シャウのブロマガ~これは良作~【ラノベ編3】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シャウのブロマガ~これは良作~【ラノベ編3】

2014-05-24 01:59
    どうも、シャウ・ムーアです。特に意味はないです。

    今回もライトノベルの画像を貼りつけておきます。(・ω・)

    そういえば関係ないですけど前回の「星刻の竜騎士」に関する記事なんですが・・・それの画

    像に何故かⅩⅢまでしか映ってなかったんですよね・・・本来ⅩⅤまで持っているんですけど

    ね・・・と言いつつ記事の内容にはきっちりと「14冊ほど」と書いてるので色々と嘘だらけ

    の記事になっていました。ごめんなさいm(_ _)m 

    ちなみに今回買ったライトノベルは・・・「ノーゲーム・ノーライフ」です。これは結構良作

    詳しい事は言いませんが、適当に一言で表すと「ゲーマー兄妹がファンタジー世界をゲームだ

    けで征服する」という内容ですかね これだけでもネタバレになってますかね・・・??

    ノーゲーム・ノーライフは二つの言葉で簡単に言い表す事が出来ます。それは「ゲーム」と

    「ファンタジー」です。この二つだけで説明が出来る内容ですね。詳しい内容を下に多分見に

    くい黄色い文字で書いておきますねぇ まぁ詳しいかは分かりませんけど・・・

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    生まれながら頭が良すぎ皆に避けられた少女・・・
    生まれながら頭が悪く人の顔色ばかり窺っていた少年・・・
    この二人の兄妹は天才ゲーマー(ヒキニート)で二人合わせて
    「  」(空白)という名前であった。あまりにも上手すぎる技術の為、
    ハッカー、チーター、などという噂も立ち 他にも天才ゲーマーの集団
    ・・・などという噂などもあった。
    ・・・・(中略)・・・・
    その二人の元にある日一通のメールが届く
    そのメールには一つのURLが貼られていた。
    URLを開くとそれは「普通のチェス」だった
    一回も負けた事のない二人は見事そのチェスで勝利したが
    メールを出した本人から「生まれる世界を間違えたと思う事は?」
    「生きにくくないか?」
    「もし単純なゲームで全てが決まる世界があったらどう思う?」
    などという質問をされる
    そして少年はそれにこう答える
    「そんな世界があるなら俺達は生まれる世界を間違えたらしい。」
    そして少年は神(自称)に異世界へ連れて行かれる
    そして少年は
    「ゲームで全てが決まるファンタジー世界」
    に辿り着く、そして二人の兄妹は・・・
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    まぁこんな感じですかねぇ…我ながら「これはひどい」というような説明文が↑に出来上がり

    ましたが、今回はこれで終わりです。

    それでは今回も見て頂きありがとうございました。ではではー ( ,,廿_廿,,)




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。