プロレス執行役員・武田有弘氏編
    (4)「新日本プロレスとは○○○○である!」
    (3)「暗黒期を脱した、ビジネスにつながる方程式
    (2)初のPPV! 長州力×大仁田厚戦!
    (1)年商40億円のnWoブーム!
    【事件(無料記事)】これは珍しい!? 青山繁晴議員がA猪木議員をまさかの絶賛!?
    今話題の地方議員による【証言】売名王澤田敦士の議員活動報告〈後編〉
    今話題の地方議員による【証言】売名王田敦士の議員活動報告〈前編〉
    【探求】「生命(いのち)」とは何か? 「家族愛」とは何か?〈後編〉
    【探求】「生命(いのち)」とは何か? 「家族愛」とは何か?〈前編〉


    《大好評! 超強力【連載】陣!
    【連載】猪木とは何か?〈親族編〉サイモン猪木、半生を語る!の記事一覧
     ⬆︎素顔のA猪木とその愛娘・猪木寛子、そして倍賞美津子…、親族のみが知る真実!
    《【連載】実録! 『PRIDE』の怪人・百瀬博教の記事一覧》
     ⬆︎『PRIDE』の舞台裏では何が起こっていたのか!? A猪木と怪人を巡る実録秘話!
    《【毎日更新!?】イノキ・ヒストリー〈完全版〉の記事一覧
     ⬆︎A猪木がまだ猪木寛至として力道山とともに帰国してから現在までの歴史を辿る!
    【連載青木真也は本当に空気を読んでいないのか?の記事一覧
     ⬆︎『空気を読んではいけない』担当編集者・幻冬舎の箕輪厚介氏他が激白!
    【連載『喫茶店トーク!』の記事一覧
     ⬆︎Uとは? 長州力とは? 元『週刊プロレス』編集長のターザン山本! 氏が古き良き時代を熱弁!



    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    熱血道 Road of The Glowing Blood
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。