【ネタバレ注意】Return of the Obra Dinnプレイ後まとめ①【プレイ記録、メモ編】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ネタバレ注意】Return of the Obra Dinnプレイ後まとめ①【プレイ記録、メモ編】

2020-06-29 02:15

    Return of the Obra Dinn





    steamストアページ
    https://store.steampowered.com/app/653530/Return_of_the_Obra_Dinn/?l=japanese

    このブロマガを読む人は10割オブラディンをクリア済みだと思うのでゲームの紹介等は省きます。


    ↓ここから先はネタバレ注意

































    【プレイ記録】



    1が初見で、なおかつ雨が降ってきたときに帰ってしまったデータです。
    帰った後に、「帰ったらあかんやん…」と気付き、最初からまたやり直したのが2です。
    合計すると7時間20分くらいですね。

    ちなみにネタバレは一切見てないです!
    その割になんかクリアが早いように見えますが、それは3人ごとに特定する仕様を逆に利用したらいいんじゃね…?って思って、2人まで確定させて怪しい人はその3人目にして色々あてはめてゴリ特定してたからです。
    それでも後半はかなり苦戦したけど…大半の乗客はすぐ分かったorゴリったのだけど、3人くらいめちゃくちゃ苦戦したやつがいてそいつらだけで1時間半は悩んでたかも。ちっちゃな見落としつらい…



    【プレイ時メモ全文】

    PCのメモ帳でメモってたので原文ママ載せます

    -----

    船長 
    銃 ?
    ナイフ ?
    棒 ?
    アビゲイルの兄 射つ

    ベッドで寝てるやつ→アビゲイル 船長の妻
    マーティンを呼ぶ
    近くで逃げてるやつがマーティン?


    撲殺されてる人
    デンマーク野郎(ラーズリンデ)にやられた←逆、ラーズリンデがやられた
    撲殺の人は兄貴を殺した
    ロープの事故→見ていたというところからスケッチに写ってる荷物落下事故
    兄弟

    13P
    ソロマン・サイド
    インド語、54番のハンモック、サイド
    奥でロシア人がポーカー
    ハンモックとスケッチを照らし合わせる

    15P
    結核ではない肺病
    インド人水夫の待機場?
    51番のハンモックなため、レンフレッド

    17P
    チャールズは牧場育ちじゃない
    吐いてる人がチャールズ

    23P
    ラウホクセン
    ヌーつぃお・パスクアの殺害を自白
    ウォルフ及び船長により射殺→全部の弾が当たってないから当たってるのが加害者だと思う
    船長は船長かつ東インド会社の人間かつイングランド国王

    29P
    オブラディン号から逃げてカナリア諸島を目指している

    33P
    オヘーガン生きてるか
    サー・ニコルズ撃ってください

    37P
    リム様と呼んでいる
    箱から出た火で死んでいる

    39P
    45Pの上の人に殺された

    45P
    中国語
    貝を守らなければ死ぬ
    死んだ仲間が箱を持っていた

    51P
    ロシア司厨手20年
    ジョン、右足がない

    59P
    ロシア語
    ニコラスが殺られている
    親方

    107P
    フランス野郎は無事か?あんたの助手は八つ裂きに
    イカは船長が追い払った(魚or貝の力?)
    113P、115Pの人が一緒にいる
    助手=フランス野郎
    腕を取られたときに助けてるやつがフランス野郎?

    109P
    ポール?
    111Pの人に剣で殺された

    113P
    船長は信用できない
    船で東に逃げる
    気色悪い魚と貝を売りさばく

    115P
    撲殺された人
    113Pの人を銃殺している

    117P
    ピーターを助けようとした人
    上を助けようとした人ブレナンを読んでいる
    何かの切り傷
    帽子かハゲがブレナン?


    ハンモックゲー


    ----

    メモの基本的な方針は、『可能な限り特定に関わる重要な情報を絞って集約する』『本を開く時間を削減する』というものです。RTAプレイヤー思考ですな。
    最後の「ハンモックゲー」は、ある乗客の特定に最後まで苦戦して、特定した後に指が勝手に書いた言葉です。ハンモック…
    正直、ハンモックや!ってなったときはゾクッとしましたね。



    もしかしたらこの記事にも追記するかも知れませんが、多分無いと思います。


    →『②【各乗客特定過程、プレイヤー思考編】』へ続く



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。