• 犬のフロリネフ、用量は?《個人輸入・通販で困る使い方》

    2019-10-14 01:24
    こんにちは、アンです。今日は、犬のアジソン病で使われるフロリネフ錠0.1mgの使い方について、ご説明します。

    犬のフロリネフについては、前回の記事や、犬のフロリネフ錠最安値で個人輸入する方法もぜひご覧ください。

    まず、犬のアジソン病について復習です。

    犬のアジソン病とは?


    アジソン病は副腎から分泌されるホルモンが不足し、元気消失、虚脱、食欲不振、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を起こす病気です。適切に治療しなければショック状態に陥り、死亡することもあります(アジソンクリーゼ)。発症すれば長期間(生涯)にわたってホルモン剤を服用しなければなりません。

    アジソン病は人間では比較的まれな病気で、患者数は全国で数百人ほどのようです。ところが犬ではおそらくその数十倍の頻度で発生しており、よくみられる病気のひとつになっています。一方猫ではきわめて少なく、世界中で過去に十数例しか報告されていません。なぜこのように犬で多く発生するのかは分かっていません。

    人間のアジソン病では副腎に対する自己抗体がしばしば陽性になるとされていますが、犬では人間と同様の自己抗体は現れません。人間と犬のアジソン病は似て非なる病気のようです。

    犬のフロリネフ錠0.1mgの用量


    今まで動物病院でフロリネフを処方してもらった人はご存知とは思いますが、犬のアジソン病はフロリネフ錠の用量を症状によって調整しないといけません。

    フロリネフの個人輸入で困るのは、犬のアジソン病に対して、どのくらいの用量を使えばいいのかわからないというところではないでしょうか。

    そのあたりを、近所の獣医さんに聞いてきました。

    フロリネフの使い方は、1日2回、犬に飲ませます。
    1日2回なので、朝と夜、間隔は12時間空けるのが良いそうです。
    1日の合計投与量ですが、犬の体重1kgあたり0.02 mgです。
    犬のアジソン病の症状により増量することになりますが、ほとんどの犬は、体重1kgあたり0.02〜0.03 mgで落ち着きます。
    症状が落ち着いたら、動物病院への通院は、半年に1回程度で十分とのことです。

    私は、フロリネフの最安値で個人輸入して、近所の動物病院への通院は半年に1回にしています。
    もしご質問やご相談などありましたら、コメント欄よりお願いします。


  • 広告
  • 《犬のフロリネフ》個人輸入?動物病院?どっちが安いか《アジソン病》2019年10月更新

    2019-10-06 16:22
    こんにちは。今日は犬のアジソン病で使われるフロリネフ錠について記事にしたいと思います。

    説明が長くなりますので、まずは結論という方は犬のフロリネフ錠最安値で個人輸入する方法をご覧ください。


    さて、犬のアジソン病とはどういう病気なのでしょうか?

    アジソン病は副腎から分泌されるホルモンが不足し、元気消失、虚脱、食欲不振、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を起こす病気です。適切に治療しなければショック状態に陥り、死亡することもあります(アジソンクリーゼ)。発症すれば長期間(生涯)にわたってホルモン剤を服用しなければなりません。

    アジソン病は人間では比較的まれな病気で、患者数は全国で数百人ほどのようです。ところが犬ではおそらくその数十倍の頻度で発生しており、よくみられる病気のひとつになっています。一方猫ではきわめて少なく、世界中で過去に十数例しか報告されていません。なぜこのように犬で多く発生するのかは分かっていません。

    人間のアジソン病では副腎に対する自己抗体がしばしば陽性になるとされていますが、犬では人間と同様の自己抗体は現れません。人間と犬のアジソン病は似て非なる病気のようです。

    アジソン病の治療薬は高価です。

    そして、この犬のアジソン病を治療する薬が、フロリネフ錠というもので、この薬は原則、一生涯飲み続けることになります。

    つまり、フロリネフ錠はずっと飲み続けるので、薬代がバカにならないということですね。

    動物病院ではフロリネフ錠の処方をもちろんしてくれますが、当然ながら高価になるようです。もちろん保険が利かないので動物病院によってフロリネフ錠の値段は変わってきます。

    長くなりましたので、次回の記事に続けたいと思います。今日はここまで!それでは、また次回!
  • ネクスガードスペクトラ最安値を通販で調査!

    2019-09-07 17:45
    こんにちは、今日はネクスガードスペクトラの最安値についてご紹介したいと思います。
    ネクスガードスペクトラはもちろん獣医師さんから買うこともできるのですが、ヤフーで検索するとヤフーショッピングをはじめとして、amazonや楽天でも売られています。

    いろいろ比較した結果、ネクスガードスペクトラ最安値はここのサイトでした。

    値段はこまめにチェックして、常に最新最安値情報を記事にしたいと思います。