【保存版】ZenzaWatchのススメ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【保存版】ZenzaWatchのススメ

2017-12-29 22:30
    本記事はえす氏がブロマガを爆破する前に譲渡してくださったブロマガのコピーです。便利なまとめ記事もあったかと思いましたので遺しておきます。
    今後私からの更新はありません。最終更新日は恐らく2017年10月頃。

    以下原文ママ




    使っている人も多いと思いますが、「ZenzaWatch」という非公式のHTML5プレーヤーがあります。公式がHTML5を公開するずっと前からあったものです。

    色々特徴がありますが、一部をあげると
    ・かなり軽い(動画再生までが速い)
    ・コメントの盛り上がり(密度)が表示される
      →録画の中の名場面がより見つけやすかったりします
    ・NG数(恐らく)無制限 ※プレ垢のみ
    ・マイリストとは別にプレイリストを作って保存できる
    ・0.1倍から10倍まで再生速度変更可能
    ・コメントの大きさ・フォントも変更可能
    ・最近タグ編集やコメント過去ログ機能も搭載されました

    その他にも色々機能があるので、以下を参照してください。損はしないと思うのでとりあえず導入して試してみるのもよいと思います。導入方法は大百科にあります。

    大百科:http://dic.nicovideo.jp/a/zenzawatch
    作者のブロマガ:http://ch.nicovideo.jp/segabito
    有志のマニュアルサイト(08/15 9:30追記):http://tonkuma.hatenablog.com/entry/2016/09/07/224758




    そして最近、また新しい機能が追加されました。詳しくは作者のブロマガ参照。
    【原点回帰】YouTubeにコメント流す【ZenzaWatch】

    簡単にまとめると、最近高画質版を同時にYouTubeにあげている人が多いので、ZenzaWatch上でYouTubeのプレーヤーを起動できるようにしたというものです。
    画面がYouTubeになるだけで、コメントはそのままニコニコ動画内のものが流れます。
    これで試せます。



    ◆裏技?
    ※動画説明文にURLがあるだけで再生できるので、極端に言うとニコニコには短い動画をあげてURLを貼るだけでよくなります。
    →例えば数分の動画の説明文に数時間の動画のURLを貼っても再生できます。シークはYouTubeの画面のほうで行なえます。
    ※時間外のコメントは表示されない(?)ようなのでおとなしく1時間の動画には1時間の黒画面動画をあげるのが良さそうです。
    欠点:ZenzaWatchのシークバーの長さはあくまでニコニコの動画の長さに基づいている
       ので、コメントの盛り上がりを示す機能は恐らく活用できなくなります。
       なので、やはり同じ動画を低画質でもいいのでニコニコにあげてそれにURLを貼る
       のが理想かと思います。

    検証動画↓






    YouTubeは画質もよく見やすいので録画もそちらで見ることが多くなりがちなのですが、やはり録画にもコメントが載っている状態が個人的には好きなので、このブロマガを書いてみました。
    録画はYouTubeの画質で見て、マイリストなどニコニコの利用しやすい部分も利用していくという風にしていけるかもしれません。長過ぎる枠の場合、30分程度で分割したものにも需要はあるとは思いますが。

    何かあればコメントお願いします。























    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。