飛行機で成田空港旅…その1「セントレアとクラスJ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

飛行機で成田空港旅…その1「セントレアとクラスJ」

2016-02-20 19:00
    成田国際空港。
    今まで2回ほど行ったことがある空港ですが、
    第3ターミナルが出来て以降行けていなかったこと、
    また、航空科学博物館や、まわりのスポットに一度訪れたかった為
    ここ半年ぐらい機会を伺っていました。
    副業の春休みに、「名古屋→何処か(熊本を計画)→成田」という
    空路移動旅を計画してみましたが
    流石にちょっと旅費が掛かりすぎるので、名古屋から直接成田へと計画変更。
    ここで思いついてしまったのです。
    『名古屋→成田便が、あるじゃないか!!』
    (思い返せば、初めて飛行機に乗ったのは十数年前の
     名古屋空港(当時)→成田でした。当時は国際線の一部扱いだったのに
     なぜか国内のみの利用… 会社はANA B737でした)  

    しかもJALの朝発成田便は、国際線大型機材を使う
    ときちゃあ外せません。ビジネスクラスにも、+1000円のクラスJとして
    乗れちゃう!これは行くしかねぇ!!!!




    旅の始まりはいつも名古屋駅。
    ミュースカイに乗っちゃいます、というかこの時間帯本数が
    異様に少なく、これくらいしか選択肢がないんです…
    そのせいか、この列車、デッキまで一杯の有様。
    空港アクセスで立席でも360円取る列車がそれってどうよ?


    伊勢志摩サミットまでちょうど100日
    各国要人の専用機はセントレアに集結するはず!


    展望デッキにやってきました。
    B737が殆どをしめる国内線スポットの中で、
    一等地に陣取り、デカいやつが今回乗るコイツ!


    機種:ボーイング787-8
    登録番号:JA822J 2012年3月登録
    動力:GE社製 GEne×2 
    巡航速度:1040km/h(マッハ0.85)
    定員:パイロット×2 CA×8 ビジネス×42 エコノミー×144
       計196人

    JALの787初号機に当たるとはちょっとラッキー!

    4年前、この動画で787に乗ったのもANAの初号機で、
    国内787初号機制覇…ってなかなかすごい?!



    パンをかじりつつ滑走路を見ているとタイ航空の787が降りてきました
    タイ航空はA330やB777が多いのでかなり新鮮(というか初めて見た)
    いやぁ両者美しい飛行機ですねぇ


    カメラを一眼レフに持ち替えて、国内線初便の秋田行きを撮影
    空気が澄んで、対岸の山脈までくっきり!…そして寒い!!!雪ちらついてる!!


    出発表示を確認して保安検査へ向かいます
    コードシェア5つはセントレア出発便でトップ!


    保安検査が沖縄行き修学旅行生とかち合ってしまい
    なかなか時間が掛かってヒヤヒヤしましたが
    搭乗10分前にはたどり着きました。 
    待ってるのは大体120人ほど、マイレージクラブの優先搭乗で
    30人ほど先に入っていきました。基本的に海外への乗り継ぎ便ということで
    ビジネスマン風が多くて、「出張でマイレージ溜めてんだろうなぁ」と羨ましく。



    機内は桜色のお出迎えでした。


    そして今回の座席 JAL SHELL FLAT NEO!
    国際線ビジネスクラス!!  なんですが・・・
    …前日まで、『JAL SKY SUITE』つーもうワンクラス上の
    座席の予定だったんです。こんな↓の(JAL国際線HPより)

    もうこれほぼ個室ですよ! 正直すごく楽しみにしてたんですが
    無情にも届く「機体タイプ変更」のお知らせメール…


    …悔しくないもん、初号機だし、国際線ビジネスには変わりないし…


    ああああああやっぱり悔しいいいいいい! 
    いつかリベンジして乗ってやるう!!!!!!


    次回へ続く…

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。