• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 3件
  • 7月25日より「呪怨」はじまります。

    2013-07-24 03:19  
    ついにきました「呪怨」シリーズニコニコ生放送、初の上映となる作品もあります、TBN。 以下、ニコニコ大百科の記事を紹介します。概要

    タイトルである呪怨は、『つよい恨みを抱いて死んだモノの呪い。 それは、死んだモノが生前に接していた場所に蓄積され、「業」となる。 その呪いに触れたモノは命を失い、新たな呪いが生まれる。』と定義されている。
    全作品に共通することは、佐伯伽椰子が次々と呪いを伝播させることである。作品は時系列が非常に複雑(悪く言えば乱雑)にシャッフルされたオムニバス形式となっており、家にかかわったさまざまな人間が伽耶子・敏雄母子の呪いによって死んでいく姿が描かれる。だが、スピンアウトに至るまで、その物語は非常に複雑に絡み合っており、本シリーズの時系列を研究するウェブサイトなどを見るとわかる。『学校の怪談G』に収録されている「片隅」「4444444444」とも繋がっている。
    オリジ
  • 怖さレベル/作品解説

    2013-07-11 04:45  
    ホラー・サスペンス映画のニュースやコラムをご紹介するサイトホラー通信 さんに作品の解説をいただきました。■7/8:淳二稲川のねむれない怪談(はなし) 1 「恐い話をさせたら右に出る者無し」 怖さレベル 72% 割とガチ度 87% ポップに始まりつつも、良い話を持ち寄った芸能人の皆さんが話し出すと一変する空気。そして、それまでひたすら明るかった淳二さん、話し始めてからの安定感がハンパではないです。樹海とか、イケません……。http://live.nicovideo.jp/watch/lv143737198■7/12:リアル鬼ごっこ まとめて放送 「恐いもの初心者はまずこれを観よ!」 怖さレベル 50% 現実に起こったらどうしよう度 90% 子供の頃誰しもが遊んだ鬼ごっこが“リアル”に起こったらどうする? そんな人気小説の映画化。ホラー要素は少ないので、恐いもの初心者にオススメ。結末はきっ

    記事を読む»

  • 「ニコニコホラー百物語」ラインナップ

    2013-07-05 17:19  
    ニコニコホラー百物語 ホラー映画を百本上映
    7月6日(土)から9月13日(金)まで、
    特別企画 「ニコニコホラー百物語」 を開催します。
    ホラー映画を全100作品以上、毎日上映いたします。 ラインナップはこちら