悪人形遊び
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

悪人形遊び

2017-02-09 22:46
    生放送で台詞やアイデアを募集してシナリオを書き上げる企画をやっています。

    今回は、呪いの人形がフィギュア集めにハマる。
    というアイデアで始めたんですが。
    なんかいつもちょっと変わってしまう?
    コンセプトを忘れて書いてたのが問題ですね。
    反省してまーす。

    注意点。
    シナリオです。
    なので読んだ事がない方には読みづらいかも。
    独自の書き方があります。
    誤字・脱字を含みます。
    タイトルは「お人形遊び」の「お」を「悪」にしたんですが。
    まぁ厳しかったですね、別案も浮かばなかった。




    タイトル「悪人形遊び」



    人物表
    宿主灯(18)
    宿主葉々(40)
    宿主霊堂(45)
    その他


    ○宿主家・前

    ○同・二階・灯の部屋
    目の前に並んだ美少女フィギュアを見てニヤニヤする宿主灯(18)。
    背後のドアが開き、宿主葉々(40)が宿主を覗き見る。
    葉々のナレーション「学園トップから四位に落ちて、今が踏ん張り時なのに。あの子は急に何を始めてるの。あの子の身に一体何があったの!?ネットで聞いてみたらよくある事とかノックしてから部屋に入れとか色々言われたけど。一体あの子に何があったの!」
    霊堂の声「ただいま」
    ハッとしてドアを閉める葉々。

    ○同・玄関
    宿主霊堂(45)が靴を脱いでいる。
    小走りで来る葉々。
    葉々「あなた!また一週間も連絡なしで。あなたがそんなだから灯が急に人形遊びに」
    霊堂「灯は何かに取り付かれている」
    葉々「え・・・。あ、そうでしょ?そうよね、早くなんとかしてあなた!」
    霊堂「強い霊気だ。お陰で俺の妖怪アンテナがビンビンになってしまった!今晩どぉ?」
    葉々「(頬を染め)まぁ」

    ○同・灯の部屋
    目の前に並んだ美少女フィギュアの頭を真剣な顔でなでている灯。
    入ってくる霊堂。
    霊堂「息子に取り付いた悪霊よ、その体はお主の物ではない。明け渡すのだ!」
    灯「・・・」
    印を切りながら灯に近づく霊堂。
    霊堂「臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前!」
    霊堂の背後から顔を出す葉々。
    葉々「あらまぁ!お父さんのムスコも悪いモノがとりついてしまったようねぇ。それは私が後で祓ってあげますからね。ぽっ」
    灯の背中をバンと叩く霊堂。
    霊堂「せい!立ち去れぃ!」
    うなだれる灯。
    霊堂「・・・ふぅ、手ごわいやつだったわ」
    背筋を伸ばしさっと振り返る灯。
    灯「どもっす」
    霊堂「・・・!」
    灯の前にある髪の長い和人形を見る霊堂。
    霊堂の背後で口紅を塗る葉々。
    霊堂のナレーション「まずい。駄目だ、こいつは駄目だ。殺される!今までのとは格が違う、このままではこのままではこのままではこのままでは、あそうだ」
    灯に土下座する霊堂。
    霊堂「なんなりとご命令ください」
    口紅を落とす葉々。
    葉々「・・・あ、あなたとあなたの息子と息子の仇はきっと私があ!」
    顔を引っ込める葉々、廊下を走る音に続いて階段を転げ落ちる音。
    葉々の声「あー!?・・・痛い」

    ○同・前
    昼間と夜を繰り返す。
    字幕「5日後」
    灯の声「これだ!」

    ○同・灯の部屋
    灯の前に並ぶさまざまなフィギュア、そして和人形に調合金ロボ。
    ロボ美少女フィギュアを手にする灯。手もみしている霊堂。
    某無口キャラにロボパーツがついたフィギュア。
    字幕「アヤマミンX」
    霊堂「さすがはお目が高い。こいつは中々の限定品でお値段もうちのです。私の財布には少々荷が重く嫁のへそくりを」
    点「とわ!」
    意識を失う灯。
    霊堂「・・・灯?」
    和人形がブルブル震える。
    灯「・・・うう」
    霊堂「灯!しっかりしろ!」
    灯の体をゆする霊堂。
    和人形の首がポンと飛ぶ。
    霊堂「ひゃあ!?」
    悪霊の声「パイルダ~~、怨!」
    和人形の首がアヤマミンXの頭に当たる。そのまま床を転がる。
    霊堂「・・・」
    灯「と、とうさ・・・」
    霊堂「と、灯!良かった、生きてるぞ!」
    視界に入るる和人形の首を見る霊堂。
    霊堂「・・・」
    アヤマミンXが両手を上げる。
    霊堂「うひぃ!?」
    霊の声「やったわ!これで私もチヤホヤされるキラキラ女子になれるのよ!」
    立ち上がって走って部屋を出るアヤマミンX。
    霊堂「・・・助かった」

    ○フィギュアショップ「青年のおもちゃ屋」・前

    ○同・店内
    ケースに並んでいるフィギュア、その中にアヤマミンX。
    霊の声「・・・ドキドキ」
    ケースの前に立つヲタピザ(38)。
    霊の声「・・・え?」

    ○ヲタ家・前

    ○同・ピザの部屋
    美少女フィギュアが並んでいる。それぞれ黄色いシミやティッシュのカスがついている。
    アヤマミンXを手に入って来るヲタ。おもむろにベルトを外す。

    ○同・前
    霊の声「え、何?・・・覗くの?・・・なめるの?・・・何をかけるの!?」

    ○同・ピザの部屋
    謎の白い液体がついたアヤマミンXをティッシュでふくヲタ。
    霊の声「・・・何これ。こんなのじゃない、キラキラしたいの。なんでネトネトしてるの!なんなのおおおおお!?」

    ○寺「匿名寺」・前
    字幕「一方、その頃」

    ○同・寝室
    布団でぐったりしている葉々と、精力ドリンクを飲む住職A(65)。
    葉々「・・・お師匠さんったら、夜もお師匠さんなのね」
    住職「はっはっは」

    END



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。