ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

突然、そう言われたけど、ちょっと嬉しかったこと。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

突然、そう言われたけど、ちょっと嬉しかったこと。

2015-09-15 00:49
    「かんなさん、有名になっても私のこと、忘れないでね」

    仕事中の、わりと暇な時間に、突然先輩にそう言われた。

    「そんな……忘れませんよ~。だけど、どうして私が有名になると思ったのですか?」
    「かんなさんは、なんか、そういう雰囲気がある。なにで、というとよくわからないけど、何かで有名になりそうに見えるの」

    神妙な顔で先輩は、そう言った。

    え!私、有名になりそうに見えるのか!?

    この先輩は60歳を超えている。(何歳かは知らない。)私の約2倍の人生を生きている人だから、きっと多くの人を見ているであろう。そういう人から、こう言ってもらえて、私は嬉しかった。

    でも、有名になる、って、そうカンタンにできることではない。
    どういうジャンル・方法で有名になるかはわからない、かぁ。

    私もわからないなぁ。

    だけど、そういう風に言ってもらえるんだから、”何か”があるんだろう、きっと。

    そう思うと、ワクワクします。

    とはいうものの、今の私には『有名になりたい欲』は、ほとんどありません。

    おいしくごはんが食べれて、たっぷり眠る。そういう生活ができてれば、それでオッケーだと思っています。


     だけど、「有名になりそう」かあ……なんだか楽しみだな。

     こんなふうに考える私って、おめでたい性格だな(笑)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。