警察は幼女をゆるさない(未完成)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

警察は幼女をゆるさない(未完成)

2013-06-23 00:42

    あらすじ
    幼女しか愛せない科学者が誰でも幼女にしてしまう薬を発明、世に幼女があふれる。
    そしてその幼女たちはその見た目を武器に(一部の紳士たちの)金をむさぼる事件が多発。
    警察はその捜査に追われることとなる。しかし警察官の中には幼女を捕獲しようとする者もおり・・・。

    人物表
    小山内 (?)おさない
    阿剛 割造(?)あごう われぞう
    駄目田 おじさん
    幼女1
    幼女2
    幼女3
    学者

    ○公園
    駄目田おじさん(45)が幼女1・2・3・他に囲まれている。
    駄目田「はぁはぁ・・いいのかい、キミのような可愛い子が」
    スク水、体操服、聖ナントカ学園の制服などさまざまな服を着ている幼女達。
    幼女1「(小声)可愛い子?ふふふ・・私が本当は男だとしてもかね?」
    幼女2「前金3万円はここまでね。あとは追加料金がいりまーす」
    駄目田「なんだと!おとなをなめるな!なめるのは私のコカンだけに・・・」
    幼女3「えーい、ポカポカ」
    釘バットやこん棒で駄目田を殴る幼女たち。
    おじさん「あふぅ!痛い!やめなさい!んふぅぅん!」
    幼女2「ごめんね。アメあげるからゆるして」
    アメ玉を駄目田に渡す幼女2。
    小山内とその背中に乗った阿剛 割造(幼女体型:身長は一メートルに満たないががケツアゴでスネ毛ぼうぼう)が現れる。
    小山内「幼女は犯罪」
    幼女1「やばい、散れ!」
    幼女たちが散り散りに走っていく。
    駄目田「待って!もっといたぶってく…」
    駄目田の持っているアメが爆発する。

    ○路地
    幼女1が逃げている。
    その後を、小山内とその背中に乗った阿剛が追いかけている。
    小山内「ちょっ、ちょっと顎で耳をはさまないでくださいよ~」
    阿剛「だまれ!口より顎を…もとい足を動かせでござる!!」
    幼女が道の角を曲がる。
    それに遅れて小山内と阿剛が角を曲がる。

    ○大通り
    走ってくる小山内とその背中の阿剛。立ち止まりまわりを見る。
    人ごみが広がっている。
    阿剛「私の可愛さにみとれているから逃げられてしまうんだ!でござる!」
    小山内のナレーション「一人のほうがやりやすいわー、こいつころしたいわー」
    無線から声がする、ポケットから無線を取り出す小山内。
    小山内「え、またこの近くで事件ですか!?」
    阿剛「レッツあGO!!」
    走り出す小山内。
    小山内のナレーション「ある幼女しか愛せない学者が遺伝子レベルで女性が成長できなくなる薬を開発。世に幼女があふれる。そしてその幼女たちがロリコン紳士たちをたぶらかして金を巻き上げるという事件が多発。そしてこの奇妙な生き物は・・・」
    小山内の背中に乗っている阿剛。

    ○場所未決定
    小山内が走ってくる。
    阿剛のナレーション「昔昔(LongLongあごう)」
    字幕「LongLongアゴう」
    阿剛(身長180cm、ケツアゴ、ダンディ)が学者と幼女たちに囲まれている。
    小山内「やっと着いた・・・今日も阿剛さんに遅れを撮ってしまった。ん?あそこで幼女に囲まれている男はまさか・・・」
    学者「いい検体が見つかったな・・・幼女達よ」
    小山内「阿剛さん!大丈夫ですか?」
    学者「ちっ・・・引き上げるぞ!」
    学者と幼女たちが走っていく。
    阿剛に駆け寄る小山内。
    阿剛「動かない・・・体が・・・何かをされた・・・」
    小山内「大丈夫ですか!?病院へいきましょう!担いでいきますよ」
    阿剛「やめろ・・・俺にもプライドがあるんだ・・・」
    小山内「言ってる場合じゃないでしょう!」
    阿剛「(小声で)・・・すまん」
    阿剛を担ぎ歩き出す小山内。
    小山内「・・・ぐ。阿剛さん・・・トレーニングおこたったんじゃないんですか?あんな連中にやられるなんて・・・」
    阿剛「重いならそう言え・・・、サボってたのはお前の方だろ」
    小山内「ボクはただの風邪で!」
    阿剛「ビクンビクン」
    小山内「阿剛さん?何か言われっ、うわ!」
    前のめりに倒れる小山内と阿剛。
    小山内「あ、阿剛さん?こ・・・れを」
    ポケットから手鏡を出し阿剛を映して見せる。
    阿剛「お前、こんな女みたいな物持って・・・ってなんじゃこりゃ~でござる~!!」
    阿剛(幼女体型)がいる。
    小山内「あ、顎が割れてる!?」
    阿剛「それは元からだ、いいから担げでござる!」

    ○大通り
    阿剛(幼女体型)を背負った小山内が走っている。
    小山内「警官になってはみたものの、毎日幼女を追い駆けているだけの毎日です」


    出来上がったのはここまで。
    この後、宇宙人の警察官が登場し、彼らが幼女を捕獲して自分の星に連れて帰りアイドルにしようとしているらしいという設定が書かれるようです。

    どうも 宇宙 仁 です
    江入杏(えいり あん)です
    わ~れ~わ~れ~は~

    宇宙人はサングラス

    他設定

    阿剛の設定
    親「割れますように」で割造
    「別にアンタのために割れてないんだからね」
    肉体は幼女なので、お菓子やジュースをほしがる上司

    幼女たち(犯罪者)
    幼女A「え?なんで貢がせるかって?いいじゃないの、みんな可愛いっていってくれてるよ?

    中年男性に「パパぁ」「お・じ・さ・ま」
    幼女キャバクラ
    「この醜いゴミ中年!子供に足蹴にされて嬉しいの?嬉しいんでしょ?」
    「はい~。そうでございますぅ」

    幼女はかわいさで、大人なたちを惑わしみつがせ、しぼりとる

    実は犯罪の影に、幼女に入れ知恵をする黒幕の姿が


    宇宙人たちの思惑に気づく(多分)主人公達は、捕まえた幼女たちをかくまうのか?
    そして学者や幼女たちはどうなるのか?
    アイデアのみは募集中です(書き上げる予定はありません)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。