公開情報まとめ@行橋市役所爆破予告&脅迫を"受けた市議"に対する動議可決問題【議会動画文字起こし含む】(ミラー)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

公開情報まとめ@行橋市役所爆破予告&脅迫を"受けた市議"に対する動議可決問題【議会動画文字起こし含む】(ミラー)

2016-09-17 22:18



    元記事:http://wp.me/p2Q24V-71

    公開情報まとめ@行橋市役所爆破予告&脅迫を"受けた市議"に対する動議可決問題【議会動画文字起こし含む】
    https://docs.google.com/document/d/1_nb9dJjuqIbRiteIJN3VT9MY5DzDr9IOifh0O16PsO8/edit?usp=sharing

    表題の事件に関して、公開情報で確認できる範囲の事実を簡潔にまとめ、動画のみで公開されている議会映像の主要な発言を文字起こししました。

    ↓↓↓↓

    公開情報まとめ@行橋市役所爆破予告&脅迫を"受けた市議"に対する動議可決問題【議会動画文字起こし含む】

    表題通りの事件がございました。
    詳細と時系列は下記の記事にまとめて頂いています。

    ○テロ犯「小坪しんやはブログで辞意表明を行え!さもないと行橋市役所を爆破する!」→行橋市議会共産党議員らが発議「小坪慎也議員はテロ犯人に謝罪せよ!」→賛成多数で可決←???
    http://anonymous-post.com/archives/12502


    発端から時系列を箇条書きすると、下記のようになるようです。

    (1)小坪しんや行橋市議会議員がオピニオンサイト「iRONNA(いろんな)」からのオファーを受け、記事を寄稿。
    http://ironna.jp/article/3143?p=1
    (魚拓、9月17日現在も削除されることなく閲覧可能)
    http://megalodon.jp/2016-0917-2012-39/ironna.jp/article/3143?p=1
    http://megalodon.jp/2016-0917-2011-02/ironna.jp/article/3143?p=2
    http://megalodon.jp/2016-0917-2012-02/ironna.jp/article/3143?p=3
    http://megalodon.jp/2016-0917-2013-12/ironna.jp/article/3143?p=4
    http://megalodon.jp/2016-0917-2013-47/ironna.jp/article/3143?p=5
    http://megalodon.jp/2016-0917-2014-42/ironna.jp/article/3143?p=6

    5月13日の小坪議員のブログでの説明によると、
    https://samurai20.jp/2016/05/nishinihon/
    公開前に掲載記事の内容についての連絡はなく、
    公開された記事について特にタイトルが相当に扇情的に編集されたことについて運営者に抗議を行っているとのこと。


    (2)5月12日、西日本新聞社がiRONNAの記事について報道。翌日の5月13日にこの報道について小坪議員は既述のブログ記事で、報道内容に事実と異なる点や取材を受けていない点などについて異議を申し立てた。


    (3)5月20日、小坪議員は「西日本新聞社によるねつ造記事での人権救済」を福岡県弁護士会に対して申し立てた。
    https://samurai20.jp/2016/05/improve-neutrality-2/

    ※5月20日の時点で、発端となったネット記事と新聞報道に対して、小坪議員は異議を申し立てている。


    (4)9月6日、「公人のヘイトスピーチを許さない会」が小坪議員に対して「ネット発言の即時撤回」と「厳正な対処」を求める陳情書を行橋市議会議長宛に提出。
    (毎日新聞報道)
    http://mainichi.jp/articles/20160907/ddl/k40/040/496000c

    5月から行われていたChange.orgによるネット署名ページ
    https://goo.gl/ZFZCNP
    (FreezePage、9月17日取得)
    http://www.freezepage.com/1474112642GDMGKPGXDU


    (5)9月8日、行橋市役所に市役所の爆破を予告するとの電話があった。行橋市役所に市役所の爆破を予告するとの電話があった。「市議を辞職せよ」「辞意表明を(ある日限までに)Blog上で行え」「さもなくば火の海に包まれるだろう」との内容。
    https://samurai20.jp/2016/09/iro-look-now/

    (6)9月12日、「小坪慎也議員に対する決議 (案)」が、行橋市議会の賛成多数で可決。内容を下記に全文引用。

    行橋市議会議長  諫 山  直 様
    小坪慎也議員に対する決議 (案)

     9月8日に、行橋市役所に脅迫の電話があった。この事により、市民に対し、また、市当局や議会においても多大な迷惑を及ぼした。この「脅迫事件」は決して許されるべきものではない。
     これは、小坪慎也議員が、平成28年4月に熊本地震が発生した際、差別的にとらえられるSNSでの意見発表を行った事を発端としている。
     公人である市議会議員は、住民を代表する立場にあり、議会外の活動であっても良識ある言動が求められるのは当然である。
     市民・国民に迷惑を及ぼすような意見の表明は、行橋市議会の信用が傷つけられたものといわざるを得ない。
     行橋市議会は、小坪慎也議員が品位を汚すことの無いよう、公人としての立場をわきまえる事を求めると共に、謝罪及び必要な行動を自ら行うことを求めるものである。
    以上、決議する。

    平成28年9月12日

    行 橋 市 議 会


    提出議員、賛成議員、反対議員は下記の通り。


    提出者 市議会議員  德永克子提出者 市議会議員  二保茂則提出者 市議会議員  大野慶裕提出者 市議会議員  藤木巧一

    政友会
    退席:豊瀬尉(不幸事があったため)
    反対:田中建一
    反対:藤本廣美
    反対:村岡賢保

    桜の会
    賛成:大野慶裕
    賛成:西岡淳輔(公明)
    賛成:小原義和(公明)

    朱白の会
    反対:城戸好光
    反対:澤田保夫
    反対:井上倫太郎
    退席:小坪慎也(本人は採決に加われない。)

    市民の会
    賛成:藤木巧一
    賛成:二保茂則
    賛成:鳥井田幸生
    賛成:大池啓勝
    賛成:工藤政宏
    賛成:瓦川由美
    賛成:西本国治

    諸派
    賛成:德永克子(共産)
    賛成:田中次子(共産)

    賛成者12名、反対者6名(退席者2名)


    以上の決議について、公開情報を元にどのような議論が交わされて可決に至ったのかを、行橋市議会の公開情報を元に分析しようと思ったら、議事が行われて間もないためか文字による情報がほとんど見つかりませんでしたが、9月12日の動議が決議される際の動画が公開されていました。

    平成28年9月定例会 本会議2日目(H28.9.12)動議の提出
    https://youtu.be/DxhLhyeueTE

    平成28年9月定例会 本会議2日目(H28.9.12)決議の上程、質疑、討論、採決
    https://youtu.be/ejCnHKQ6IzQ

    これらの動画にある主な発言(敬体は常体に直してあります、内容は変えていません)
    ◆総務部長:
    (9月8日に市庁舎へ危害を加えるという脅迫があった件で)
    ・行橋警察署と連携して、同日夜から11日深夜0時まで職員を配置して対応。
    ・駐車場の閉鎖等、市民の皆様には大変ご迷惑をおかけした。
    ・本件については何も生じなかった。
    ◆徳永克子議員:
    ・小坪議員に対する決議を緊急動議として提出する。
    ◆議長:動議の成立には他に1名以上の賛成者が必要。本動議に対する賛成者の起立を求める。→賛成多数、動議は成立した。
    ◆高橋建一議員:
    ・先刻、議会運営委員会を開き、動議の取り扱い、及び本日(9月12日)の議事日程について協議を行った。
    ・徳永克子議員より決議1件が提出された。これは行橋市議会議会規則第13条に規定する所定の要件を満たしており、日程第1として決議の上程、質疑、討論を行うこととする。
    ・一般事務に関する質問を行う。質問通告があった方は13名。本日5名、明日(9月13日)4名、明後日(9月14日)4名で、質問通告書に従って質問を行うこととする。
    ◆議長:
    ・日程第1として決議の上程、質疑、討論を行う。今定例会に決議1件が提出されている。これを上程し、議題とする。決議第1号について提出者から説明を願う。徳永克子議員。
    ◆徳永克子議員:
    ・4名の提出者を代表して簡単に述べる。本日の開会前に総務部長から、脅迫電話とそれに対応する市の問題についてご報告があった。これの原因の発端になった問題として、小坪議員に対する決議を提案するものだ。中身についてはその通りの案文。皆様のご協力をお願いする。
    ◆議長:
    ・説明に対してご質疑はあるか。(静寂)質疑終わり、討論を行う。反対の方。(静寂)賛成の方。(静寂)討論終わり、これより採決を行う。本案は起立により採決を行う。本案に賛成の方の採決を求めます。
    ・起立多数であります。よって、決議1号は可決されました。


    9月17日現在、決議文の内容に関して、どの議員がどのような発言を行って最終的に決定したのかについては、行橋市議会のウェブサイトから見つけることができませんでした。

    また、9月12日の高橋建一議員の発言では、「明後日(9月14日)4名」が質問をするとなっています。かつ、行橋市議会のウェブサイトで公開されている、「平成28年9月第3回行橋市議会定例会一般事務に関する質問」
    http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/gikai/doc/2016082300028/files/shitsumon2909-1.pdf
    によると、質問予定の13名の議員のうち、小坪議員は11番目、田中議員の後、小原議員の前に質問することになっています。
    しかし、9月17日現在、小坪議員が一般質問をした様子は、公開されていません。




    以上の内容に間違いがある場合は、コメント欄にてお知らせください。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。