野球初心者が球場観戦するには…?【チケットと席種篇】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

野球初心者が球場観戦するには…?【チケットと席種篇】

2017-04-25 20:00
  • 6
http://idolmaster.jp/blog/?p=29310

ついにパ・リーグ×アイマスコラボが動き始め、
セ・リーグファン(中日ドラゴンズ)ファンでPな自分としては
若干ヤキモキしている今日この頃。
恐らく、初めて球場に足を運ぶ…というP諸氏もおられると思うので
需要があるかは不明ですが、観戦初心者に役立つまとめを書いておきます。

ちなみに…不肖小麦味P、野球観戦歴は15年
訪れた球場はホーム球場12のうち9つ(仙台、千葉、広島以外)になります。


①野球はどこでやってm@sか?
野球場です。(当然ですが)
プロ野球にはパリーグ、セ・リーグに各6チームが所属し
各チームが『ホーム球場』を持っています。
たとえば中日ドラゴンズなら「ナゴヤドーム」
千葉ロッテマリーンズなら「ZOZOマリンスタジアム」といった具合に
ホーム球場が12ヶ所あり、多くの試合はここで行われています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%82%E7%94%A8%E7%90%83%E5%A0%B4
都合の良い公式ページがないのでウィキペさんですが
まずは職場、学校、自宅近くの球場を見つけて
その球場をホーム球場にしているチームのHPへ飛んでください

例えば、兵庫県にある阪神甲子園球場で試合を見ようと思ったら
甲子園をホーム球場にしている、阪神タイガースのHPへ飛んで、試合情報のページから…





試合日程のページへ飛ぶと、どのチームといつ何処で試合をするのか
表になっています。同時開催イベントや、対戦相手に拘りがないなら、
予定が合う日の試合へどうぞ。
平日は18時から(ナイターゲーム)、土日祝は13~14時から(デーゲーム)
試合が始まります(神宮球場など例外あり)試合が始まってからの入場も可能です。
試合の決着までは平均3時間ほど。展開によっては4時間かそれ以上かかる場合もあります。
途中退場も可能ですが、再入場は基本的にできないので注意です。

②チケットは何処で買えm@sか?
最近はネットが中心です。
アイマスライブでおなじみ「e+」さんも全チーム取り扱いがあるので
こちらを利用するのが便利かもしれません。
他には、各チームが運営している公式チケットサイト
(東京ヤクルトスワローズの「スワチケ」など)
割引価格や発売日が早かったりと若干お得。
レアなチケットが手に入る「金券ショップ」
「ネットオークション」という手段もありますが
最初はe+などのプレイガイドや公式サイトからの購入が賢明です。

大抵、平日ならどの球場でも当日券があり、入り口近くで買うことができますが
土日祝、人気の対戦カード、グッズ配布デー、コラボデーなど
早い内に前売りが売り切れることがあるので要注意!

③席のおすすめはありm@sか?

座席名称、見え方、値段など各球場によってバラバラなので
その球場によく行くファンからおすすめを聞くのが一番よいと思います。
各球場である程度共通する部分もあるので
15年間で何十回と通った経験のあるナゴヤドームを一例としてご紹介します。
(印の凡例…◎ 非常によい ○ よい △ あまりよくない × 良くない)

【外野席】(黒枠で囲った場所)


【参考例:ナゴヤドーム 「ドラゴンズ外野応援 ライト」】

名称…「ライト外野席」「外野応援席」
   「ビジター応援席」など
初心者おすすめ度・・・×
チケット価格…○(だいたい1800~2500円)
現地参戦感…◎ 
試合の見え方・・・△

野球ファンからも結構意見が出てますが、
観戦初心者がいきなりここへ行くのはやめといた方が良いです。
大抵の球場で、アイマスライブ並かそれ以上の応援を行っているエリア
なります。一部血気盛んなファンもいたりします。
贔屓チームの応援中はオールスタンディングな場所も多いです。

裏を返せば、応援のものすごい迫力のド真ん中で観戦することが出来る
とっっても楽しい場所にもなります。その球団のファンになったら
一度この席で観戦してください。きっと、その一体感の虜になることでしょう。
(ちなみに、自分はこの場所で鍛えられた?お陰で、
 アイマスライブのコールにすんなり対応出来ました。結構似てるところ多かったり・・・)


【内野席】


【参考例:ナゴヤドーム 「内野A(一塁側)」】




【ナゴヤドーム「内野A(三塁側)」】



名称…「一塁側内野席」「内野A」
   「内野指定席」「内野自由席」「アルプス席」など
初心者おすすめ度・・・○
チケット価格…○~△(だいたい2000~5000円)
現地参戦感…○
試合の見え方・・・◎~○(一部△)

球場観戦といったらここ!というのが内野席。
ゆったり座って観戦でき、売店も多いエリア。
グラウンドも比較的近くに見えて、プレーの迫力を感じることも出来るでしょう。
ただ、印がばらけているように、球場や席の場所による差が一番出るのがこの席種。
只でさえ名称がバラバラだったり、指定席エリアと自由席エリアが分かれていたり
同じ値段なのに眺望が雲泥の差だったり…
(特に上3枚の写真、全部同じ「内野A」で4900円ですぜ…なんなんだこの格差は)
座席表から席やエリアを指定出来るサイトもあるので、それを利用すると
良い席を確保出来るでしょう。
また、一部球場では内野にも「応援席」が用意されているので注意が必要です。

【上段席】



【参考例:ナゴヤドーム 「パノラマB(一塁側)」】

【ナゴヤドーム「パノラマA(三塁側)」】



【ナゴヤドーム パノラマA(一塁側)】

名称…「パノラマA」「スカイシート」「指定席D」「内野自由席」など
初心者おすすめ度・・・◎
チケット価格…◎(だいたい1800~2500円)
現地参戦感…△~○
試合の見え方・・・△

一部ドーム球場などに設定されている、すごーく高い場所にある席です。
さいたまスーパーアリーナを知っている人なら、『350~400レベル』といえば話が早い。
写真のように、グラウンド全体が見渡せる席で、選手はほぼ豆粒。双眼鏡が欲しいところ。
ただ、その分値段も安く、立ち見を除けば一番安く球場観戦を楽しめるこの席
個人的には一番初心者向けな気がします。
現地でしか味わえない独特の雰囲気って、ライブと同じく
それだけでとても気持ちよくなるモノなのです。
現地観戦が楽しいなと思ったら、もっと良い席を…!

前述の内野席のうち、後方にある席と上段席が
同じ券種の場合があります(京セラドームなど)

以上、チケットと席種篇でした
次回があれば、実際に球場観戦をどう楽しむかについてまとめます。

(他球団(特にパ・ファン)の皆様ーーー!
 ここが違うなどツッコミお待ちしてます!!!)


広告
×
ごひいきチームがあるのなら、一度入った方が良いですよね
34ヶ月前
×
千葉ロッテマリーンズの本拠地・千葉マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)の場合、
何と言っても価格の安いホーム外野応援席がおすすめ。
ただ、初めてさんで外野応援の雰囲気が怖いという方は、
雰囲気を味わえる「ホーム外野応援席(レフト側)」か
「内野自由席を買って外野よりに席を取る」ことをおすすめします。
レフト席は試合(土日祝のイベント試合など)によっては混み合いますが、
普段はあまり人がいないので怖さはほぼ無いです。
内野自由席は上段席のライトポール寄りに行くと、内野席でも応援に参加できます。
この席はたまに、チアガール(M☆Splash)やマスコットも一緒に応援してくれますよ。
それでも怖い場合は、やや内野側によっていれば雰囲気を味わえつつ、落ち着いて見られます。
34ヶ月前
×
初心者は夏の高校野球in甲子園がいいよ
プロ見てもダラダラつまんねーだろうし
34ヶ月前
×
だいたいあってる
ガチで応援したいなら、応援歌の動画をサラッと見てチーム側の外野席行くとすっごい楽しいよー
34ヶ月前
×
今時やきうなんて見てる原人いるの?
34ヶ月前
×
今日一日だけでも球場の観客合計20万人以上いたけどね
34ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。