iPhone7を2週間つかったレビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

iPhone7を2週間つかったレビュー

2016-10-02 19:00

    iPhone7に機種変更して2週間経ちました
    まだまだ品薄が続いているようなので
    たまたま予約キャンセル品をゲットできたのはラッキーだったんだなー
    と思いつつ、これまで使ってみた感想を項目別に書いときましょう

    ①ホームボタン
    9割5分購入を決めてたのに、予約に踏み切れなかった要因が物理キーの廃止。
    発売日に触ってみても正直どうかなーと思ってたヤツですが
    いやぁ…Appleさん流石ですわ。
    電源切ってしまえば只の「板」なのに
    Taptic Engineがまるでボタンが有るかのような反応を作ってくれる。
    押し込まなくても素早く反応してくれるもの良い点。
    前機種のSHL25がタッチパネル式ホームボタンだったのもあって
    もう完全に慣れました。

    更にtouchIDがもう凄い、指紋認証に0.5秒掛からない。
    今までパスキー打ってロック解除してたのがバカバカしくてしょうがない…
    認証→解除が早すぎてロック画面の通知を確認する間すらないので、
    iOS10からの新機能、「ホームボタン二度押しで解除」が効いてくる。
    この辺よく考えられてんなぁとしみじみ思います。

    ② イヤホンジャックの廃止
    賛否両論(否の方が多い?)、一番話題になってるこの点、
    正直言って購入前はどうでもよくて。
    理由はといえば、スマホで音楽や動画を聞いたりってほとんどせずに
    もっぱらWALKMANで音楽を持ち歩くか、タブレットでデレステか動画を見るのが
    ここ数年のスタイルだから。

    いざiPhoneを使い始めてみると、試しで使ってみた
    音楽コントロール機能がが意外に便利だったり
    プライム会員なのに使ってなかったAmazon musicの内容が良かったりで
    イヤホン、使いたくなっちゃいました。
    ただ、付属のEarPodsはオーオタでもない自分の耳からしても高音質とは言えず、
    街の喧騒の遮音性が非っ常に悪い。でも耳元にくるコントローラは便利だし…



    解決法はソニーが用意してくれました。
    その名も【MDR-NWBT20N】

    WALKMAN用のBluetoothイヤホンレシーバーなうえ、発売は3年半前。
    でもiPhone7にペアリングしても再生コントローラー含めバッチリ使える。
    音質や遮音性は、使い慣れたWALKMAN付属と同等品で申し分なし。
    操作は簡易で、音飛びもせず、遅延もデレステのプレイ以外は問題にならず、
    オマケにノイズキャンセリング対応。
    ここ数ヶ月の懸案事項だった無線イヤホン導入も一気に解決した
    とてもいい買い物したな!

    (ちなみに…付属の音声変換ケーブルは速攻箱の中へ。
     付けた様が恐ろしいほどに間抜けで、持ち歩けば確実に失くす…)

    ③バッテリー持ち
    まぁこんなもんかなぁって感じ。ヘビーに使えば1日持つか持たないかってところ
    ただ、充電が1時間と少しで済むくらい猛スピードなので特に気にはならない。
    あとはバッテリーの劣化がどれくらいから来るか…

    ④カメラ
    驚きだったのがウリにしてるだけあるカメラの性能。
    こちらがSHL25撮影

    • 元サイズ1920✖️1080
    • シャッタースピード 1/18
    • ISO感度 800
    • f値 1.9
    • 露出補正 +0.5

    んでこっちがiPhone7撮影


    • 元サイズ4032✖️3024
    • シャッタースピード 1/15
    • ISO感度 320
    • f値1.8
    • 露出補正±0

    同日ではないけど同場所、似た条件の写真を撮ってみた
    SHL25が能力の全開でないことを考慮しても
    (最高設定だと3840×2160 ストレージ容量の関係で縮小した設定で撮っていた)
    マックスバリュの看板や雲に反射するビルの明かりなどなど
    細やかな表現はiPhoneに軍配があがる出来に。

    もっと顕著なのがこちらの2枚
    まずSHL25

    • 元サイズ 1920✖️1080
    • シャッタースピード 1/9
    • ISO感度 2000
    • f値 1.8
    • 露出補正 +1


    続いてiPhone7、

    • 元サイズ 4032✖️3024
    • シャッタースピード 1/4
    • ISO感度 80
    • f値 1.8
    • 露出補正 ±0

    夜のSAで夜行バスの写真を撮るって
    スマホのカメラでは相当厳しくて、散々苦労してた環境で。
    周りは暗い、フラッシュは炊けない、バスは明るくて
    ピントが合わないし露出もうまく設定できない
    極め付けに時間も掛けられない。
    なのにiPhoneで撮ると一瞬、一発でこの出来で… 頼もしすぎるぞこのカメラは。
    (更にISO感度やf値に絡めた話するとボロが出そうだからやめとこ。)

    ただ…外部スピーカーが進歩した分
    シャッター音がデカいのが唯一の欠点。今後の調整に期待…

    ④その他
    Androidもだいぶ進化したけどiOS10にはまだまだ及ばないな、と
    はっきり思わせるほど操作性はいい。
    特に、写真や音楽などのデータの管理がすごく容易になったのがありがたい。
    Siriも優秀だけどもう少しOKGoogleみたいに
    ウェブ検索方面で賢くなってくれないか…

    ステレオになったスピーカーは案外優秀で
    普通に音楽流してても聞けるレベルの音質なのがうれしい誤算
    ただ前述したようにシャッター音、スクショ音が大きすぎる。
    改善待ってます。

    今のところはこんな感じで。
    iPhone7、乗り換えて良かった!と胸張って、心から言える素晴らしい端末です。

    今月中に日本に上陸する、ApplePayの利用開始が待ち遠しくてたまらない!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。