【エフセキュア】大使館に抗議文を!国民共同作成プロジェクト【ぱよぱよちーん】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【エフセキュア】大使館に抗議文を!国民共同作成プロジェクト【ぱよぱよちーん】

2015-11-14 20:20
    公式記事:http://wp.me/p2Q24V-5i
    文書本体:https://goo.gl/zA7u0k

    【プロジェクト概要】
    1.エフセキュア社の反社会行動について抗議文を作成し、駐日フィンランド大使館宛てに送付する。
    2.編集中の抗議文をGoogleDrive共同編集ドキュメントで共有し、複数の日本国民と検討を重ねながら決めて行く。https://goo.gl/zA7u0k
    3.事件の深刻さと日本国民としての意志をフィンランド共和国に伝え、再発防止を求めると共に、今後とも両国が仲良く助け合って行くことを提案する。

    =============================
    【プロジェクト詳細】
    フィンランド共和国に本社を置く
    ソフトウェア会社「F-Secure」の日本法人、
    「株式会社エフセキュア」の社員が
    インターネットのSNSユーザー400人分以上の個人情報を
    無断で故意に流出させました。

    平成27年11月4日、6日付でエフセキュア社から日本語で公式発表があったものの、
    そこには当該社員や事件に関する詳細が含まれていないばかりか、
    被害者と日本社会に対する謝罪すらありません。
    平成27年11月13日付けて発表された公式発表の表題が
    「弊社調査結果の最終的なご報告」とあり、
    宛先が「お客様、お取引様 各位」となっていることから、
    事件の被害者と日本社会に対して今後何かをする意志が皆無であることが
    発表されたと断定します。

    フィンランド共和国の企業が、
    日本国の社会の中で商売をしておきながら、
    日本国の社会に迷惑をかけた責任を取ろうともせず、
    これからも商売を続けようとする態度を、
    日本国民として見過ごすわけにはいきません。

    日本国民とフィンランド共和国民が
    これがらもうまく助け合って行くために、
    駐日フィンランド大使館へ再発防止を求める抗議文を送付しましょう。

    =============================

    【GoogleDrive共同編集ドキュメント】
    https://goo.gl/zA7u0k
    共同編集にご協力頂ける方はお手数ですが、
    Googleアカウントから編集権限の申請をお願い致します。
    [共有]->[追加のアクセス権をリクエスト]->[名前かメールアドレスを入力](Gmailアドレス推奨)->[リクエストを送信]
    の流れで申請して頂けます。

    【活動方針、抗議文の内容等に関する議論】
    ・本会議室 in Google+イベントページ
    https://goo.gl/h6mX0T
    ・出張所 in Facebookイベントページ
    https://goo.gl/xTBPpA

    【ご賛同者様募集】
    ご賛同いただける方は、下記のGoogleフォームより送信をお願い致します。
    https://goo.gl/s8D79J

    =============================
    【予定】
    抗議文の作成を日本時間の平成27年11月19日(木)14:00までに完了させてPDFファイルに変換し、
    同日15:00頃にsanomat.TOKアットマークformin.fi 宛てのメールに添付して送信します。

    【文責・代表提出者】
    エフセキュア社の反社会行動に抗議する日本国民の集い 発起人
    日本国益放送 代表 青柳 宏太
    =============================
    【留意事項】
    ・この抗議行動は、フィンランド共和国との敵対が目的ではありません!あくまでも、日本国とフィンランド共和国が、今後とも良い関係を続けて行くために再発防止の相互努力を促すためのものです。
     →相互努力を促すからには、日本国民として決意する努力の内容も示します。
    ・この抗議文では、大使館やフィンランド共和国に対して、具体的な返答や行動を求めません。あくまでも、「エフセキュア社が日本社会に迷惑をかけておきながら、社会的責任を取らずに商売を続けることを宣言した」という事実と、「日本人はそのことを許さない」という意志を知っていただくことが目的です。
    ・ネットその他で、疑義として議論されている、「ぱよぱよ=当該社員?」「非公開設定の情報が漏れた?」「エフセキュア社のシステムが悪用された?」「バックドアがしかけられている?」などについては、本抗議行動には一切関係ありません。本当のことなら大変なこと、ではありますが、疑義の中身については、本当であるかどうかも含めて、本抗議行動の中では議論致しません。問題視するのは存在する疑義に対する事後対応のマズさです。
    =============================
    の抗議文は、フィンランド共和国との敵対が目的ではありません!あくまでも、日本国とフィンランド共和国が、今後とも良い関係を続けて行くために再発防止の相互努力を促すためのものです。
     →相互努力を促すからには、日本国民として決意する努力の内容も示します。
    ・この抗議文では、大使館やフィンランド共和国に対して、具体的な返答や行動を求めません。あくまでも、「エフセキュア社が日本社会に迷惑をかけておきながら、社会的責任を取らずに商売を続けることを宣言した」という事実と、「日本人はそのことを許さない」という意志を知っていただくことが目的です。
    ・ネットその他で、疑義として議論されている、「ぱよぱよ=当該社員?」「非公開設定の情報が漏れた?」「エフセキュア社のシステムが悪用された?」「バックドアがしかけられている?」などについては、本抗議行動には一切関係ありません。本当のことなら大変なこと、ではありますが、本当であるかどうかも含めて、本抗議行動の中では議論致しません。問題視するのは、事実として明らかなエフセキュアの事後対応のマズさです。
    =============================

    ●留意事項
    ・この抗議文は、フィンランド共和国との敵対が目的ではありません!あくまでも、日本国とフィンランド共和国が、今後とも良い関係を続けて行くために再発防止の相互努力を促すためのものです。
     →相互努力を促すからには、日本国民として決意する努力の内容も示します。
    ・この抗議文では、大使館やフィンランド共和国に対して、具体的な返答や行動を求めません。あくまでも、「エフセキュア社が日本社会に迷惑をかけておきながら、社会的責任を取らずに商売を続けることを宣言した」という事実と、「日本人はそのことを許さない」という意志を知っていただくことが目的です。
    ・ネットその他で、疑義として議論されている、「ぱよぱよ=当該社員?」「非公開設定の情報が漏れた?」「エフセキュア社のシステムが悪用された?」「バックドアがしかけられている?」などについては、本抗議行動には一切関係ありません。本当のことなら大変なこと、ではありますが、疑義の中身については、本当であるかどうかも含めて、本抗議行動の中では議論致しません。問題視するのは存在する疑義に対する事後対応のマズさです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。