軽症者施設こそがベスト?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

軽症者施設こそがベスト?

2020-04-04 12:27
    新型コロナのやっかいな所は沢山あって、無症状の感染者が多い事、潜伏期間が長い事、感染力が強い事、治るまでの期間が長い事等々がある

    これらに対して現状考えうる良い作戦は軽症者隔離施設だろうと思う

    そして、それが充実しているのであれば、一時期言われていた検査=医療崩壊などという言説もなくなり、真摯に対応できるようになるのだろうと思いたい

    隔離施設はホテルでも良いし、ウィークリーマンションでも良いのだろう

    ただ、その施設で感染者と非感染者が混ざると思わぬ所から感染が広がってしまうかもしれない

    なので、最初から軽症感染者しかいない施設の方が良いような気もする



    以前のツイートでは軽症者を自宅待機させる事がコロナ対策の肝、的な事を書いたが、自宅待機では家族にうつしてしまうリスクが非常に高く、その家族が他人にうつすという事が起こる事も考えると、自宅待機は結構難しいのかなと思うようになった

    幸い軽症者隔離施設に前向きな動きもあり、それにより感染が縮小してくれたらこれ程ありがたい事はない


    都市封鎖や多数の死者を出してしまう事に比べると、これらの先手の対策は費用が少なくて済むと思う

    オリンピック村の利用が以前から一部で言われているが、こういう時に転用する為にスポーツイベントがあるのだと思う


    また、それとは別件として、イベントの自粛要請のように対象者に一方的に負担を押し付けるような形ではなく、喜んで隔離施設に入りたくなるようなシステムを作って欲しい
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。