先日の草刈機事故を読んで
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

先日の草刈機事故を読んで

2013-08-13 07:13
  • 2
おはようございます、しぶねこでございます。 先日自分と同じような事故があったのでちょっと書きます。

 コピペ> 11日午後4時半ごろ、大分県竹田市福原、会社員、羽田野博人さん(31)方から「娘がけがをした」と119番があり、市消防本部員が駆け付けると、長女の愛里可(えりか)ちゃん(3)が首に大けがをして意識不明の重体となっていた。病院に運ばれたが、出血性ショックのため約4時間後に死亡した。

 県警竹田署の調べでは、羽田野さんは同4時ごろから、エンジン式の草刈り機を使って自宅玄関から10メートルほど離れた庭先で草を刈っていたところ、愛里可ちゃんが後ろから近づいて来たのに気付かず、何らかのはずみで草刈り機の刃が愛里可ちゃんの首に当たったらしい。同署が詳しい状況を調べている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 悲しい事故です。自分の子供をまさかのミスで死なせてしまう。やりきれない想いでしょう。 ご冥福お祈りいたします。

 今日はなんでこの話かというと、自分も幼稚園のとき同じように父親の草刈機で切断しかけたからです。 あれはよく覚えてるな。 夏の夕方、夕飯のために畑で草刈していた父を呼びに行った時の事。父のすぐ後ろに立って呼んだら、父が振り返りざまに右足をバッサリ!いやーすっごい血ぃ出たよ。ばあちゃんが手ぬぐいで止血して父の車で病院直行。手術も麻酔効いてないのかすごく痛かった。
 今は右くらはぎに長い傷が。神経も切れてるので疲れたり寒くなってくると痛くなってくるのよね。   
 

 そんな事があったので今でも怖くて近く通れないし、音もだめぱです。 なので似た事故を聞くとリアルに想像してしまって気持ち悪くなってしまいます。

 エンジン式の機械は周り聞こえないし小さい子供って視界に入りにくいからね。それにしても首に当たってしまうなんて。この方も重い後悔を背負ってしまった事でしょう。人的事故は注意しても無くならないですからね。絶対は無いということ。一人ひとり気をつけないといけないです。  
 
 皆さんも予想外の事故気をつけてくださいな。では。
 


広告
×
 こ、これは恐い!!だから、電動草刈り機は嫌なんだよね…
 ま、大人になれば、上手く扱えるのかも知れないけれども。子供は、わからないから。たまに大型の農業機械に巻き込まれたりする事故も起きてるね。
92ヶ月前
×
>>1
子供にとっては大人、親は絶対的信用対象なわけですし、危ないって言っても何が危ないのかもわからないですからね。それでもやはり危ないってことを教えて近づかないように見守るしかないんですよね。  事故については大人も子供も
油断大敵です。
92ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。