• 独楽のブロマガ~童話とは何だったのか~【日常編49】

    2016-07-08 20:00
    (・ω・){どうも、氷燐です}
        {※これは七夕に書いている記事です}

    さて頑張って投稿頻度を上げようと前回言ったことですし最近日課として遊んでいるゲーム
    『グリムノーツ』と言うスクエニのアプリでの現在状況やらgdgd書きますか

    【大雑把な世界感コピペ舞台は「童話の世界」そして「想区」ストーリーテラーと呼ばれる創造主によって作られた「想区」この世界の住人は「運命の書」と呼ばれる本に従い、そこに記された通りの役割を演じ生活している。主人公達は何も記されていない「空白の運命の書」を持つ者たち。暴走したストーリーテラー、通称カオステラーが描いた想区を正しい姿に戻す為に、カオステラーを探す旅に出る。何故自分達の持つ「運命の書」は空白なのか、その意味を探しながら…

    主人公達は様々な世界の『ヒーロー』達の記憶が宿る『導きの栞』を使い、
    その魂と繋がり、その力を使う事が出来る。
    まぁ主人公達が使える様々な童話のキャラですね

    タイトル通りグリム童話のキャラが居たり全く関係の無いキャラも居たり、
    グリムノーツだけのオリジナルキャラが居たりと色々居ます。
    キャラの入手法はガチャで『詩晶石』と言う石を25個投げれば一回引けます

    この辺は課金して手に入れた有償などなら四時間に一回引けるタイムセール(一回6個)など
    有償10連(10回200個)とか色々ありますけどね
    一応キャラのレア度は進化させることである程度上げれますが、
    星3(最大☆4)、星4(最大☆6)、星5(最大☆7)と三種類。

    と大体のテンプレが終わったのでここから現状報告していきましょうか
    そもそも現在所持している星5キャラは

    【アタッカー】
    ・グレーテル
    ・ファントム
    ・アリス
    ・桃太郎
    ・風切 草之庵
    ・赤ずきん(CM記念)
    ・ハンプティ
    ・盗賊アーサー
    ・美女ラ・ベル

    【ディフェンダー】
    ・白の騎士
    ・ジャンヌ・ダルク

    【ヒーラー】
    ・眠りネズミ
    ・ニムエ
    ・三蔵法師
    ・シンデレラ

    【被り】
    ・ファントム
    ・ジャンヌ・ダルク
    ・美女ラ・ベル

    大体こんな感じです
    ……………
    …………
    ……

    いやね、このゲームにはキャラごとに職種が決められているんですが、
    アタッカー(剣or大剣)/シューター(弓or両手杖)/
    ディフェンダー(鎚or槍)/ヒーラー(片手杖or魔導書)
    この四種がある訳ですよ…いやだからね本当…

    シューターが出ないんです!!

    被り含めてもかなり引いてる筈なのに一切引けていないジレンマ……

    正直収集イベントや錬成イベントで杖も弓も用意してるのに一切使えてないんですよ

    私自身誘われて始めたんですが周りは大体シューターしか出ない~とか
    アタッカー欲しい~とか言ってる中一体も引けてないんですよ(´;ω;`)
    どうなってるんだ~~とビブラート掛かりながら放心していた頃もあったような…

    こんなにも出ないのは本当にどうかしてる……確かにアタッカーも嬉しいケド…
    ふぅ、ちなみに私がメインで使ってるヒーローは『グレーテル』です!



    初期状態だと暖かそうなもこもこした服ですが、進化後はお菓子な服を着た可愛い少女
    攻撃力が低いのは…訓練所が未だ最大じゃないので……(゚-゚;)16.0%ダヨ

    スキルが『攻撃↑大』と『コンボ攻撃↑大』が付いてるので単純に火力が上がります
    と言っても最近のキャラではないので性能としては高くはないんですが……
    新キャラのショパンと少し前のダイナが頭おかしいだけ…


    武器は収集イベントで獲得した『レーヴァテイン+』にレア度3のコアを五つ付けてます。
    他だとファントムやラ・ベル、桃太郎などの大剣キャラを主人公のサブに入れてます。

    ディフェンダーとして白の騎士、ヒーラーとしてニムエを使ってますが、
    ランキングでハイスコア狙う時は眠りネズミを入れたりもしてます(`・ω・´)ゞ

    今は武器錬成イベントが来てるので三蔵法師と白の騎士も強化出来そうですね
    星5以下のキャラについてですが、星3は全キャラ最大進化させてMaxにしてあります
    星4は12枚だけ星6レベマで固定、他の星4は全て星5レベマで止めている状態

    全キャラ育てる暇があったら施設強化した方が随分マシだとは思うんですけどね…
    訓練所の強化も割と大変ですからね…前提としてやらないと火力が皆無なのが辛い;

    まぁ大体現状はこんな感じですかね
    こんな感じで今日の記事はここで終わりです。いい加減シューターが欲しい!!




    ★┷┓
    ┃シ┃
    ┃ュ┃
    ┃|┃
    ┃タ┃
    ┃|┃
    ┃が┃
    ┃い┃
    ┃い┃
    ┃加┃
    ┃減┃
    ┃、┃
    ┃欲┃
    ┃し┃
    ┃い┃
    ┃の┃
    ┃で┃
    ┃下┃
    ┃さ┃
    ┃い┃
    ┃ ┃
    ┃ ┃
    ┃独┃
    ┃楽┃
    ┃ ┃
    ┃氷┃
    ┃燐┃
    ┗━★



  • 広告
  • 独楽のブロマガ~失踪も引退も駄目です~【日常編48】

    2016-07-07 18:00
    (・ω・){どうも、氷燐です}
        {今回は珍しく日常編でお送り致します}

    いやね…かなりお久し振り(三ヵ月ぶり)なのは今となっては恒例行事なので
    この際触れませんが、今更ながら私気づいてしまいました。

    ゲーム記事の投稿は失踪フラグだと…!

    いやそもそも私がこのブロマガを始めたのが2014年2月18日に投稿した
    『ニキワラのブロマガ~初めまして、ニキワラと申します。~【自己紹介編】』
    と言う記事が始まりで実際ニコニコを始めた時期より大分後でまだ二年前位なんですよ

    あの頃はFPSやソウルシリーズとTESシリーズ辺りが主な遊ぶゲームで
    今やってる大体のゲームとそんなに大差…あるかな?
    まぁ元々は気紛れにゲーム投稿したり日常のツマンナイ出来事を書いていこう…と
    SNSのような感覚で投稿していこかな~って思って始めたんですよね

    あの頃の駄文は色々と黒歴史だったので幾つか非公開にしてますケド…
    それで色々なゲーム記事を上げたり動画作った><みたいな投稿したり
    ほんとに本当にこんなのでいいのか?ってことしかやってないですね私(´・ω・`)

    そんな自由な中でシリーズとして出したのがスカイリムの『破壊魔法の使い手を目指す』
    完全に某破壊魔法を活躍させた方の動画に触発されて作った動画ですねハイ

    このシリーズは破壊魔法を覚えて自分でも使ってみたい!!と言う内容で始まり、
    魔法大学まで進めて達人魔法まで使えるようになったら終了…で終わりましたね
    その時の記事が『シャウのブロマガ~破壊魔法の達人(最後)~【スカイリム編50】』
    大体三ヵ月程続き、無事?完結したスカイリムシリーズでしたね…。

    この完結と大体同時期に【ラノベ編】の投稿を始め色々な小説を紹介…と言うより
    「この本買ってきた!これから読む!楽しみ!」みたいなノリで実に無意味な…
    まさにこれこそ日常編と言う簡素な内容の割にラノベ編と付けてたな~

    そんなこんなでうちのブロマガ全盛期2014年が終了。
    この後は投稿ペースが各段に下がり最低でも一週間に一回は更新出来ていた記事も
    2015年に入ってからは一ヵ月に一回だったり二ヵ月空いたりと酷い有様…
    おかげで去年上げた記事はたったの12本のみ(;ω;)悲しいなぁ…

    …何だか最初に大文字で書いた話から脱線してる気がするので一旦戻りましょう
    ここまで書いてきて何故投稿頻度が落ちたのか?
    理由は割と単純です。

    ・単に私が忙しくなり記事を投稿する時間が取れなくなった
    ・上記の理由によりモチベーションが下がり記事を書き上げる気力が失せた
    ・(書くようなネタが無い)

    …そして最初に言った通り、ゲーム記事の投稿は失踪…否、引退フラグだ!
    記事を投稿するにしても内容…言わばネタが必要です
    そのネタと言うのが自分には小説とゲームくらいしかない
    前者に関してはSNSで収まる程度の内容なので実際一々報告するような事でもない
    後者に関しては今言った通り記事の編集と同時進行しなければいけない
    その為ゲームの進行が必然的に遅くなるのでゲームその物に対してのやる気が消える

    事実私は記事の編集にかなり時間を要してしまうので、
    並行して遊んでるとやる気が消えて星になった後塵になって虚空に消えるんですよ

    でもこのままだと本格的にブロマガは不定期どころか都市伝説になってしまう…
    なら昔の記事と今の記事は何が違うんだ?
    そもそも昔上げていたスカイリムやダークソウルの記事は
    記事を書きあげる為だけに遊んでいた印象が強い

    去年から私が書いては挫折していた記事はどれもネトゲの割合が多い
    つまり多人数で遊ぶことを前提としたゲームは自分的に記事としては向いていない
    そういうことなんでしょうね…(;・Д・)

    人と遊ぶ場合は相手に対してある程度都合を合わせることが必要になりますし
    (ゲーム内で言えば進行度やレベル、現実なら時間や予定も)
    ソロでオフラインのゲームを一人で黙々と…と言うプレイスタイルが最近なかったから…
    少し昔に戻ってソロで遊んだり古いゲームを遊んでみたりしてみましょうかね?

    と言う訳で何とか結論が出たのでいい加減ゲームの話でも…
    と言いたい所なんですが流石にこれ以上長く書くのは内容的に勿体無いので
    別の記事としてまた投稿したいと思います!

    では本日の記事はここで終わりです。これからも頑張れたらいいな・・・




  • 独楽のブロマガ~画像のっけるだけ2~【ダークソウルⅢ編2】

    2016-03-29 00:22
    (・ω・){どうも、氷燐です}

    前回の続き、後々更新していく予定
    ※自分用です※



    (ハベル)


    (アストラのアンリ協力イベント)


    (カタリナの玉葱イベント)


    (シーリスの協力イベント)


    (誓約 暗月の剣)


    (何かバグった)





    END『火の簒奪者』