【自動車教習所】セット教習(実技2時限+学科1時限)【第2段階】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【自動車教習所】セット教習(実技2時限+学科1時限)【第2段階】

2014-06-30 23:48

    教習所にてセット教習受けてきました!

    6月28日(土) セット教習(実技2時限+学科1時限)受けてきました!

    セット教習とは、実技2時限と学科1時限、合わせて3時限を
     通して受ける教習項目で、教官1人に対し生徒2~3人で行う
     要予約の必修項目です。


    眠たい目を擦りながら教習所へ行きました。

    生徒は、わたしと、同い年くらいの女性1人
    そして年下らしき男性が1人でした。

    教官は、田中(仮名)先生でした。
    以下田中。

    セット教習の教官も
    いつもわたしの実技担当してくれてる教官が良かったけど
    割り振りがあるし、運次第だから・・・ねw
    そこはワガママ言えないので(・∠・)!

    いつもわたしの実技担当してくれてる教官を
    山田先生(仮名)とします。


    まず、田中が模範的な運転を
    見せてくださいました(棒読み

    田中「停車する時にまずすることは?」

    他生徒2人「・・・」

    わたし「ハザードつける」

    田中「お!よく覚えてたね!」

    わたし「山田先生が教えてくれました」
    (※この発言に一切悪気はありませんでした)

    田中「あ。実技担当山田先生なんだ?へぇ~。
     あの人、もと蕎麦打ち職人(←仮)なのにね。
     蕎麦打ちやってた人なのにね~。」

    わたし「知ってますよ~。(蕎麦打ち職人関係無くね?)

    田中「ね、蕎麦打ってた人なのにねー」

    わたし「はい。(何回言ってんだこいつ)」

    ( ^ω^ )イラッ☆

    「山田先生が教えてくれました」この一言に
    田中は激しく嫉妬したようです。^^;
    ぱっと見38歳くらいなのに大人げない田中…

    ちなみに蕎麦打ち職人ってのはフェイクです。
    山田先生の本当の前職は蕎麦打ち職人ではないですよ!

    以後、田中からわたしへのあたりが
    非常強くなるわけですが^^;


    田中が模範的()な運転を見せて下さった後に
    男性生徒が運転。
    そして残りの生徒(わたしともう1人の女性)が
    男性生徒の運転を観察し、
    良い点・悪い点を用紙に記入していく。

    その後、女性生徒が運転。
    残りの生徒(わたしと、さっき運転した男性生徒)が
    女性生徒の運転を観察し、
    さっきと同じように用紙に記入。

    そして最後にわたしが運転し、
    残りの2人生徒が同じく用紙に記入。


    いざわたしが運転するとなり、
    信号機が赤になったので停車。

    田中「時差式信号機の意味知ってる?」

    わたし「知りません」

    田中「押ボタン式信号機は?」

    わたし「知りません(話したくないので適当)」

    田中「あー知らないの?
    山田先生に聞くといいよ^^

    教えてくれると思うよ^^


    (#^_^#)ピキッ


    教習所へ戻り、田中含め4人で
    ダメ出しのし合い。

    まず男性生徒のダメ出しと良い点。
    その後女性生徒のダメ出しと良い点。
    最後にわたしのダメ出しと良い点。

    まず田中が、これからダメ出し食らう生徒に対して
    「今日の運転は自分的に何点だった?」と聞いてきて
    自己評価を言わされて、更に他人から評価されるという。

    喋ったことすらなく、むしろ初めて対面した
    生徒の運転の悪い点だなんて
    そんなズケズケ言えなかったので、
    「あえていうならここがこうだったかな、
    だけど、そこ以外はちゃんと左寄せ出来てたし
    とても良かったと思います」
    こんな感じの無難なコメントをしておきました。

    そしたら田中が、
    「月野(わたし)さんって、教官目線の指摘するね~(笑)」って。

    わたし「あ、そうですか?」

    田中、何かと突っかかってくるんですね~(^ω^#)


    そして、わたしへのダメ出しタイム。

    田中「今日の運転は自分的に何点でしたか?」

    わたし「もしさっきの運転が検定だとしたならば
    減点超過で途中で検定中止になっていたと思います。
    教習所の発着所へ戻る頃には25点くらいになってたんじゃ
    ないかと思います。個人的にさっきの運転は25点です。」

    田中「え?何が何点減点になるとか知ってるの?」

    わたし「(とにかく何かわたしに文句言いたいんだろうなぁ。)
    あぁ、はい…。(めんどくせえ突っかかってくんな)

    おじいちゃんが元警察官で交通係の係長してて
    何が何点減点だぞとか色々教えてくれたりして
    何が何点減点になるのかは大体はわかりますが・・・」


    田中「いや、何が何点減点されるとか
     そこ覚えておく必要ないからね?

    わたし「あ、はい(#^_^#)イラッ☆

    生徒2人からダメ出し食らいまして
    良い点も言われました。

    そしたら田中が
    「月野さんって、運転技術に関しては上手いし
     速度の出しすぎ以外は言うことほとんど無いね。
     すごく真面目なんだろうね~
     正確な運転してるしさ
     A型っぽい運転の仕方だね!」

    .....ピキーン(^ω^#)


    わたし「血液型関係なくないですか?(真顔」

    田中「いや、そうだけどさぁ、
     A型っぽいねっていうだけだよ
     そういう傾向にあるというか。」


    はぁ?バカなの?頭湧いてんの?それとも膿んでる?

    それにわたしB型ですけど^^;

    そしてダメ出しミーティング終わったところで
    危険予測DVDを見ました。

    その時、田中がリモコン操作を上手く出来ず
    映像がちゃんと流れなかったことで

    田中がリモコンいじりながら
    「ちっ(舌打ち) めんどくせぇ」


    (((o(*゚▽゚*)o)))



    こっちが舌打ちしたいんですけどね(^ω^#)イラッ☆

    まぁ無事(?)授業3時限通して終わりました。

    最後くらいはちゃんと挨拶しとくかと思って
    ありがとうございました~^^!」って言ったら
    無視されました(#^ω^#)


    教習所入校して41日目。
    学科の教官(2人ほど)にイラっとしたり、
    実技担当山田先生以外の、実技担当してくれた教官や
    検定官にイラっとしたりしたけど
    自分なりに、グッと我慢してきました。
    もう痺れ切らしましたね、41日目で。
    41日目で初めて教官に対して言い返しました^^

    10代の頃のわたしだったら
    こんな甘噛みじゃ済まなかっただろうなぁと
    帰宅してから考えてましたw


    ここまで読んでくださった方は
    うさぎ短気過ぎわろたwww」と
    思われる方も多いと思いますが
    実際あの現場に居て、わたしの立場になれば
    必ず多少なりイラっとすると思います。
    保証しますwww

    文章じゃ伝わりづらいところは端折ってあるし
    まだまだもっとたくさんイラッ☆ときエピソード
    あるんですよ、これが。

    大変イライラした日でありました^^

    リスナーさんから、わたしが教習所入校する前に
    「イライラしたら負け」と言われていましたが
    41日目で負けましたー\(^o^)/


    ま、田中が隣に乗ることは
    もう今後一切無いだろうし

    あとは卒業した瞬間
    田中に文句言いに行くだけだなw
     
    あとアンケート箱に、
    今日あったことをありのまま書いて入れておきます^^

    半分以上愚痴ブログサーセンwww

    では!あと少しで卒業だし頑張ります(ψƠڡƠψ)♪


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。